https://sheepdog.co.jp/wp-content/uploads/2023/08/2022_08_17_13_53_collaboflow.jpg
これは ワークフロー(決裁・承認フロー) の製品です。
コラボフローの資料をダウンロード

コラボフローとは?

コラボフローは承認・申請をデジタル化できるワークフローシステムです。業界問わず多くの企業で採用されており、採用社数は1,500社を超える人気のサービスです。

コラボフローでは通信環境さえあれば、誰でも稟議書・見積書・物品購入依頼書などのワークフローが構築できるシステムです。また導入支援も手厚く、オンラインデモやセミナーで利用方法を学ぶことができます。

コラボフローの導入を行い、生産性の向上を目指しましょう。

コラボフローの特徴

コラボフローの特徴について下記3点紹介します。

web申請書を簡単に作成できる

コラボフローではwebの申請書を簡単に作成できます。

申請書を紙からwebに置き換えることができれば、申請書の修正や検索にかかる時間を削減でき、業務の効率化ができます。作成方法は簡単でExcelをそのままwebフォームに変換し、入力パーツを当てはめるだけで完成します。また、決済された申請データはExcelやPDF形式で出力も可能です。

申請書をweb化し、ペーパーレスな申請業務を目指しましょう。

経路設計が簡単にできる

コラボフローでは、申請の経路設計を簡単に設定できます。

自社にあった経路で申請書が処理される仕組みを構築しておけば、申請書の承認にかかる時間を短縮できます。稟議書・見積書・入社手続きなど業務に応じて経路設計ができるため、申請業務の効率化が可能です。また、運用する中で経路を変更することもできます。

経路設計を自社向けにカスタマイズし、手軽に業務効率化を図りましょう。

申請業務の遅れや停滞を防ぐ機能が充実

コラボフローは申請業務の遅れや、書類の停滞を防ぐ機能が充実しています。

手書きやメールでの申請業務は期日がわかりにくいため、遅れが生じてしまいます。コラボフローではリマインドメールや停滞書類検索などの機能を備えており、申請の遅れや書類の停滞を防ぎ素早い申請処理を促進します。また、タブレットやスマートフォンでも利用できるため、外出先から申請・処理を行えます。

申請業務の処理を最適化し、意思決定をスピードアップしましょう。

[table “collaboration” not found /]

コラボフローの資料をダウンロード

コラボフローの料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

・プレミアムプラン
月額:800円/ユーザー(年額9,400円/ユーザー)
・スタンダードプラン
月額:500円/ユーザー(年額5,880円/ユーザー)
・パッケージ版
要問い合わせ

30日間無料トライアルあり

コラボフローの評判・口コミ

※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

以下のような口コミがありました。

コラボフローの良い評判・口コミ

・上司からの差し戻しがあった際にも、メールで通知があるため対応に遅れが生じない。
・ITに詳しくなくても

コラボフローのその他の評判・口コミ

・ユーザーインターフェースが悪く、何のメニューがどこにあるかがわかりにくい。
・稟議書などの承認プロセスの効率化ツールのため、日報や集計などの業務には使えない。
・元データがExcel以外の場合には、データをそのまま流し込むことができない。

コラボフローを導入した結果に関する評判・口コミ

・紙で回覧していた稟議書をパソコン上で申請・承認できるようになり業務が効率化された。
・これまで数日かかっていた承認業務が、数時間程度にまで短縮できた。
・これまで利用していた手書きの帳票を廃止できた。

コラボフローの資料をダウンロード
  • 満足度

    初心者でも申請書を簡単に作成できる

    良い点

    簡単に作成できるので、各部署で対応できる点がよいです。

    改善点

    Excel以外のデータも連携できるようにして欲しいです。

    導入して改善できた課題や効果

    Excelからフォームを作成するのは、とても使いやすいです。
    Excelで作成したものと同じ状態で反映されるので分かりやすいです。
    紙を使うことがなくなり、コスト削減にもつながっています。

  • 満足度

    導入ハードルの低さが魅力です

    良い点

    ワークフローの作成から申請までスムーズにできるところが気に入っています。

    改善点

    大きな不満は今のところありません。

    導入して改善できた課題や効果

    このようなツールは便利でも導入にハードルがあると使われなくなってしまいますが、このツールは非常に使いやすく、今までアナログで行っていた業務がそのままデジタルになって便利になった感じです。

コラボフローの資料をダウンロード

その他の関連する記事