タレントマネジメント市場の規模と拡大している理由を解説

 
これは タレントマネジメントコラムの製品です。
タレントマネジメントコラムの資料をダウンロード

タレントマネジメントシステムは社員の情報を収集し、管理し、効果的な人事戦略をサポートします。近年、このシステムの市場規模は増加傾向にあります。

タレントマネジメントシステムを導入する際は、市場規模や将来の動向を検討し、必要性を慎重に判断する必要があります。

タレントマネジメントの市場規模拡大の理由とは?

タレントマネジメントの市場規模が拡大している理由はいくつかあります。

まず、働き方改革による人事管理の変化が挙げられます。少子高齢化による人材不足が深刻化してきており、企業は効率的な人事管理を求めています。例えば、人材確保のために時短勤務やテレワークを導入する企業が増加しています。

これに対応するためにも、タレントマネジメントシステムを活用することで、各従業員のスキルや能力を把握・管理できます。このような大きな変化に対応するため、需要は今後も拡大するでしょう。

また、コロナ禍におけるテレワークの普及も市場拡大の一因です。テレワークでは個人のスキルや労務状況が把握しにくく、コミュニケーションも難しくなりますが、タレントマネジメントシステムを活用することで、テレワーク環境でも人材の可視化が可能となり、適材適所な人材配置が可能になります。

のおすすめ製品

の製品をまとめて資料請求

タレントマネジメントの国内市場規模

国内市場規模は2018年度には約70億円であり、近年の働き方改革への企業の取り組みが市場に高成長をもたらしました。2019年度には80億円を超え、2018年度に比べて約15%増加しています。新たな人材管理の製品やサービスの急速な伸びも市場拡大の要因です。

今後も市場の拡大は続く見込みですが、その拡大ペースは徐々に緩やかになると予測されています。2019年度がピークで、2022年度以降は前年度比で約10%の拡大に収束すると考えられています。タレントマネジメント市場は複雑な機能が求められるため、今後も変化が予想されるでしょう。

タレントマネジメントの海外市場規模

海外市場でもアメリカなどでタレントマネジメントシステムの成長率が非常に高いとされ、2030年までには年間成長率12.8%で拡大すると予測されています。海外では必要な人材を調達するという考え方が一般的で、転職市場の発達が著しい傾向にあります。

そのため、企業は職種や役職別に求める人材を明確化し、そのスキルを確認する必要があります。競争が激しいため、高い人材の質も求められます。また、グローバルに展開する企業は物理的な距離が離れており、各人材を把握するのが難しいため、タレントマネジメントの需要も高まっています。これらの要因から、海外市場規模も今後拡大するでしょう。

まとめ

タレントマネジメントシステムの市場規模は働き方改革やテレワーク普及などにより拡大しています。また、海外市場も転職市場の発達やグローバル展開企業の需要などによりさらなる拡大が期待されます。

これは タレントマネジメントコラムの製品です。
タレントマネジメントコラムの資料をダウンロード

タレントマネジメントコラムの製品比較

タレントマネジメントコラムの製品比較

その他の関連する記事