これは 電子契約 の製品です。
ジンジャーサインの資料をダウンロード

ジンジャーサインとは?

ジンジャーサイン(旧:Signing)は、Web上で契約業務を完結できる電子契約サービスです。

契約書の捺印稟議・契約の締結・契約書の管理といった、契約に関わる一連のフローをジンジャーサイン上ですべて完結できます。

ワークフローも柔軟に設定できるので、書面と同様のフローを電子契約でも再現できます。

またサポート体制も手厚く、「電子契約の体制整備は何から始めたらいいか分からない」という方でも安心です。
フローを構築するためのサポート体制も万全なので、これから電子契約を取り入れてペーパーレス化を進めたいという企業にオススメです。

おすすめの類似電子契約システム

類似サービス: Contract One

(4.5)

         
月額費用 要問い合わせ 無料お試し 要問い合わせ
初期費用 要問い合わせ最短導入期間 1営業日から

Contract Oneとは、Sansan株式会社が提供している契約DXサービスです。 Sansanのテクノロジーとオペレーションを用いて全ての契約書を正確にデータ化し、契約データベースを構築します。契約内容の横断的な検索や契約期限の管理、契約書の関連付けが可能になることで契約情報をタイムリーに参照でき、類似の契約を確認して契約内容を最適化したり、スピーディーな契約締結を実現します。

   

紙の契約書の押印から保管までをオンラインで完結

印刷・製本、押印、発送、受け取りといったアナログな作業をContract Oneが代行するため、業務効率化を実現することができます。 これまでオフィスで行なっていた業務がオンラインで完結できることで、大幅な業務効率化やテレワークの推進を実現します。 また、紙の契約書を電子化し、データベースで管理することで、契約書の紛失や盗難、破損といったリスクを回避することも可能です。

クラウド上で契約書を一元管理

Contract Oneは、クラウド上に契約書のデータベースを構築して、紙と電子の契約書を一元管理することが可能です。 Sansanが培ってきたAIと人力を組み合わせた独自のテクノロジーによって正確にデータ化し、電子帳簿保存法の要件を満たした形式での電子保存を可能とします。 管理している契約書は、素早く簡単に検索することができるため、必要な契約書を探す手間がかかりません。

多様な働き方を実現

Contract Oneによって契約業務をオンラインで完結できるようになれば、契約業務のためにその都度オフィスへ出社する必要がなくなります。 紙の契約業務に触れることなく契約業務ができるため、テレワークの推進やペーパーレス化の実現、BCP(事業継続計画)対策として有事の際の事業継続につなげるなど、多様な働き方を実現します。

類似サービス: Shachihata Cloud

(4.5)

月額費用 110円〜/ユーザー 無料お試し あり
初期費用 0円 最短導入期間 即日〜

Shachihata Cloudとは、シヤチハタ株式会社が運営している電子印鑑サービスです。 紙のワークフローをそのまま電子化することができる手軽さが魅力的で、マニュアル不要で導入できます。

紙の決裁業務をそのまま電子化

Shachihata Cloudは、今まで紙で行っていた申請から承認までのプロセスを、そのままデジタル化することが可能です。 現在利用している印鑑をセキュアな環境でそのまま電子化でき、電子化の再現度が非常に高いため、紙と電子で使用する印鑑を変える必要がありません。

運用に合わせて柔軟な設定が可能

Shachihata Cloudは、ワークフローを変えずに捺印した文書をそのままPC・スマホアプリから回覧、承認することができます。 電子化しても、現在のワークフローを変えることなく決裁ができる柔軟性が魅力的で、オフィスにいなくてもスマートフォンなどから手軽に確認、承認ができるため、決裁者が忙しく、なかなか承認がおりないという課題の解消につながります。

電子帳簿保存法対策に有効

Shachihata Cloudは、2022年に電子取引ソフトのJIIMA認証を取得しており、電子帳簿保存法の要件を満たしていることがわかります。 文書に対してインデックスを付与し、電子帳簿保存法の要件を満たした形式での文書保管、検索が可能です。

この製品は電子契約の製品です。
電子契約の製品をまとめて資料請求

ジンジャーサインの特徴

特徴①高度な社内ワークフロー機能とフォルダ階層管理により、これまで通りの運用フローが実現可能

書類作成時に必ず必要になるのが、押印申請や承認におけるワークフローです。
わざわざ電子契約サービスを導入したとしても、捺印稟議を書面や既存ワークフローシステムで実施している状態では、工数削減とは言えません。

また、ワークフローをシステム内で設定できた場合でも、承認者や承認ルートといった承認条件が自由に設定できずに、社内ルールを変更しなくてはいけないこともあります。
ジンジャーサインは各書類で、自社の承認ルートを自由に設定することが可能です。

特徴②初期の導入から運用定着まで支える専任担当者サポート

「ジンジャーサイン」では、契約先の相手が「ジンジャーサイン」を導入していない場合でも電子契約が結べます。
契約書をアップロードすれば、「ジンジャーサイン」から契約先の相手に対し確認依頼メールが送付されます。
契約先の相手がクラウド上で契約書を確認するには、アカウントが無い場合でも問題ありません。
Web上で指定箇所に押印と必要事項を記入をするだけで合意となります。

また、導入初期では、組織の規模や体制に適したものを選べるサポートプランが用意され、システムおよびPC操作に慣れていない方でも、安心して導入可能です。

特徴③社内も相手方も簡単に操作可能なシンプル画面

ビジネスシーンで契約の業務は不可欠な要素になります。
しかし、契約フローは煩雑なだけでなく、これまでの書面による契約の場合は、工数や印紙代、通信費のようにコストがかさむ問題がありました。
そこで普及したのが、電子契約です。

ジンジャーサインでは、分かりやすい画面でシステムが苦手な方の場合でも、簡単に操作できるよう開発されています。
電子署名にミスがないように、シンプルなボタン配置や導線で設計されているので、誰でも簡単に申請可能です。
[table “e-contract” not found /]

ジンジャーサインの資料をダウンロード

ジンジャーサインの料金・価格

初期費用

月額費用

300円~/人

ジンジャーサインの評判・口コミ

※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

以下のような口コミがありました。

ジンジャーサインの良い評判・口コミ

・担当者が丁寧なサポートをしてくれるので、簡単に導入できる。
・色々なアプリケーションと連携が出来る。安価な定額制で安い。
・紙での契約書のやり取りの手間から解放される。

ジンジャーサインのその他の評判・口コミ

・一部電子化できない契約書はこれまでしていたやり方でするしかない。
・取引先のファイル・フォルダの管理機能においてより自由度が低い。
・システムの画面が分かりづらいため、直感的に使えない。

ジンジャーサインを導入した結果に関する評判・口コミ

・契約書に関する紙のコストが丸々カットできました。
・即座に契約を巻きたいシーンにおいて、スピード感をもって契約締結を行えました。
・オンラインによりメールの再送もスムーズに行えるため、トラブルが減少しました。

ジンジャーサインの資料をダウンロード
  • 満足度

    手厚いサポートで導入もスムーズ

    良い点

    新しいサービスを導入するのはややこしい場合が多く気が引けるのですが、こちらでは担当者が丁寧なサポートをしてくれたので、簡単に導入することができました。

    改善点

    手厚いサポートを受けるには、やはりそれなりの料金がかかってきてしまうところです。
    ただ、2週間の無料トライアルがあるので、操作性や使用感を事前にある程度確認しておくとよいと思います。

    導入して改善できた課題や効果

    急な導入だったにもかかわらず、サポートが充実しているので何の苦労もなく導入できました。
    操作も簡単なので、10~15分程度で契約を済ませることができ、効率がアップしました。
    セキュリティ面でも、AWSを活用しており、自動でバックアップされているので万が一の時もすぐ復旧が可能で安心感があります。

  • 満足度

    WEB上で契約業務が完結

    良い点

    WEB上で契約が完了するので、面倒な郵送の手配などの作業が無い点が嬉しいです。

    改善点

    一部電子化できない契約書はこれまでしていたやり方でするしかないので、電子化できる契約書がより増えて欲しいです。

    導入して改善できた課題や効果

    直感的な操作性で、導入から本格的な運用までスムーズにできています。
    Signingでは、「iTrust 電子署名用証明書」と「iTrust リモート署名サービス」を活用しているので合意内容を確認しやすく、セキュリティ面でも安心です。
    また、コロナの影響でここ最近はテレワークを導入しているため、契約書の作成や捺印のために出社する必要がないのも助かっています。

  • 満足度

    豊富な機能で費用対効果が大きい

    良い点

    豊富な機能で費用対効果が大きい

    改善点

    特にないです。

    導入して改善できた課題や効果

    契約の締結のみならず、契約書の保管も同じシステム内でできるところがありがたいです。
    また、管理権限の情報を変更できるのが本部社員のみのため安心感があります。

  • 満足度

    工数削減に貢献

    良い点

    これまでは郵送による紙の契約書を使用していたためかなりの工数がかかっていましたが、導入することでこれまで数日かかっていた作業がたったの数時間でできてしまうところです。

    改善点

    ありません。

    導入して改善できた課題や効果

    コロナ禍によるテレワークの導入により、これまでの方法の継続は難しいと判断して導入を検討していました。
    Webで完結できるので出社の必要がなくなり、便利さを実感しています。
    これを機に他の業務もデジタルにシフトしていこうという流れになっています。

ジンジャーサインの資料をダウンロード

その他の関連する記事