https://sheepdog.co.jp/wp-content/uploads/2023/09/2022_02_21_12_19_bakurakuinvoice.jpg
これは クラウド(Web)請求書発行 の製品です。
バクラク請求書の資料をダウンロード

バクラク請求書とは?

バクラク請求書とは、請求書処理を高速でデータ化できる請求書システムです。仕訳データの入力の際、データを自動で学習する機能が搭載されているため、使い込むことでどんどん便利になっていきます。データが蓄積するたび、自動入力の精度が上がり、請求書処理を効率化できます。

多くの会計システムと連携しており、さまざまなフォーマットにも対応しているため、使い勝手も非常に良好です。また、2022年1月改正の電子帳簿保存法にも対応しています。

バクラク請求書の特徴

特徴①高精度のAI-OCR

バクラク請求書には高精度のAI-OCRが搭載されています。請求書データを自動で読み取り、そのままデータ化してくれます。データ化速度は平均5秒以内とかなりの速さです。請求書100枚を一括アップロード可能で、枚数が増えても処理速度は変わりません。

同一請求書を判定して、二重処理を防止するアラート機能も搭載しています。さらに読み込んだ請求の仕分け・支払といったデータも自動作成してくれます。

特徴②電子帳簿保存法やインボイス制度にも対応

バクラク請求書は電子帳簿保存法やインボイス制度にも対応しています。さらに帳票の作成や送付、保存などをデジタル化することで一元管理が可能になります。取引先に応じた送付方法で一括送付ができるため、送付の手間を削減し、ミスの防止にも繋がります。

請求書をアップロードした後は、認定タイムスタンプの付与で、取引年月日、取引金額、取引先といった法定要件に即した検索ができるようになります。

特徴③仕訳データを自動学習

バクラク請求書は過去の仕訳を学習して、仕訳データを自動作成します。これまで1つずつ調べていた工程が自動化されるため、業務効率が大幅にアップします。一度登録されたデータを自動学習するため、過去の仕訳を検索する必要がありません。

仕訳した後も、さまざまな会計フォーマットに対応させることが可能です。源泉所得税レポートや支払金額レポートなどを作ることもできます。
[table “seikyukanri” not found /]

バクラク請求書の資料をダウンロード

バクラク請求書の料金・価格

初期費用

0円

月額費用

3万円〜

バクラク請求書の評判・口コミ

※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

以下のような口コミがありました。

バクラク請求書の良い評判・口コミ

・AI-OCRや学習機能が優秀でどんどん便利になっていく。
・画面構成がシンプルで、ストレスなく使える。
・AIの補助のもと、請求書をすばやくデータ化できる。

バクラク請求書のその他の評判・口コミ

・現在利用している会計システムとのAPI連携がない。
・文字の認識速度が若干遅く感じる。
・使っていると、ときどき動作が重くなる。

バクラク請求書を導入した結果に関する評判・口コミ

・手入力のミスが減り、大幅な時間短縮に繋がっている。
・手入力とダブルチェックの作業が省かれるようになった。
・支払処理をペーパーレス化することで余計な業務や費用がなくなった。

  • 満足度

    サクサク動く使いやすいツール

    良い点

    UIがとても使いやすいところです。

    改善点

    請求書が届いていない場合、自動で知らせてくれるリマインド機能があれば嬉しいです。

    導入して改善できた課題や効果

    OCR機能があるので、自動的にfreeeに取り込むことができ、ダブルチェックをする必要もなくなったので人件費の削減に繋がりました。
    また、AIの学習機能が素晴らしく、導入初日からからでもすぐ使えます。
    初心者でも使えるので導入しやすいです。

その他の関連する記事