インサイドセールスツールのおすすめ15選を徹底比較

 
これは インサイドセールス の製品です!
インサイドセールスの製品資料を一括ダウンロード

インサイドセールスとは?

インサイドセールスとは、リードに(見込み顧客)に対してメールや電話、マーケティングツールなどを活用して営業活動を行うこと、またはその部門を指します。

インサイドセールスでは、顧客とのコミュニケーションを通して表層化されている課題だけでなく、潜在的な課題も明確にし、検討段階を引き上げる、といったリードの育成を行います。

インサイドセールスは、オンライン上で対応を行う性質上、スピード感が重要視されますが、それだけではなく、顧客情報を正確に把握し、管理を行うことも必要です。

従来はフィールドセールスが一般的でしたが、Web会議システムなどのITツールの発展やコロナ禍による非接触の営業が推奨されたことで、インサイドセールスに注力する企業が増えています。

おすすめの類似インサイドセールスツール

類似サービス: MiiTel(ミーテル)

(4.5)

月額費用 5,980円〜/ID 無料お試し 要問い合わせ
初期費用 0円 最短導入期間 要問い合わせ

MiiTel(ミーテル)は、株式会社RevComm(レブコム)が提供している営業電話や顧客対応を可視化するAI搭載のクラウドIP電話サービスです。

   

電話対応の内容を可視化できる

従来のクラウドIP電話は、電話をすることが目的でしたが、MiiTelは、AIが通話内容を話速、ラリー回数、沈黙回数、抑揚などの観点から定量的に評価、フィードバックしてくれる機能が搭載されています。

架電業務の効率化を実現

MiiTelには、架電業務を効率化させる機能が豊富に搭載されています。 例えば、電話番号を1クリックするだけで架電することができるため、電話番号を押している時間を短縮、かけ間違いを防止することが可能です。

連携機能で更に機能を強化できる

MiiTelは、CRM(Customer Relationship Management)ツールとの連携で、よりその機能を強化することができます。

類似サービス: UKABU

(4.5)

         
月額費用 要問い合わせ 無料お試し 要問い合わせ
初期費用 要問い合わせ契約期間 1年単位

UKABUとは、株式会社UKABUが運営している、営業トーク支援ツールです。 手間のかかる電話/営業スクリプトの作成をワンクリックで実現し、営業準備にかける時間を削減することができます。 顧客との会話に合わせて柔軟にスクリプトの切り替えができるため、新人の営業マンでも落ち着いて商談を進めることが可能となり、営業の早期戦力化にも貢献します。

       

商談準備にかける時間を短縮

いざ商談を始める前、電話営業をする前、メールを送る前など、営業準備として顧客情報を調べてスクリプトを作成するのは時間がかかるものです。 UKABUには、顧客カルテの自動作成機能が搭載されており、「顧客名」「スクリプト種類」を入力するだけで、導入企業側で設定した顧客情報項目をWebから自動で収集してくれるため、顧客情報の収集にかける時間を大幅に効率化することができます。

商談時の確認漏れを防止

UKABUのヒアリングシート機能を利用することで、顧客情報と営業目的に合わせてヒアリングすべき項目を自動表示してくれるため、顧客との会話時における確認漏れを防止することができます。 また、話しながらも入力がしやすい選択肢を表示させることもできるため、会話に集中できなくなるということがありません。

想定外の質問にも柔軟に対応できるようになる

スクリプトを作成していても、顧客から想定外の質問がでることは珍しくありません。 FAQを簡単に検索できる機能が搭載されており、商品の機能についてや、専門性が求められる質問に対しても、会話中にFAQを調べて柔軟に対応することが可能となります。 商談中に顧客の疑問を残すことなく対応できることで、信頼性が向上するだけでなく、後日調べる工数が減ることで、業務負荷の軽減にもつながります。

この製品はインサイドセールスの製品です。

インサイドセールスの製品をまとめて資料請求

インサイドセールスに有効なツール

MAツール

MA(マーケティングオートメーション)ツールとは、マーケティング施策をサポートするための機能が搭載されたツールです。

メール配信機能や分析機能によって、新規顧客の獲得や顧客育成を行うことができます。

手間のかかるメール配信業務を自動化でき、効率的なマーケティングを実現します。

SFA

SFA(Sales Force Automation)は、営業活動の効率化を可能とするツールです。

顧客管理や案件管理に必要な機能が搭載されており、これまで不透明だった営業活動の内容を可視化することができます。

顧客データを分析、一元管理できることで、営業活動にデータを活かしやすくなります。

Web商談ツール

Web商談ツールは、PCやスマートフォン上で離れた相手と商談をすることができるツールです。

Web会議システムと異なり、メモ機能やレポート機能、顧客データの管理機能といった商談に有効な機能が豊富に搭載されています。

訪問営業と異なり、顧客側の心理的ハードルが低いため、アポ獲得につながりやすい点がメリットで、顧客データの蓄積や分析にも活用することができます。

インサイドセールスツールを導入するメリット

顧客育成ができる

顧客育成(リードナーチャリング)ができる点がインサイドセールスの最大のメリットと言えるでしょう。

検討段階の顧客に対して、さまざまな施策を実施することで、顧客の購買意欲を高め、最適なタイミングで営業部門に引き継ぐことができます。

潜在層に対してもアプローチすることが可能で、リードの育成やアポ獲得を狙うことができ、これまで取りこぼしていたリードの獲得につなげます。

リードタイムを短縮できる

インサイドセールスを取り入れることで、営業が受注を獲得するまでの期間を短縮することができます。

インサイドセールスでは、オンライン上で、商品の説明やプランの提案などが可能となるため、営業部門がこれまで行っていた工程を省略でき、リードタイムを短縮することができるようになります。

また、オンライン上でそのまま商談につなげることができるようになるため、相手先まで移動する手間や時間が削減でき、交通費などのコストを抑えることができる点もメリットです。

インサイドセールスツールの選び方

機能面

インサイドセールス向けのツールを選ぶ際は、標準搭載されている機能だけでなく、サービスごとに特化している機能も確認しておくと良いでしょう。

多機能なツールは、さまざまな業務を効率化することができる反面、操作性が複雑で一部の人しか使いこなせない場合があるため、注意が必要です。

より確度が高い顧客に対してアプローチしたい場合は、分析機能や営業支援機能が優れているツールを導入することをおすすめします。

ある程度のITリテラシーが求められるものも多く、自社に合わせて構築する場合はプログラミングの知識も必要となるため、まずはシンプルに利用できるツールから導入することも検討してみましょう。

コスト面

インサイドセールス向けのツールは、月額固定タイプか月額従量課金タイプに分類されることが多く、それぞれで料金相場が異なります。

月額従量課金のサービスでは、1ユーザーごとに月額1,000円〜10,000円程度の料金が発生することが多いです。

また、月額だけでなく、初期費用やオプション費用が発生する場合もあります。

利用人数やどのような機能が必要かを事前に明確にし、ベンダー側に見積もりを依頼してみると良いでしょう。

操作性

ツールを操作する人のITリテラシーが低い場合、直感的に操作ができるサービスを選ぶ方が良いでしょう。

特に、複数人がツールを操作する場合は、より操作性が重要視されます。

サポート体制が充実しているサービスを選択することで、操作に不明点があった場合でもスムーズに問い合わせることができ、問題を解決できます。

また、マルチデバイスに対応しているサービスを選ぶことで、場所を選ばず利用することができるため、テレワークを取り入れている場合など、自社の営業スタイルに合わせて検討すると良いでしょう。

インサイドセールスツールの費用相場

インサイドセールスの費用相場は、それぞれサービスごとに異なりますが、一般的には約50万〜70万前後であることが一般的です。

大きく分けて「固定報酬型」と「成果報酬型」に分かれますので、まずは検討しているサービス提供会社に問い合わせて確認し、複数のサービスを比較して、最適なものを選ぶと良いでしょう。

おすすめのインサイドセールスツール15選

カルティセールス

特徴

カルティセールスとは、株式会社Sapeetが運営しており、商談の成功率向上に最適なDXツールです。

商談品質の向上をさせるため、自社の優秀な営業マンのヒアリングパターンをシステムに反映し、それらの項目・商談記録項目など、直感的操作かつノーコードで簡単にカスタマイズすることが可能です。

 ヒアリングした内容は、システムですぐにデータ化することもでき、適切なフィードバックを行うことができます。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ
  • 無料トライアル:要問い合わせ

主な機能・他社製品との違い

  • 商談情報を選択式に記録・定型文の利用が可能
  • 優秀な商談のフローを再現し、成約率の向上に寄与
  • ハイパフォーマーの商談をナビゲーションに沿って再現・成約率の向上を実現

※価格情報は2024年5月時点のもの

OPTEMO

特徴

OPTEMOとは、株式会社ジェイタマズが運営している商談獲得ツールであり、Webサイトを訪問した顧客が見ている画面をその場で確認しつつ、最適なタイミングでチャット・音声通話でリードを獲得できるシステムです。

確度の高いWeb訪問者をピックアップできることから、幅広い企業から人気を博しています。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ
  • 無料トライアル:要問い合わせ

主な機能・他社製品との違い

  • 顧客の動きをリアルタイムに可視化できる
  • 顧客側がWebサイト上でコールをかけて音声通話をできる
  • 温度感の高い顧客に対し、企業側からワンクリックで音声通話できる
  • 顧客が見ている画面を企業側が制御できる
  • コミュニケーションに最適なタイミングの通知が行える
  • SFA/MAツール連携などと連携できる
  • UIを柔軟にカスタマイズできる
  • 専用コードを対象ページに入れるだけで導入できる
  • 導入方法から定着まで丁寧にサポートしてくれる

※価格情報は2024年5月時点のもの

MiiTel

特徴

MiiTel(ミーテル)は、株式会社RevComm(レブコム)による、営業電話・顧客対応を可視化できるAI搭載のクラウドIP電話サービスです。

クラウドで利用できる上、優秀なAI搭載型で高い分析力を強みとしており、電話対応業務においてありがちな「顧客と担当者が話している内容を把握できない」などといったブラックボックス化の解消にも貢献してくれます。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ
  • 無料トライアル:要問い合わせ

主な機能・他社製品との違い

  • 通話音声分析
  • 感情認識機能
  • 全文文字起こし機能
  • ダッシュボード機能
  • ユーザー設定・電話番号割当設定などを柔軟に設定
  • Salesforce・HubSpotなどのCRMと連携可能

※価格情報は2024年5月時点のもの

SATORI

特徴

SATORIとは、SATORI株式会社が運営している国産のMAツールです。

利便性の高い機能が豊富に搭載されており、リードジェネレーションとリードナーチャリングに強みがあり、顧客分析によって、匿名客をリードに変える機能がある点も優れています。

さまざまな企業での導入実績があり、純国産ツールのため、UIやダッシュボードがわかりやすく使いやすい点も魅力的です。

日本企業での使いやすさを意識して設計されており、複雑な機能を省き使いたい機能を短期間で設定することができます。

料金

  • 初期費用:300,000円
  • 月額費用:148,000円
  • 無料トライアル:要問い合わせ

※価格情報は2023年12月時点のもの

b⇒dash(ビーダッシュ)

特徴

b⇒dashは、BtoCビジネス向けのMAツールです。

多機能かつモバイル連携も可能で、直感的に扱うことができるUIにも優れています。

Web接客やLINE連携といったリードナーチャリングに有効な機能が搭載されており、分析面にも優れており、セグメント分析が可能です。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ
  • 無料トライアル:デモあり

※価格情報は2023年12月時点のもの

Senses

特徴

Sensesとは、株式会社マツリカが運営しているSFAです。

ITリテラシーの低い方でも直感的に操作することができます。

営業案件を手軽に登録し、管理できることから多くの企業で導入されています。

また、外部連携にも優れており、さまざまな業務を効率化、導入前後のサポート体制も充実している点も魅力的です。

カード形式で案件を管理することができ、チームや会議において手軽に情報を共有することができます。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額費用:27,500円〜
  • 無料トライアル:あり

※価格情報は2023年12月時点のもの

ZOOM

特徴

Zoomとは、Zoomビデオコミュニケーションズが提供しているWeb会議システムです。

直感的に操作することができ、基本無料から利用できる点も魅力的で、法人での利用はもちろん、個人間での利用も多いビデオチャットツールとして知名度を上げています。

PCやスマートフォンを利用して場所を選ばず手軽に会議・商談をすることができます。

MacやWindows、iOS・Androidなど幅広いOSに対応しており、誰でも手軽に利用することができる点が魅力的です。

アプリをダウンロードして利用できるだけでなく、ブラウザで利用することもできます。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額費用:0円〜
  • 無料トライアル:無料プランあり

※価格情報は2023年12月時点のもの

どこでもSHOWBY

特徴

どこでもSHOWBYとは、株式会社かんざしが運営しているWeb会議システムです。

Web商談を通じての営業や、顧客対応などでの利用以外に、医療現場や不動産など幅広いシーンで導入されています。

Web会議システムとしての基本的な機能を標準搭載しているだけでなく、独自機能も搭載されており、いずれも直感的に操作することが可能です。

画面共有やカメラ機能、画面の最大化などの機能を活用し、スムーズな会話を可能とし、場所を選ばずオンライン商談を開始することができます。

また、PCはもちろん、スマートフォンやタブレットにも対応しています。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額費用:0円〜
  • 無料トライアル:あり

※価格情報は2023年12月時点のもの

Sansan

特徴

Sansanは、業界でも幅広いシェアを誇る名刺管理サービスです。

名刺管理によって顧客情報を効率的に営業に活用できるようになるため、DXの足掛かりとしても導入されています。

顧客管理をすることで、いつでも最新の状態で顧客情報を把握することができるようになり、多角的なアプローチや営業力の強化につながります。

名刺管理をきっかけとして顧客情報やSansanが保有する企業情報を一元管理することができます。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ
  • 無料トライアル:要問い合わせ

※価格情報は2023年12月時点のもの

ホットプロファイル

特徴

ホットプロファイルとは、株式会社ハンモックが運営している名刺管理ソフトです。

紙の名刺をデータで管理し、顧客データベースを自動で作成することができます。

1つのツールで名刺管理からSFA、MAを活用することができ、名刺管理を起点としてDX化を進めることが可能となります。

顧客カルテを作成することができ、情報収集にかける時間を削減し、効率的な営業活動を実現します。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ
  • 無料トライアル:要問い合わせ

※価格情報は2023年12月時点のもの

List Finder

特徴

List Finderは、BtoBに特化した国産のMAツールであり、使いやすさ、直感的かつ柔軟なシステムとして定評があります。

シンプルで使いやすく、短期間もすぐに使えるため、顧客を振り分けて効果的な営業を行えるなど、成果を出しやすいツールとして評判です。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ
  • 無料トライアル:要問い合わせ

※価格情報は2024年5月時点のもの

GENIEE MA

特徴

GENIEE MAとは、株式会社ジーニーが提供しているシステムで、顧客それぞれの興味に最適なマーケティングを実現することができます。

検討度合いが高い見込み客を抽出し、行動ごとにスコアを決め、顧客の関心度を点数化できるなど、顧客と長期的なコミュニケーションを実現し、ファン化させるなど、独自の展開を行えます。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:100,000円~
  • 無料トライアル:要問い合わせ

※価格情報は2024年5月時点のもの

Liny

特徴

Linyは、企業・店舗が顧客とコンタクトを取るためのプロモーションとしてLINE公式アカウントを利用する際の情報配信・運用・管理を行えるツールです。

LINEマーケティングに必要な機能が多彩に有しており、使い勝手の良さが何よりもの魅力です。

顧客情報を自動で収集・分析してくれるため、一人ひとりの顧客の嗜好に合わせたマーケティングが叶います。

料金

  • 初期費用:49,800円
  • 月額費用:50,000円~
  • 無料トライアル:要問い合わせ

※価格情報は2024年5月時点のもの

GeAIne

特徴

GeAIneとは、エッジテクノロジー株式会社が運営している問い合わせフォーム営業ツールです。

問い合わせフォーム営業の分野のなかで、AIを活用したツールとして高く評価をされています。

導入企業からは、未経験でもアポ獲得ができた、問い合わせ獲得が120%になったなど、確かな成果を実感できる声が上がっています。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ
  • 無料トライアル:要問い合わせ

※価格情報は2024年5月時点のもの

nocoセールス

特徴

nocoセールスとは、株式会社アイドマ・ホールディングスが運営している顧客獲得に特化したクラウドサービスであり、短期間での効率的に顧客獲得が叶うツールとして高く評価をされています。

見込み顧客の集客・オンライン接客・商談化・顧客管理など、nocoセールスひとつで全てを完結でき、温度感の高い顧客に絞って営業アプローチできる機能が満載です。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ
  • 無料トライアル:要問い合わせ

※価格情報は2024年5月時点のもの

まとめ

インサイドセールスについて解説しました。

フィールドセールスに変わり、営業活動の代表的な手法となっているインサイドセールスは、MAツールやSFAツールを活用することで、より効率的に営業活動を進めることができます。

ツールの選定時は、無料トライアルを利用することで、機能性やUIを確認することができるため、確認しておくと良いでしょう。

 

その他の関連する記事