リードジェネレーションサービスのおすすめ7選を徹底比較

 
これは リードジェネレーション の製品です!
リードジェネレーションの製品資料を一括ダウンロード

今回は、マーケティング施策の方法を考える場合に非常に重要な、「リードジェネレーション」について解説いたします。

おすすめのツールについても解説いたしますので、ぜひ参考になさってください。

リードジェネレーションとは

リードジェネレーションとは、自社製品やサービスなどに興味・関心を持つ見込み顧客、すなわち「リード」を獲得することを指します。

リードジェネレーションを行うことで、自社の顧客増加へ繋げることができ、マーケティングを行う上で、非常に有効な手段です。

昨今ではウェビナー・Web広告・メールなどを活用して行うリードジェネレーションの手法も需要を増しており、リードの獲得に特化したメール配信システム・FAX代行・リードジェネレーションツールなども多く利用されています。

おすすめの類似リードジェネレーションサービス

営業リスト作成を圧倒的に効率化: LisMa

(5.0)

月額費用 11,000円〜 無料お試し 無料体験版あり
初期費用 要問い合わせ 導入会社 4,000社以上

LisMaは、エコノス株式会社が運営している営業リストが自動で作成できる自動リスト作成ソフトです。 手動では集めるのが大変な企業のメールアドレスや電話番号、FAX番号などの営業に活用できる情報が自動で取得できるため、営業効率の向上が実現できるとして4,000社以上から導入されています。

営業リストを自動で作成

LisMaは、法人営業には欠かすことができない、新規顧客開拓用の企業リストをWebから自動で収集してCSV出力することが可能です。 また、特定のキーワードや「◯◯を行っている企業」といった自由な切り口でターゲティングを行うことができるため、より成約確度の高いリードに対してアプローチすることができます。

作業工数の削減が可能

Web上から企業情報をコピー&ペーストしてリストを作っていたという方も、ListAを使うことでその手間から解放されます。 営業に必要な情報をWeb上から自動で収集してリストが作成できるため、今までリスト収集、作成に当てていた人件費のカットも実現できるようになります。

最新のリストにアプローチできる

リスト作成の度に鮮度の高いリストを取得することができるため、更新されている企業情報にも迅速に対応してアプローチすることが可能です。 いつでも簡単スピーディーに営業リストを取得できるため、営業効率のアップにもつながります。

類似サービス: NEXLINK

(4.5)

月額料金 0円 送信単価 個別見積もり
初期費用 0円 無料お試し 要問い合わせ

NEXLINKは、紙媒体ならではの新規リード獲得、商談創出機会の増加を支援できるサービス体制に強みがあるFAXDMサービスです。 実際にNEXLINKを導入した企業からは、「昨対比242.9%アップを達成できた」、「年間5,000万円の売上を達成できた」、「契約件数が6倍以上に増加」などの声が挙げられており、確かな導入効果を実感できるサービスであることがわかります。

   

初めてでも確かな効果が期待できる

NEXLINKでは原稿内容に関するアドバイス、原稿作成のコツを無料で提供しているため、初めてFAXDMサービスを利用する場合やFAXDMで効果がでていないという方でも安心です。

ローコストで利用できる

飛び込み営業やテレアポなどと比べてNEXLINKはローコストかつ短期間でのアプローチを実現します。 アプローチにかかる費用も1社あたり数円と魅力的です。自社保有リスト以外にネクスウェイ保有の法人リストを利用することもできます。

新しいリードにアプローチできる

NEXLINKは自社で保有しているリスト以外に、運営元のネクスウェイが保有する約390万件という豊富な法人リストを購入したりレンタルすることが可能です。

この製品はリードジェネレーションの製品です。

リードジェネレーションの製品をまとめて資料請求

リードジェネレーションサービスを利用するメリット

導線づくりに最適

かつては、飛び込み営業・テレアポなどにより、見込み客を開拓するのが通常でしたが、決して効率的とは言えません。

昨今では、個人でも企業でもネットの普及により、興味があるものに対して、自ら調べて比較検討や、問い合わせなどを行うことが一般的になりました。

そのアクションを自社へと向かわせる際に、リードジェネレーションは役立ちます。

SEO対策

自社の商品・サービスが検索されているキーワードを分析し、SEO対策を行う際もリードジェネレーションは有効です。

ランディングページ

自社のサイトにあった問い合わせから、ランディングページの設定を行うことで、成果が出しやすくなることも少なくありません。

例えば、資料請求・見積もり依頼・サンプル請求などが該当します。

1ページに情報をわかりやすく集約すること・簡単に入力できるフォームを設置することなどにより、見込み客をしっかりと獲得することが可能です。

リードジェネレーションサービスのおすすめ7選

NEXLINK

特徴

NEXLINKとは、紙媒体ならではの新規リード獲得・商談創出機会の増加の支援に長けたツールです。

FAXDMサービスとしてNo.1のシェアを有しており、原稿内容に関するアドバイス・原稿作成のコツを無料で提供してくれます。

通常の新規営業と比較してローコストなのもポイントです。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額料金:0円

※2023年12月時点/詳細は公式サイトを確認

GeAIne(ジーン)

特徴

GeAIneはリード購入プランによって、BtoBマーケティングの集客〜リード獲得までを自動化できるツールです。

自社ではなかなかアプローチが難しい見込み客に対して、代わりを探してくれるなど、頼もしい機能も有しています。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:40,000円〜

※2023年12月時点/詳細は公式サイトを確認

syoudan

特徴

syoudanとは、株式会社Value Betが運営しているビジネスマッチングサービスです。

初期費用・月額料金は無料で、完全成果報酬型の料金体系であることから、無駄なコストを省いて少ないリスクでホットリードの獲得が実現します。

リード獲得の強化や、工数をかけずに営業活動を行いたい際に最適なサービスです。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額料金:0円

※2023年12月時点/詳細は公式サイトを確認

LisMa(リスマ)

特徴

LisMaとは、エコノス株式会社が運営している営業リストの自動作成可能なツールです。

従来のリード獲得では収集が難しかった企業メールアドレス・電話番号・FAX番号などの情報を自動で簡単に取得することができ、導入実績としては4,000社を突破しています。

確かな導入効果が期待できることから、高い評価を得ています。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額料金:11,000円〜

※2023年12月時点/詳細は公式サイトを確認

ホットアプローチ

特徴

ホットアプローチとは、株式会社ハンモックが提供している法人企業向けのフォーム営業ツールです。

狙った企業に対して最適な営業メッセージを送ることができ、新規開拓を行いたい際に有効なサービスです。

同社が提供している名刺管理ツール、ホットプロファイルと連動して利用できることから、 営業担当が多い企業から評価されています。

470万社以上の企業データベースの中から、属性・規模などといった条件でターゲットを絞ってアプローチリストを作成できるのも利用するメリットと言えます。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額料金:40,000円〜

※2023年12月時点/詳細は公式サイトを確認

配配メールBridge

特徴

配配メールBridgeはあらかじめ指定しておいたページへ、ユーザーが訪れた際に、担当者に自動で通知をだし、訪問者に最適な内容のメールを自動配信できるツールです。

ユーザーに対し、手間なく効率的にアプローチできるツールとして、人気を博しています。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:要問い合わせ

※2023年12月時点/詳細は公式サイトを確認

アポレル

特徴

アポレルとは、株式会社アライアンスクラウドによる、完全審査制の決裁者アポ獲得支援SaaSサービスです。

従来の営業手法ではなかなか困難な、決裁者へのアポ獲得を実現し、コスト・工数削減に最適なツールです。

サポート体制の充実具合も人気の秘訣です。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:要問い合わせ

※2023年12月時点/詳細は公式サイトを確認

まとめ

以上、リードジェネレーションについて解説いたしました。

企業が利益を上げていくための第一歩として、リードジェネレーションは重要な活動と言えます。

Webサイト時代に適したリードジェネレーションの方法を構築し、便利なツールを利用しつつ、目標に適した見込み客の増加を実現させましょう。