これは ABMの製品です。
ABMの資料をダウンロード

FORCASとは?

FORCASは、150万以上の企業データベースを保有する顧客戦略プラットフォームです。
FORCASの豊富な企業情報や顧客データに、自社が保有する顧客データと統合することで成約確度の高い顧客データを簡単に見つけ出すことができます。

日本全域を対象に、上場企業からスタートアップまで150万社以上の企業情報を格納しています。売上高、上場・非上場、運営Webサイト、資金調達など多数の企業属性でデータを利用することが可能です。
顧客のもつ課題や活動状況といった特徴に関連するシナリオを紐づけして、ターゲティングの新たな切り口が提供されています。

FORCASの特徴

ターゲット企業が特定しやすい

「FORCAS」は、様々な切り口でターゲット企業を特定できます。
理由は、多くの企業データだけでなく、560業界以上の業界区分、約120のシナリオデータも持ち合わせているためです。

FORCASのターゲットリストは、約150万社の中から「業界区分やシナリオでの絞り込み」「従業員数や売上高などの指定」などをしながら自由に作成できます。企業の特色や有価証券報告書といったキーワードで探索し、自社サービスと相性がいい企業を独自にリストアップすることもできます。

顧客の情報を効率よく獲得できる

「FORCAS」は、ターゲット顧客の情報をまとめて表示することにより、情報収集にかける時間を大幅に削減できます。
FORCASはクラウドサービスなので、ネット環境さえあれば、その場ですぐに企業リストの作成が可能です。

作成したリストをダウンロードすることもでき、利用するたびに費用がかかることもありません。
商談獲得・ 提案に役立つ業界情報やシナリオ、潜在顧客の基本情報や事業概要など、様々な情報が一箇所に表示され確認できるので、効率的にアプローチを行うことができます。

成約確度の高い見込み客を予測できる

「FORCAS」は既存顧客のデータを取り込むと、業界・シナリオ・地域・売上・従業員数などを自動的に分析することが可能です。
これにより成約確度が高いと予測される見込み顧客を特定できます。

また、「FORCAS」には約141万社の企業データが入っているので、そのデータをもとに独自のスコアを付与したターゲットリストを自動作成することも可能です。
既存顧客の傾向をグラフで可視化したり、リストをExcel形式でダウンロードもできます。

[table “abm” not found /]

これは ABMの製品です。
ABMの資料をダウンロード

FORCASの料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

要問い合わせ

デモあり

FORCASの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

FORCASの良い評判・口コミ

・SFA・MAとAPI連携するだけで、効果的なセグメント配信ができ便利。
・インサイドセールスとフィールドセールスどちらにも役に立ち、人力に頼らず少ない工数で市場分析やリード分析ができる。
・各企業や業界のリサーチにも活用できる情報量の多さが便利。

FORCASのその他の評判・口コミ

・使い勝手が優れている分、付加的な機能が手薄に感じ、承認ルートや条件のカスタマイズに柔軟性が少ないと感じます。 そのため、自分の好きなようにカスタマイズして利用したい人には不向きです。
・業種によって情報の精度や数字のレンジなどに幅がある。
・基本マニュアルを見ないと使い方がわからないため、慣れるまでに手間と時間がかかる。

FORCASを導入した結果に関する評判・口コミ

・自分たちに足りないのは「リード」か「商談」か、「受注」かが見えるように、ターゲット企業とターゲットリードの条件を明確にすることで「カバレッジ率」を算出し、そのデータを基に戦略と施策を決められるようになりました。
・FORCUS導入後はリードの細かな分析から論理的なターゲティングができるようになり、成約率も向上しました。
・forcasを導入し主軸に情報を集めつつ、足りない情報を余所で補うというようなことができるようになり、情報収集速度が向上しました。

  • 満足度

    ABM戦略には必須のツールです

    良い点

    インサイドセールスとフィールドセールスどちらにも役に立ちます

    改善点

    サポートも手厚く機能のアップデートも頻度が高いので、特別改善点はありません。

    導入して改善できた課題や効果

    今はやみくもにセールスをかけるような時代ではないので、きちんとABM戦略を取ってターゲットにアプローチするツールとして活用しています。リスト企業の市場における立ち位置や実際に利用している他社サービスなど、色々なデータを元にターゲットに合わせた提案内容を策定できるようになったところが一番大きな成果です。

  • 満足度

    CRMやSFAツールとの連携でさらに真価を発揮します

    良い点

    人力に頼らず少ない工数で市場分析やリード分析ができるようにります。

    改善点

    業種によって情報の精度や数字のレンジなどに幅があるところが少し気になります。

    導入して改善できた課題や効果

    顧客管理ツールはしばらく前に導入していましたが、それらの情報を活用して営業に活かすのはアナログな方法で行っていました。FORCUS導入後はリードの細かな分析から論理的なターゲティングができるようになり、成約率も向上しました。

これは ABMの製品です。
ABMの資料をダウンロード

ABMの製品比較

Sansan

Sansan

月額費用要問い合わせ

Sansanは、業界No. 1シェアを誇る名刺管理サービスです。名刺管理を通じて顧客情報を営業に活用することができ、企業のDXに貢献します。

無料お試し要問い合わせ

ABMの製品比較

Sansan

Sansan

月額費用要問い合わせ

無料お試し要問い合わせ

Sansanは、業界No. 1シェアを誇る名刺管理サービスです。名刺管理を通じて顧客情報を営業に活用することができ、企業のDXに貢献します。

その他の関連する記事

qeee枠【リードジェネレーション】

営業リスト作成を圧倒的に効率化: LisMa

(5.0)

月額費用 11,000円〜 無料お試し 無料体験版あり
初期費用 要問い合わせ 導入会社 4,000社以上

LisMaは、エコノス株式会社が運営している営業リストが自動で作成できる自動リスト作成ソフトです。 手動では集めるのが大変な企業のメールアドレスや電話番号、FAX番号などの営業に活用できる情報が自動で取得できるため、営業効率の向上が実現できるとして4,000社以上から導入されています。

営業リストを自動で作成

LisMaは、法人営業には欠かすことができない、新規顧客開拓用の企業リストをWebから自動で収集してCSV出力することが可能です。 また、特定のキーワードや「◯◯を行っている企業」といった自由な切り口でターゲティングを行うことができるため、より成約確度の高いリードに対してアプローチすることができます。

作業工数の削減が可能

Web上から企業情報をコピー&ペーストしてリストを作っていたという方も、ListAを使うことでその手間から解放されます。 営業に必要な情報をWeb上から自動で収集してリストが作成できるため、今までリスト収集、作成に当てていた人件費のカットも実現できるようになります。

最新のリストにアプローチできる

リスト作成の度に鮮度の高いリストを取得することができるため、更新されている企業情報にも迅速に対応してアプローチすることが可能です。 いつでも簡単スピーディーに営業リストを取得できるため、営業効率のアップにもつながります。

類似サービス: NEXLINK

(4.5)

月額料金 0円 送信単価 個別見積もり
初期費用 0円 無料お試し 要問い合わせ

NEXLINKは、紙媒体ならではの新規リード獲得、商談創出機会の増加を支援できるサービス体制に強みがあるFAXDMサービスです。

   

初めてでも確かな効果が期待できる

NEXLINKでは原稿内容に関するアドバイス、原稿作成のコツを無料で提供しているため、初めてFAXDMサービスを利用する場合やFAXDMで効果がでていないという方でも安心です。

ローコストで利用できる

飛び込み営業やテレアポなどと比べてNEXLINKはローコストかつ短期間でのアプローチを実現します。 アプローチにかかる費用も1社あたり数円と魅力的です。自社保有リスト以外にネクスウェイ保有の法人リストを利用することもできます。

新しいリードにアプローチできる

NEXLINKは自社で保有しているリスト以外に、運営元のネクスウェイが保有する約390万件という豊富な法人リストを購入したりレンタルすることが可能です。