これは BIツール の製品です。
BIツールの資料をダウンロード

Oracle BIとは?

Oracle BIは、日本オラクル株式会社が提供するBI(ビジネスインテリジェンス)ツールです。Excelをはじめ、さまざまなデータが利用可能です。社内に散らばっている大量のデータを優れたパフォーマンスで処理することができます。

広範囲のユーザーの仕様を想定しているため、直感的に操作できるUIを採用しています。分析に使用したいファイルを選んでアップロードし、データ項目を選択すれば自動で推奨チャートが選ばれます。また、作成したチャートはさまざまなデバイスで閲覧可能です。

おすすめの類似BIツール

類似サービス: Reckoner

(4.5)

月額費用 要お問合せ 無料お試し 14日間
初期費用 要お問合せ 導入会社 要お問合せ

Reckonerとは、株式会社スリーシェイクが運営しているETLツールです。 プログラム不要で利用でき、別途基盤を準備する手間もかかりません。 直感的に操作できるユーザーインターフェースで設計されているため、初めてETLツールを利用するという方でも安心して扱うことができます。

   

直感的な操作でデータ連携ができる

従来であれば、調査から仕様策定、実装、テスト、インフラ構築、デプロイ、運用といった、多くのプログラム工数がかかるデータ連携を、Reckonerは、マウスの直感的操作で実現することができます。

豊富なデータベースやSaaSアプリケーションと接続可能

Reckonerは、広告やSFA・CRMなどのSaaS、データベースストレージ、ファイルなど、あらゆるデータソースとの連携が可能です。 データの読み込みまでは数クリックで完了し、ソース一覧から読み込みたいサービスを選択して、必要な情報を入力するだけとなっています。

リアルデータでの変換・結合

通常のデータ解析では、データ確認に多くのステップが必要となることがありました。 Reckonerであれば、画面上でリアルデータによって結果のプレビューを表示することができ、いつでも結果を確かめながら操作することが可能となります。

この製品はBIツールの製品です。

BIツールの製品をまとめて資料請求

Oracle BIの特徴

特徴①操作性抜群のUI

Oracle BIの操作画面はとてもシンプルです。そのため、直感的な操作でグラフやチャートなどを作ることができます。分析に使用したいデータをアップロードすれば、あとは自動で推奨チャートが作成されます。作成に必要な操作は、数回のクリックとドラッグ&ドロップだけです。

分析に使用できるデータ形式は多岐にわたり、コーディング不要でさまざまなファイルが取り扱えるのも大きな特徴です。

特徴②BIに必要な機能を搭載

Oracle BIには、ダッシュボード機能・非定型(自由)分析機能・レポーティング・アラートなど、さまざまな機能が搭載されています。BIに必要な機能はほぼ揃っているといっていいでしょう。そのため、特定の機能だけを使った最小限の利用も、膨大なデータ分析を伴う大規模な利用もできます。

マルチデバイス対応なので、モバイル機器でもリアルタイムでのダッシュボード参照・分析画面の操作などが可能です。操作画面が統一されているため、どのデバイスからでもストレスなく操作できます。

特徴③万全のセキュリティ対策

Oracle BIはセキュリティレベルが高いことも特徴です。外部からの不正アクセスはもちろん、社内の人間による誤った操作での上書き保存・削除などにも対応しています。

アクセス権限・編集権限・分析権限などの細かい設定をユーザーごとに行えるため、役職ごとに権限の幅を変えることもできます。近年ではリモートワークやテレワークなども増えてきているため、このような十分なセキュリティ対策は必須ともいえるでしょう。

[table “bi” not found /]
 
これは BIツールの製品です。
BIツールの資料をダウンロード

Oracle BIの料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

要問い合わせ

Oracle BIの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

Oracle BIの良い評判・口コミ

現在当製品の口コミを募集しています。

Oracle BIのその他の評判・口コミ

現在当製品の口コミを募集しています。

Oracle BIを導入した結果に関する評判・口コミ

現在当製品の口コミを募集しています。

 
これは BIツールの製品です。
BIツールの資料をダウンロード

その他の関連する記事