https://sheepdog.co.jp/wp-content/uploads/2023/11/2023_02_24_13_59_finereport.png
これは BIツール の製品です。
FineReportの資料をダウンロード

FineReportとは

FineReportは、帆軟ソフトウェア株式会社が運営しているBIツールです。

帳票作成やデータ可視化分析ダッシュボード、データの統合、データ入力といった様々な機能がオールインワンに搭載されています。

レポーティングやデータの可視化を実現するための豊富な機能によって、手間のかかるレポート作成作業や帳票作業から解放、空いた時間を別の業務に充てることができます。

また、経営側は、各システムと帳票データが一元管理できるようになることで、分析した結果をリアルタイムに把握し、適切な判断と迅速な対応を可能とします。

FineReportの特徴

シンプルに利用できる

FineReportは、慣れ親しんだExcelに近いデザインで設計されており、シンプルに利用することができます。

マウスのドラッグ&ドロップ操作とローコード開発によって、請求書や発注書といった帳票をBI分析することが可能です。

FineReportによって帳票の作成が効率化されることで、業務部門が煩雑なレポート作成作業から解放され、レポーティングに使用していた時間を他の業務に充てることが可能となり、業務効率化につなげることができます。

グラフとマップによるデータの可視化が可能

FineReportは、独自開発した70種類以上のH5グラフが搭載されているため、円グラフや棒グラフ、ガントチャートなどを活用して多彩な可視化表現を実現することができます。

また、地図機能が搭載されているため、ヒートマップやフローマップの作成をサポートすることも可能です。

レポート閲覧時には、データヒントやハイライト、オフライン切り替えが可能となっており、インタラクティブな閲覧ができます。

データ入力機能が強力

FineReportでは、業務帳票やレポート、クライアント自身のDBデータを入力することで、対象のデータベースをリアルタイムに更新することができます。

また、入力フォームを様々なフォーマットに出力することも可能で、テキストや数字、写真、QRコードといったウィジェットが豊富に用意されています。

ExcelやCSVデータでのインポート、エクスポートも可能です。

幅広いデータの一元管理が可能

電子帳票や権限制御、承認ワークフローなどを一元管理することも可能です。

管理者は、自由にテンプレートやリンクなどを設定し、情報管理を効率化することができます。

また、権限管理やユーザー管理といったセキュリティに関する機能も搭載しているため、安全面にも優れています。

[table “bi” not found /]
FineReportの資料をダウンロード

FineReportの料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

要問い合わせ

FineReportの評判・口コミ

※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

以下のような口コミがありました。

FineReportの良い評判・口コミ

口コミ募集中

FineReportのその他の評判・口コミ

口コミ募集中

FineReportを導入した結果に関する評判・口コミ

・積極的な人材育成ができた
・オフラインの人力コストを削減

  • 満足度

    さまざまなデータを一元管理できる

    良い点

    バラバラに管理されていたレポートや帳票などを一元管理できるようになりました。入力・出力が1つのツールで完結でき、PDFやExcelなどに簡単に出力できます。

    改善点

    以前は紙で管理をしていた帳票もFineReportを導入したことによって、ペーパーレス化を実現することができました。ペーパーレス化によって用紙代を削減することができました。

  • 満足度

    取り込めるデータの種類が多い

    良い点

    出張費や売上などの取り込みデータの種類が沢山揃っているところです。

    改善点

    特にありません。

その他の関連する記事