これは BIツール の製品です。
BIツールの資料をダウンロード

DOMOとは?

企業内にある色々なデータを統合して可視化し、データ活用を促進するサービスがDomoです。データ活用というと、専門家が使うことをイメージしがちですが、Domoは経営者・マネージャー・現場担当者のようなビジネスユーザーを対象にしているツールで、データを元に、企業が抱えている問題を解決するためのアクションを起こすことを目的としています。様々な企業がDomoを導入しており、急成長企業・スタートアップ企業・大企業などに関わらず、政府機関など世界中で利用されています。

おすすめの類似BIツール

類似サービス: Reckoner

(4.5)

月額費用 要お問合せ 無料お試し 14日間
初期費用 要お問合せ 導入会社 要お問合せ

Reckonerとは、株式会社スリーシェイクが運営しているETLツールです。 プログラム不要で利用でき、別途基盤を準備する手間もかかりません。 直感的に操作できるユーザーインターフェースで設計されているため、初めてETLツールを利用するという方でも安心して扱うことができます。

   

直感的な操作でデータ連携ができる

従来であれば、調査から仕様策定、実装、テスト、インフラ構築、デプロイ、運用といった、多くのプログラム工数がかかるデータ連携を、Reckonerは、マウスの直感的操作で実現することができます。

豊富なデータベースやSaaSアプリケーションと接続可能

Reckonerは、広告やSFA・CRMなどのSaaS、データベースストレージ、ファイルなど、あらゆるデータソースとの連携が可能です。 データの読み込みまでは数クリックで完了し、ソース一覧から読み込みたいサービスを選択して、必要な情報を入力するだけとなっています。

リアルデータでの変換・結合

通常のデータ解析では、データ確認に多くのステップが必要となることがありました。 Reckonerであれば、画面上でリアルデータによって結果のプレビューを表示することができ、いつでも結果を確かめながら操作することが可能となります。

この製品はBIツールの製品です。

BIツールの製品をまとめて資料請求

DOMOの特徴

特徴① データドリブンなワークフローを実現

Domoの機能の1つであるインテリジェントAppフレームワークを使用することで、独自のアプリを作ることができます。このアプリを利用し、即時アクションを有効化すると、アプリから他のシステムにデータが送信されます。この機能を活用することで、インサイトを社外に共有したり、提供するデータを製品化できるようになります。データドリブンなワークフローが実現し、より効率的な業務が可能になります。

特徴② データを可視化し、ビジネスへと活かす

リアルタイムでデータの可視化ができるのがDomoの特徴の1つです。Domoのダッシュボードには色々なデバイスからアクセスができるので、データが必要なときに情報を確認し、すぐに意思決定を行うことができます。データは全てDomoで一元化され、誰でも正確なデータの把握と分析が可能になります。信頼できるデータがDomoに集まるので、情報に基づいた意思決定をし、ビジネスへと活かせるようになるのです。

特徴③ 今までより多くのデータを集め、管理も効率化させる

Domoはデータ分析と管理の機能だけを備えているのではなく、隠れたデータを見つけ、より正確なデータを作る機能もあります。企業内の様々なデータソースにアクセスし、今までは見られることがなかったダークデータにも光を当て、活用できるよう分析します。それに、ETLツールで様々なデータセットを統合し、新たなインサイトを発見、活用できるようにします。また、Domoと他のシステムを連携させるためのデータパイプラインを自動化し、データ運用管理が自動化され、管理業務をより効率化できます。
[table “bi” not found /]

 
これは BIツールの製品です。
BIツールの資料をダウンロード

DOMOの料金・価格

初期費用

要お問合せ

月額費用

要お問合せ

インストール、ソフトウェアのダウンロード不要で、実際のDomoに搭載される機能を無料で30日間お試しいただけます。

DOMOの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

DOMOの良い評判・口コミ

・全体的に画面のビジュアルが見やすく綺麗なので、使い勝手が良い。
・データ分析のために必要な機能が揃っているだけではなく、PCが苦手な従業員でも扱いやすい。
・Domoの機能は随時アップデートされているので、常に最新機能を使うことができる。

DOMOのその他の評判・口コミ

・ダッシュボードがごちゃついていると感じる。選択したいところがあっても思うように選択できない。
・分析する容量が大きいと、全て分析が終わるまで時間がかかってしまう。
・グラフが簡単に作れるのはいいが、カスタマイズしにくいので思ったようなグラフが作れない。

DOMOを導入した結果に関する評判・口コミ

・経営データにいつでもどこでもアクセスできるようになったので、テレワークなどが充実した。 ・エンジニアではなくても直感的な操作で運用できるようになったので非常に助かった。 ・グラフで数字の可視化ができるようになり、分析資料の説得力が増した。

  • 満足度

    集めたデータをしっかり使えるように

    良い点

    複雑なデータでもきれいにまとめて可視化してくれるところ。

    改善点

    AIによる分析や予測などの機能が強化されれば、もっと便利な使い方ができます。

    導入して改善できた課題や効果

    今まで自店舗のデータを収集はしていたが、結局見るのは決まったデータばかりで、他は眠ったままでした。Domoは直感的に操作できて今までのデータからグラフ化や分析も容易なので、それらのデータの相関から新たなマーケティングの糸口が見えてきました。

  • 満足度

    社内のデータ活用方法が変わりました

    良い点

    データベースからの自動データ処理が便利。

    改善点

    ブラウザによっては上手く表示されないことがあるので、いろんなブラウザに最適化してもらえると助かります。

    導入して改善できた課題や効果

    自社のデータベースと連携することによりほぼリアルタイムで集計やレポーティングができるため、日々の営業活動に活かしやすいです。今までのデータは会議資料用のものという意味合いが強かったですが、現在はマーケティングや営業に必要な旬なデータとして扱えるようになってきたと思います。

 
これは BIツールの製品です。
BIツールの資料をダウンロード

その他の関連する記事