これは BIツールの製品です。
BIツールの資料をダウンロード

Sisenseとは?

Sisenseは、次世代のBIツールであり、高度なAI技術と卓越したパフォーマンスを備えています。
このツールは、ノーコードで大量のデータを加工し、直感的な可視化を可能にします。
データガバナンスや拡張性においても卓越しており、ブラックボックス化や技術的負債のリスクを回避できます。
さらに、Sisenseは200以上のコネクターを活用し、多岐にわたるデータソースとの連携が可能。
これにより、様々なアプリケーションやWEBサービスに統合できます。
デジタルマーケティングやDX領域での優れた実績を誇るGapriseが提供するサービスとして、Sisenseは革新的なデータ分析と意思決定を支援します。

のおすすめ製品

の製品をまとめて資料請求
[/sc]

Sisenseの特徴

特徴① 高度なAI技術とパフォーマンス

Sisenseは、高度なAI技術と卓越したパフォーマンスを兼ね備えたBIツールです。
このツールは、数十億のレコードでも遅延なく高速なデータ処理を実現し、自動化されたインサイト生成やアクションの実行などの先進的なAI機能を提供しています。
Sisenseは第三世代のBIツールとして、Infused Analyticsを採用し、データ分析をより簡単で効果的に行うことができます。
その結果、大規模なデータセットにも迅速に対応し、利用者に優れた使いやすさと深い洞察を提供します。
Sisenseは、データ処理の速さと先進的な機能の組み合わせにより、革新的なビジネスインテリジェンスの体験を提供します。

特徴② 拡張性とデータガバナンスの高さ

Sisenseは、200以上のコネクターを駆使してノーコードで多岐にわたるデータソースに容易に接続可能です。
更に、APIやテンプレートコードを活用して、アプリケーションやWEBサービスにスムーズに統合することができます。
Sisenseは、データの定義や権限の微調整が可能であり、これによりデータの透明性や信頼性を確保できます。
データの取り扱いにおいて、Sisenseは細かな設定や柔軟性に対応し、ユーザーがデータの管理や操作において完全なコントロールを持つことを保証します。
この高い拡張性とデータガバナンスは、Sisenseがビジネスにおいて信頼性と柔軟性を提供する一因となっています。

特徴③ 多様なマーケティングテクノロジーの対応

Sisenseは、SNS、CRM、基幹システムなど、多岐にわたるマーケティングテクノロジーとの円滑な連携が可能です。
これにより、デジタルマーケティングやDX分野での実績とノウハウを有効活用し、ダッシュボードの設計や構築を効果的に代行できます。Sisenseは異なるテクノロジープラットフォームを統合し、データの一元管理を実現。
これにより、企業は複雑なマーケティングエコシステムにおいても効果的なデータ活用が可能となり、迅速で洞察に満ちた意思決定を促進します。
豊富な連携オプションと実績豊富なDX改善の専門知識を備えたSisenseは、マーケティングデータの活用を最適化するための強力なパートナーです。
[table “bi” not found /]

これは BIツールの製品です。
BIツールの資料をダウンロード

Sisenseの料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

要問い合わせ

Sisenseの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

Sisenseの良い評判・口コミ

・Sisenseは基幹システムやExcelデータなど、1画面ですぐに設定可能。接続とデータ取り込みが非常に簡単です。
・100種類以上のコネクターを使い、通常のBIツールよりも100倍速い処理速度が魅力。データの連携が簡単に可能です。
・Sisenseは機械学習を駆使し、多量のデータを分析するのに非常に役立ちます。データ解析において優れたサポートを提供します。

Sisenseのその他の評判・口コミ

・SQLが不可欠な箇所は理解できますが、初めから充実したレクチャーやサンプルがあると非常に助かります。
・SQLの知識がなくても、ドラッグ&ドロップでマッシュアップが可能ですが、ローコードのスキルが求められます。
・セットアッププロセスが主な課題の1つです。Sisenseは多彩なデータソースと統合できますが、経験豊富な技術サポートがないと、これらの統合構築は困難な場合があります。

Sisenseを導入した結果に関する評判・口コミ

・基幹システム内のPOS、在庫、粗利データを視覚化できました。
・特に分析機能が卓越し、高精度な分析が可能。アウトプットの品質向上に寄与し、明確なメリットがあります。
・様々なシステムとの連携により、作業工数を削減し業務効率を向上させることができました。

これは BIツールの製品です。
BIツールの資料をダウンロード

その他の関連する記事