これは 販売管理システムの製品です。
販売管理システムの資料をダウンロード

弥生販売とは?

弥生販売とは、販売管理業務を効率的に行うためのツールです。
販売管理に必要なさまざまな業務をこのツール1つで完結させることができるため、複雑な設定や仕組みなどは必要ありません。
さらに、30日間無料でお試し利用ができるため、導入を検討している企業や機能について不安がある場合でも、安心して導入することが可能です。
そのため、販売業務で人件費などのコストを削減したい企業や業務効率を向上させて利益を増やしたい企業などには、とてもおすすめのツールでもあります。

販売管理のおすすめ製品

MA-EYESnc

(5)

月額費用40,000円〜無料お試し30日間無料
初期費用0円最短導入期間3営業日

MA-EYESncとは、株式会社ビーブレイクシステムズが提供しているクラウド型の業務管理システムです。 「プロジェクトの収支が把握できない」「複数のシステムに情報入力をしなければいけない手間が発生している」「集計作業が手間で確認作業に時間を要している」といった課題を感じている方におすすめです。

プロジェクトの収支をリアルタイムで確認

MA-EYESncでは、プロジェクトに紐づく経費や、社員・外注の方の実績を登録することで、プロジェクト終了前でも予実を確認することができます。 いつでもリアルタイムにプロジェクトの進捗が確認できるようになるため、未然にプロジェクトの赤字化を防ぐことができるようになります。

全ての情報を一元管理

複数のシステムに同じ情報を入力しなければならず、作業に時間を要しているといった課題も、MA-EYESncであれば解消できます。 MA-EYESncに入力した情報は引き継がれるため、二重入力が発生しません。 また、「受注と購買」といった異なる業務でも、1つのシステムで管理してシームレスな情報遷移を実現します。

分析帳票をワンクリックで出力

MA-EYESncで業務を管理することで、売上や粗利に関する帳票など、あらゆる情報をExcelデータとして出力することが可能となります。 それぞれにピボットが組まれているため、ユーザーが知りたい情報を多角的に確認することができます。

CO-NECT

(4.5)

月額料金要問い合わせ初期費用要問い合わせ
初期費用0円最短導入期間申込日の当日

CO-NECTとは、CO-NECT株式会社が運営している受発注システムです。 直感的なインターフェースにより、初めて受発注システムを利用する方でも、マニュアルを必要とせずに利用でき、カスタマーサポートが手厚いのも大きな特徴です。 導入した企業からは、「請求にかかる時間が3日から3時間に短縮された」「年間100万円のコスト削減に成功」などの嬉しい声が上がっています。

受注業務のデジタル化で業務時間の削減が可能

従来のFAXや電話での受注業務では、文字が読み取れないことから確認のために電話をしたり、聞き間違いよる発注ミスなどが起きてしまうケースも少なくはありませんでした。

取引先への負担なく導入できる

CO-NECTは、取引先(発注側)は無料で利用することができます。 新しいシステムを導入する際は、取引先にも同様のシステムを使ってもらうことが多く、料金や操作面などで負担がかかってしまう場合もあります。

充実したレポート機能で受注状況の分析が可能

CO-NECTには、販売管理や分析に関する機能が豊富に搭載されているため、受注状況を効率的に把握することが可能です。 CO-NECT以外の受注情報も一元管理できるため、受注状況の把握がしやすく、出荷指示もCO-NECT上から行うことができます。

販売管理の製品をまとめて資料請求

弥生販売の特徴

販売管理業務を全て補える

弥生販売は、上記でも解説したように販売管理に必要な業務を全て補うことが可能です。
主な機能は、以下の通りです。

・集計・分析
・見積・受注・売上管理
・請求書発行・回収管理
・発注・仕入れ管理
・支払い・在庫管理
・生産管理 など

以上のような販売管理に必要な業務を効率的に行ってくれるため、業務効率化や人件費の削減、働き方の改善などに大きく貢献します。

3種類のラインナップが用意されている

弥生販売には、さまざまな企業に効果的に利用してもらうために、3種類の機能ラインナップを用意しています。
弥生販売の機能ラインナップは、以下3つです。

・スタンダード(小規模法人向け)
・プロフェッショナル(中小規模法人向け)
・ネットワーク(3台以上で使いたい方向け)

それぞれ、事業規模や使用用途に合わせて必要な機能が搭載されているため、企業に最適で無駄の少ない機能を提供できます。

インボイス制度にも対応している

弥生販売では、そんなインボイス制度に対応しているため、インボイスに必要な書類発行や税率別の集計管理、適格請求書の発行が可能です。
多くの事業者は、インボイス制度の導入によって、さまざまな問題を抱えていますが、弥生販売を活用することで、スムーズに解決させられるようになります。
そのため、インボイス制度の対応のために導入することも効果的です。

[table “sales_management” not found /]
これは 販売管理システムの製品です。
販売管理システムの資料をダウンロード

弥生販売の料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

・スタンダード
セルフプラン付き:30,600円/年(1年間無料)
ベーシックプラン付き:40,500円/年(1年間無料)
トータルプラン付き:53,900円/年(特別価格:53,900円)
・プロフェッショナル
セルフプラン:41,500円/年(1年間無料)
ベーシックプラン付き:54,200円/年(1年間無料)
トータルプラン付き:75,000円/年(特別価格:37,500円)
・プロフェッショナル2ユーザー
セルフプラン付き:52,300円/年(1年間無料)
ベーシックプラン付き:63,000円/年(1年間無料)
トータルプラン付き:87,500円/年(特別価格:43,750円)

<直販価格>
・スタンダード
セルフプラン付き:50,000円
ベーシックプラン付き:50,000円
トータルプラン付き:76,950円
・プロフェッショナル
セルフプラン:88,000円
ベーシックプラン付き:88,000円
トータルプラン付き:125,500円
・プロフェッショナル2ユーザー
セルフプラン付き:115,500円
ベーシックプラン付き:115,500円
トータルプラン付き:159,250円
30日間無料体験版あり

弥生販売の評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

弥生販売の良い評判・口コミ

・売上高、仕入型、在庫高と一体化して管理できるから利便性が高い
・画面の見やすさや使いやすさが良く、初めてでも簡単に利用できる
・複数拠点で同時に使えるため、リモートワークでも効果的に使える

弥生販売のその他の評判・口コミ

・請求書のレイアウトを決めるテンプレートの設定簡単にしてほしい
・入力できる文字数やスペースに限りがあるため少し使いづらいと感じた
・購入前にどの機能ラインナップがおすすめなのか相談して購入したかった

弥生販売を導入した結果に関する評判・口コミ

・困った時のサポートやカスタマーセンターの対応が良く快適に使える
・使い方や機能がシンプルでわかりやすく慣れるまでの時間も短かった
・経理業務が効率化できたため従業員を雇うことなく負担を抑えられた

これは 販売管理システムの製品です。
販売管理システムの資料をダウンロード

販売管理システムの製品比較

MA-EYESnc

MA-EYESnc

月額費用40,000円〜

MA-EYESncとは、株式会社ビーブレイクシステムズが提供しているクラウド型の業務管理システムです。 「プロジェクトの収支が把握できない」「複数のシステムに情報入力をしなければいけない手間が発生している」「集計作業が手間で確認作業に時間を要している」といった課題を感じている方におすすめです。

無料お試し30日間無料

CO-NECT

CO-NECT

月額料金要問い合わせ

CO-NECTとは、CO-NECT株式会社が運営している受発注システムです。 直感的なインターフェースにより、初めて受発注システムを利用する方でも、マニュアルを必要とせずに利用でき、カスタマーサポートが手厚いのも大きな特徴です。 導入した企業からは、「請求にかかる時間が3日から3時間に短縮された」「年間100万円のコスト削減に成功」などの嬉しい声が上がっています。

詳細記事はこちら

初期費用要問い合わせ

販売管理システムの製品比較

MA-EYESnc

MA-EYESnc

月額費用40,000円〜

無料お試し30日間無料

MA-EYESncとは、株式会社ビーブレイクシステムズが提供しているクラウド型の業務管理システムです。 「プロジェクトの収支が把握できない」「複数のシステムに情報入力をしなければいけない手間が発生している」「集計作業が手間で確認作業に時間を要している」といった課題を感じている方におすすめです。

CO-NECT

CO-NECT

月額料金要問い合わせ

初期費用要問い合わせ

CO-NECTとは、CO-NECT株式会社が運営している受発注システムです。 直感的なインターフェースにより、初めて受発注システムを利用する方でも、マニュアルを必要とせずに利用でき、カスタマーサポートが手厚いのも大きな特徴です。 導入した企業からは、「請求にかかる時間が3日から3時間に短縮された」「年間100万円のコスト削減に成功」などの嬉しい声が上がっています。

詳細記事はこちら

その他の関連する記事