RecTEL2とは?

RecTEL2(レクテル・ツー)とは、株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニューが提供するソフトフォンです。IAX&SIPに対応しており、Zoiper5をエンジンに日本語ローカライゼーションや機能の追加をおこなっています。

Windows11で使用でき、ハードフォンからの切り替えによるコールセンターの在宅化におすすめです。ビデオ通話やチャット、プレゼンス(ステータス表示)といった機能を搭載。スタッフ間のコミュニケーションにも活用できます。

RecTEL2の特徴

RecTEL2の特徴について解説します。

特徴①最新版のZoiper5がベース

RecTEL2は、Zoiper社の最新版ソフトフォン「Zoiper5」をベースとしています。日本語ユーザー向けに共同開発。音質の良さや安定性に日本語UIを加えることで、使いやすさを実現しています。

特徴②便利な機能を標準搭載

RecTEL2では音声通話のほかにビデオ通話を使用できます。チャットやプレゼンス(ステータス表示)機能を活用すれば、スタッフ間でスムーズに情報を共有できるでしょう。ほかにもクリック・トゥ・ダイヤルやポップアップ表示など、コールセンターに必要な機能を標準で搭載。連絡先管理やCRM(顧客関係管理システム)連携といった、業務効率化に役立つ機能も豊富です。

特徴③全通話録音機能

RecTEL2ではステレオ録音機能が使用できます。右チャネルがオペレーター、左チャネルが顧客と、話者を分離したうえで音声の録音・保存が可能です。録音ファイルから会話の内容をテキスト化。応対履歴の検索の効率化やFAQの作成、VOC分析に役立てられます。

 

RecTEL2の料金・価格

初期費用

8,250円~/ライセンス

月額費用

0円

RecTEL2の評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

RecTEL2の良い評判・口コミ

・買い切り型の料金形態なのでランニングコストを抑えられる。
・音質がよく安定性も高いので安心して利用できる。

RecTEL2のその他の評判・口コミ

・Macに対応していないところが残念。

RecTEL2を導入した結果に関する評判・口コミ

・録音した音声データを対応品質の向上に役立てられるようになった。
・ハードフォンからの移行でコールセンターを在宅化できた。