Web計測・解析のおすすめ15選を徹底比較

 
これは Web計測・解析 の製品です!
Web計測・解析の製品資料を一括ダウンロード

Web計測・解析とは

Web解析(ウェブ解析)とは、ツールによって解析したデータを活用し、PDCAを回して施策に繋げるツールです。

Webサイトは設計して稼働・運用しながら、訪れるユーザーの動きを測定し、PDCAを回すことで、効果が発揮されるようになりすが、Webのトレンド・検索エンジンのアルゴリズムの変容に合わせて施策を打つことが必須です。

Web解析ツールは、アクセス解析・ヒートマップ分析・クリック分析・A/Bテスト・ユーザーテストなどを行えます。

これらをバランスよく運用し、目的に対しチューンアップすることで、効果を発揮されるようになることでしょう。

類似サービス: SiTest

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試しあり
初期費用要問い合わせ最短導入期間当日〜

SiTestとは、株式会社グラッドキューブが運営しているWebサイトの解析と改善が可能なLPOツールです。 ヒートマップによるWebサイト解析によって、サイトの課題を発見、A/Bテスト機能などの課題改善に役立つ豊富な機能を搭載しています。

Webサイトの課題を可視化

SiTestには、ヒートマップ機能や録画再生機能、レポート機能といったWebサイトの解析機能が搭載されているため、課題を可視化することが可能となります。 中でも、ヒートマップ機能は、PCユーザー・スマートフォンユーザーの滞在時間を可視化することができ、各ページの到達数や離脱率、平均滞在時間をグラフとして表示することもできるため、自社サイトのどこに問題があるのかが一目でわかります。

Webサイト改善に効果的な機能を搭載

SiTestには、A/Bテスト機能やパーソナライズ機能、ポップアップ機能といったサイト改善に効果的な機能を搭載しており、多角的に改善施策を試すことができます。 A/Bテスト機能では、ヒートマップ解析によって導き出した仮説を解消するための施策を試すことができ、わかりやすい画面で簡単に比較することが可能です。

レポート機能で情報共有を効率化

SiTestのレポート機能は、ボタンを押すだけで、レポート作成に必要な最低限のデータを自動的にまとめることが可能で、ヒートマップの分析結果をExcel形式のファイルでダウンロードすることができます。 Webサイト全体のアクセス状況や、設定したゴールの達成状況を毎週月曜日に指定メールアドレスに配信できるため、チームでの情報共有も可能です。

類似サービス: AD-REX

(0)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

AD-REXとは、株式会社アドレクスが運営している広告計測の一元管理プラットフォームです。 広告従事者の観点から実用的な機能を追加しており、精度の高い計測を実現します。 また、専門性を持った幅広いサポートが可能となっており、広告運用の経験が浅い方でも安心して利用することができます。

実務に即した機能を追加

AD-REXは、実際に広告運用に従事している経験・ノウハウがあり、その観点から要件を出して機能を追加しています。 広告運用に必要な実務的な機能を追加しているため、常に精度の高い分析を実現することができます。

既存ツールのからの切替コストを削減

既存の計測ツールから抽出したCSVファイルをAD-REXに取り込むことができます。 そのため、既存のツールを利用している場合の切替コストを削減することが可能です。

CRM連携が可能

計測ツールの中には、CRMと連携していないことで、最後にクリックした広告、直接効果のみを評価してしまい、広告の費用対効果が分析できないケースがあります。 AD-REXは、CRM連携が可能なため、WEBコンバージョンとそれ以降の売上や来店といった動きを紐づけることができます。

類似サービス: L Board

(4.5)

月額費用5,000円〜無料お試しあり
初期費用要問い合わせ導入社数要問い合わせ

L Boardとは、t-com office合同会社が運営しているLINE公式アカウントのサポートツールです。LINE公式アカウント運用のプランニングをサポートすることができ、AIを用いた多角的な分析によって運用効率を高めるための提案を実現します。

LINE公式アカウントのデータを一元管理

L Boardでは、LINE公式アカウントの運用データを一元管理し、効果を簡単に把握することができます。収集するデータは、数値だけでなく、投稿画像も含めて収集しており、蓄積された他社運用データによって競合の動向をチェックすることが可能となります。

AIによる分析

L Boardは、AIによるコンテンツ分析が可能で、他社の投稿内容をワードクラウドで可視化することができます。訴求内容をワードで検索し、自社配信と似た訴求をおすすめしてくれるため、効果的な改善につながります。

充実したサポート体制

LINE公式アカウントの運用ノウハウが乏しいという方でも、L Boardであれば安心です。毎月メンタリングを行っており、LINE運用に関する課題や困りごとに対してサポートを提供しています。

Web計測・解析ツールを利用するメリット

自分で分析できる

アクセス解析を自身で行う場合は、Excelを使ったり、統計などの専門知識を持っていたりする必要がありますが、アクセス解析ツールは、専門知識がなくても簡単にアクセス解析を行うことが可能です。

データを一覧で分かりやすく表示してくれることから、サイトの課題・改善ポイントを見える化し、解決を実現できるのです。

また、ほとんどのツール内にはサポート機能が搭載されており、アクセス解析に関する知識不要で、疑問点を質問できます。

分析結果を運用に活かせる

アクセス解析ツールから導いた分析結果は、さまざまなシーンで活用することができます。

ページビュー数・CV数、セッション数など、基本的な数値はもちろん、直帰率やユーザー属性もチェックできるため、よく見られているページ・直帰率の高いページ・CVに繋がるアクセスが多いページなどの可視化が実現されます。

これらの機能により効率よくPDCAサイクルを回し、サイトの改善にも役立てられるはずです。

業務効率化に活かせる

アクセス解析ツールによって獲得したデータ・情報を上手に使うことで、業務の効率化を図ることができます。

SEO分析機能のあるツールも多く、検索キーワードの調査を簡単に行いたい際に最適です。

SEO対策におけるキーワードの調査は長い時間をかけて行わずを得ない場合も少なくありません。

アクセス解析ツールは、短時間で多くの有力な情報を獲得できます。

Web計測・解析ツールの選び方

目的に合った機能

Web解析ツールを選ぶ際には、まず自社のビジネス目標や目的に合った機能を備えているかを確認しましょう。

例えば、トラフィック解析やコンバージョン率の向上を目指す場合は、訪問者の行動分析やABテスト機能が重要です。

一方、コンテンツ改善やSEO対策に重点を置く場合は、検索キーワード分析やページパフォーマンスの追跡機能が必要です。

操作性などの使いやすさ

Web解析ツールは使いやすさも重要です。

直感的な操作や分かりやすいレポート表示、カスタマイズ性の高さなど、ユーザビリティに優れたツールを選ぶことで、効率的にデータを活用できます。

また、専門的な知識がなくても利用できるツールであることもポイントです。

料金と拡張性

最後に、コストと拡張性も考慮する必要があります。

コスト面では、自社の予算に合った価格設定や、追加機能やユーザー数増加に伴う料金変更など、透明性のある料金体系が重要です。

また、ビジネスが成長するにつれてツールの拡張性やカスタマイズ性が重要になります。将来的な拡張やアップグレードが容易に行えるかどうかも確認しましょう。

Web計測・解析ツールの料金相場

Web解析ツールの料金は、プランや追加機能、利用者数やトラフィック量、サポートオプションによって異なります。

一般的に、安価なプランは月数千円から、エンタープライズプランなどの大規模向けプランは数十万円に及ぶこともあります。

また、サポートオプションやカスタマーサクセスマネージャーの有無も料金に影響します。

Web計測・解析ツールのおすすめ15選

SiTest

特徴

SiTestとは、株式会社グラッドキューブによる、Webサイトの解析・改善に有効なLPOツールです。

ヒートマップのWebサイト解析を行えることから、サイトの課題解決をスムーズに行うことができます。

ABテスト機能なども搭載されており、日本国内・アジアでの導入数、700,000サイト以上と、大きい信頼を獲得しています。

主な機能・他社製品との違い

  • ヒートマップ機能
  • 録画再生機能
  • レポート機能
  • データ比較機能
  • EFO機能
  • パーソナライズ機能

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:要問い合わせ

※価格情報は2023年12月時点のもの

AD-REX

特徴

AD-REXは、株式会社アドレクスが運営しており、実用的な広告計測を実現してくれる、一元管理型のプラットフォームです。

サポート体制が充実しており、広告運用を安心・丁寧なサポートのもと、行うことができます。

実際に広告運用に従事してきた経験・ノウハウを活かし、実用性の高い機能が魅力的で、精度の高い分析もしっかりと実現できます。

主な機能・他社製品との違い

【広告運用支援】
・他の運用型広告代理店のスコープを超えた支援
・卓越したスキルセット
・徹底的に効率的な広告運用方針

【インハウスマーケティング支援】
・広告運用のインハウス化
・フルファネルマーケティングの基盤構築

【多角的提案】
・アフィリエイト広告
・MEO対策
・下層メディア運行代行
・PR戦略

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:要問い合わせ

※価格情報は2023年12月時点のもの

L Board

特徴

L Boardは、t-com office合同会社が提供するLINE公式アカウントのサポートツールです。

AIを活用した分析により、運用効率を向上させるプランニングを提供し、LINEマーケティングの幅広い課題解決に貢献してくれます。

運用データの一元管理と投稿画像の収集により、競合動向の把握も簡単に行えるところがポイントです。

主な機能·他社製品との違い

  • 分析ダッシュボード
  • 他社友だち数の閲覧
  • 他社運用実績の分析
  • 競合の運用データ閲覧
  • 類似投稿のレコメンド

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:要問い合わせ

※2024年5月時点/詳細は公式サイトを確認

CATS

特徴

CATSは、CATS株式会社が運営しており、運用型広告の効果測定に長けたツールです。

他社アフィリエイトASP・広告ネットワークなどを一元管理でき、ワンタグ方式での管理が実現でき、レポート集計を効率的に行えます。

オプション機能によって、広告レポートの連携も可能であることから、広告データの一元管理を簡単に実現できます。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額料金:50,000円〜(税抜)
  • 各種コンバージョンAPI:月額30,000円(税抜)

※価格情報は2023年12月時点のもの

Mouseflow

特徴

Mouseflowとは、全世界にユーザーをもつヒートマップツールです。

優秀なヒートマップによって、サイト内のデザインを最適化することができ、ユーザービリティ・CVRの向上を目指す際に最適です。

サイトでのコンバージョンを増加させたい場合には特におすすめです。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:要問い合わせ

※価格情報は2023年12月時点のもの

Contentsquare

特徴

Contentsquareは、顧客体験を分析できるプラットフォームです。

世界中にユーザーを持ち、その機能性が高く評価されています。

特にカスタマイズしなくてもヒートマップ分析が行えることから、サイト上のあらゆる要素分析を簡単・高品質に行えます。

アプリ内の顧客行動なども自動で分析することが可能です。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ

※価格情報は2023年12月時点のもの

Ptengine(ピーティーエンジン)

特徴

Ptengineは企業サイト・ECサイト・ネットショップの解析に長けたツールです。

ユーザーごとに適切なコンテンツ表示が示され、収益向上の強い味方です。

マイクロソフト・ナイキ・ライザップなど有名企業を筆頭に、150,000社以上が利用しています。

料金

  • 初期費用:0円〜
  • 月額費用:0円〜

※価格情報は2023年12月時点のもの

ミエルカヒートマップ

特徴

ミエルカヒートマップとは、株式会社Faber Companyが運営しているヒートマップツールです。

SEO対策・CVR改善に効果的で、導入実績1,500社以上を誇ります。

導入が簡単で、3分ほどですぐに利用できる点も人気の秘訣です。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:要問い合わせ

※価格情報は2023年12月時点のもの

Googleアナリティクス

特徴

Google アナリティクスは、無料で利用可能な高機能なサイト分析ツールです。

Googleアカウントを持っていれば誰でも利用でき、サイトの問題点や改善点を把握し、より効果的な運用が可能です。

リアルタイムのサイト利用状況や訪問者の属性、流入経路などの情報をレポートで確認できます。

さらに、GoogleサーチコンソールやGoogle広告、Googleオプティマイズなどとの連携も可能で、より効果的なマーケティング施策を展開できます。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額料金:0円

※2024年5月時点/詳細は公式サイトを確認

BULL

特徴

「BULL」は、株式会社ディーボが提供する検索順位チェックツールで、SEOの補助を目的としたサービスで、日々の検索順位のチェックを通じて、サイトの状態や施策の効果を把握できます。

最大の特徴はクラウド型のサービスであり、インストール不要で複数の端末から利用できるところです。

毎朝9時に自動的に検索を行い、順位の変動が直感的に把握できるデザインになっているところも魅力です。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:1,150円〜

※2024年5月時点/詳細は公式サイトを確認

VWO

特徴

VWOは、ウェブサイトの改善と最適化を支援するプラットフォームです。JavaScriptタグを埋め込むだけでA/Bテストを開始でき、世界中の多くの企業や個人が利用しています。

特に、A/Bテストや多変量テストを通じてサイト検証が可能であり、ビジュアルエディタを使用してコードを書かずに設定できるのが特徴です。

さらに、ターゲットの絞り込みやCVレートの最大化が可能であり、充実したサポートも魅力の一つです。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:要問い合わせ

※2024年5月時点/詳細は公式サイトを確認

glu(グルー)

特徴

gluは、アタラ株式会社が運営する広告レポーティング自動生成ツールで、レポート作成に必要な時間と労力を節約します。

また、レポートのフォーマットや集計方法など、ユーザーのニーズに合わせてカスタマイズが可能です。

さらに、導入からサポートまでのサービスが充実しており、専門コンサルタントが丁寧に対応してくれるため、安心してツールを活用できる環境が整っています。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:要問い合わせ

※2024年5月時点/詳細は公式サイトを確認

Dockpit

特徴

Dockpitは、ヴァリューズが提供するリサーチエンジンで、国内最大規模のWeb行動ログデータを基に、競合や市場調査、ユーザー理解を実現します。

URLを入力するだけで競合サイトのアクセス状況や集客構造を把握し、マーケットの動向や消費者ニーズをタイムリーに把握できます。

さらに、業界全体の動向や市場規模、消費者の興味・関心、ニーズを把握し、効果的なデジタルマーケティングをサポートします。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:要問い合わせ(無料版あり)

※2024年5月時点/詳細は公式サイトを確認

Juicer

特徴

Juicerはログリー株式会社が提供するユーザー解析DMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)です。

特筆すべきは、ほとんどの機能が無料プランで利用可能であり、導入を迷っている方でも手軽に試すことができます。

Juicerは自動でペルソナを設計し、グラフを用いて表示することができ、これによりユーザーをより具体的にイメージすることができます。

さらに、アンケートを活用して顧客のロイヤリティを測ることもできます。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額料金:基本プラン無料

trocco(トロッコ)

特徴

troccoは、株式会社primeNumberが提供する分析基盤の総合支援ツールです。

自社にエンジニアがいなくても広告データベースをノンプログラミングで集約できるため、200社以上で利用されています。

troccoでは20種類以上の広告レポートに対応し、Google広告やFacebook広告、Instagram広告、Yahoo!広告、TikTok広告、Twitterなど多岐にわたる広告に対応しています。

また、集約したデータは高速で処理ができる「Google BigQuery」などのデータベースに保存され、広告媒体の増加にも対応可能です。

料金

  • 初期費用:0円〜
  • 月額料金:459ドル〜

まとめ

以上、Web計測・解析ツールを利用するメリット、おすすめのツールについて解説いたしました。

Webサイトの最適化は、マーケティングにおいて非常に大きなウエイトを占めます。

売り上げの向上を目的に、Web計測・解析ツールをしっかりと利用し、Webサイトの品質改善に励みましょう。

 

その他の関連する記事