これは ID管理 の製品です。
ID管理の資料をダウンロード

Exticとは?

Exticは、エクスジェン・ネットワークス株式会社が運営するクラウド認証サービスです。

Exticでは、クラウドサービスやオンプレミス上のユーザー情報を安全に利用するための認証基盤を提供しています。Exticでは、認証情報として使用されるIDやパスワードの正確な管理と信頼性を重視しており、認証基盤として必要な「認証」と「ID管理」の2つの機能を1つのサービスとして提供します。

おすすめのID管理システム

類似サービス: iDoperation

(4.5)

         
月額料金 要問い合わせ 契約期間 要問い合わせ
初期費用要問い合わせ 記事提供開始 要問い合わせ

iDoperationとは、NTTテクノクロス株式会社が提供している特権ID管理のためのソリューションです。 Administratorやrootといった特権IDの管理において発生しがちな課題が、これ1つで解決できることから、幅広い業界の企業に導入されています。

特権ID管理に必要な機能をオールインワンで提供

iDoperationは、特権ID管理に求められる3つの運用「特権IDの管理」、「特権IDの利用」、「特権IDの点検」をすべて実現し、求められる監査レベルに応じた基本機能を1つのパッケージで提供することができます。

監査対応実績100%

iDoperationは、これまでに様々なクライアントの監査事例をもとに、製品改善を続けており、監査対応実績は、100%(2012年からの当社実績)を実現しています。 豊富な監査レポートだけでなく、「監査人向け説明マニュアル」を用意しているため、導入企業が効率的に監査対応ができるようにサポートすることが可能です。

これはID管理の製品です。

ID管理の製品をまとめて資料請求

Exticの特徴

Exticの特徴について下記3点紹介します。

特徴① ユーザー情報をまとめてメンテナンスできる

ExticのID管理機能を使用することで、複数のクラウドサービスやオンプレミスシステムのユーザー情報を1箇所でまとめて管理できます。

Exticでは、Microsoft 365やGoogle Workspaceなどのクラウドサービスにユーザー情報やグループ情報を共有します。クラウドサービスだけでなく、オンプレミスのサービスについても、マッピング関数を活用したデータ連携が可能です。

特徴② ユーザーの利便性を高める認証機能

Exticは、ユーザーの利便性を向上させるための認証機能を提供しています。

Exticでは、SAML2.0を使用したシングルサインオンやFIDO2パスワードレス認証、多要素認証など、さまざまな認証方法に対応しています。認証ルール機能により、アクセス元のIPアドレスレンジなどに応じて認証の強度を調整することも可能であり、社外からのアクセスに対してセキュリティを強化できます。

特徴③ 強固なセキュリティ

Exticは、セキュリティについてお客様が安心してサービスを利用できるよう、常に最前線での取り組みを続けています。

Exticでは、基本的に日本国内での運用を行っており、暗号化した通信やパスワードデータを利用しています。定期的なセキュリティパッチの適用や第三者による脆弱性診断も行われており、24時間365日の監視体制が確立されています。また、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証も取得しており、高いセキュリティレベルを誇っています。

[table “id_kanri” not found /]
 
これは ID管理の製品です。
ID管理の資料をダウンロード

Exticの料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

通常プラン:300円/ID/月(最小100ID)
アカデミックプラン:150円/ID/月(最小500ID)

Exticの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

Exticの良い評判・口コミ

・日本向けに開発されたサービスのため、操作しやすい。

Exticのその他の評判・口コミ

・大きなデータを確認する際に、表示スピードが遅いと感じる。

Exticを導入した結果に関する評判・口コミ

・多要素認証を導入でき、セキュリティが強化された。

 
これは ID管理の製品です。
ID管理の資料をダウンロード

その他の関連する記事