シフト管理システムのおすすめ7選を徹底比較

 
これは シフト管理 の製品です!
シフト管理の製品資料を一括ダウンロード

シフト管理システムとは

シフト管理システムとは、従業員のシフト作成やシフト管理の効率化が実現されるツールです。

飲食店などでは特に、従業員の勤務形態に対し、シフト制度を採用している企業が多いと思われますが、シフト作成・勤怠管理などの業務における担当者の負担は、決して少ないものではありません。

そういった際に、活躍してくれるのがシフト管理システムです。

シフト管理システムを利用すれば、希望シフトのヒアリング・シフト表作成・管理・共有までを一つのシステム上で一元的に行えるようになるのです。

複数店舗展開対応、日勤・夜勤など変則的なシフト対応、スマートフォンなど多様なデバイス対応など、昨今では多様なシステムが開発されており、シフト管理システムの利用は、従業員、双方にとって非常に大きなメリットを創出してくれます。

さらに、給与計算ソフトと連携や工数管理を行えるシステムを利用すれば、より勤怠管理をスマート化することができることでしょう。

おすすめの類似シフト管理ツール

類似サービス: JobSuite PARTTIME

(4.5)

                   
月額費用 200円×スタッフ数無料トライアル要問い合わせ
初期費用 要問い合わせ 最短導入期間 要問い合わせ

obSuite PARTTIMEとは、株式会社ステラスが運営しているシフト管理システムです。 オンライン上でシフト作成が可能なため、テレワークでも効率的なシフト管理が実現でき、導入企業に合わせた柔軟な設定が可能なため、幅広い業界から導入されている実績があります。

シフトの作成〜共有までをオンラインで完結

JobSuite PARTTIMEは、それまで店長や拠点長が抱えていたシフト作成に関する課題を解消して、より高付加価値な業務に取り組めるようにサポートすることが可能です。

あらゆる事業や業種で利用できる

JobSuite PARTTIMEには、役割管理機能やユーザー管理機能、スタッフ管理機能などで柔軟な権限設定が可能なため、幅広い業種で導入、シフト管理の効率化を実現することができます。

万全のセキュリティ体制

JobSuite PARTTIMEを運営するステラスは、採用管理システムで20年以上も個人情報を守ってきた実績があり、シフト管理システムにおいても管理者、スタッフなど、誰もが安心安全に利用することが可能です。

類似サービス: freee勤怠管理Plus

(4.5)

                   
月額費用 300円/ユーザー無料トライアル30日間
初期費用 0円 最短導入期間 要問い合わせ

freee勤怠管理Plusとは、freee株式会社が運営している勤怠管理システムです。 スマートフォンやフィーチャーフォンから打刻できる手軽さと、位置情報取得による管理の効率化が実現でき、直行直帰やテレワークを取り入れている企業にもおすすめの勤怠管理システムとなっています。 幅広い打刻方法が利用できるため、企業のニーズに応じた勤怠方法を導入できる点も魅力的です。

多彩な打刻方法が導入できる

freee勤怠管理Plusでは、多彩な打刻方法を導入でき、従来のタイムカードを撤廃してペーパーレス化を図ることができます。 「共有端末打刻」「ICカード打刻機」「ICカードリーダー」「指紋・静脈認証」といった幅広い打刻方法を選択でき、企業で利用しやすい打刻方法を選択することで、タイムカードや打刻機を購入するコストの削減や、紙のタイムカードによる二重打刻や印字ミスなどを防止することが可能となります。

わかりやすい画面で管理・修正が可能

freee勤怠管理Plusは、ウェブ上で打刻修正や残業届の申請・承認が可能なため、リモートワークの勤怠管理にもおすすめです。 従来であれば、申請ごとに用紙に記入して提出しなければいけなかった手間が、ウェブ上で完結するため、ペーパーレス化はもちろん、働きやすさの向上にもつながります。

勤怠状況を一覧で確認

管理者側の画面では、従業員の勤務状況がリアルタイムに一覧で確認することができます。 紙のタイムカードの時には難しかったリアルタイムでの勤怠状況把握が可能となるため、働きすぎ防止、時間外労働が45時間を超えそうな社員には、適切なタイミングで注意喚起ができるようになります

これはシフト管理の製品です。

シフト管理の製品をまとめて資料請求

シフト管理システムを利用するメリット

管理者側のメリット

シフト表の作成が効率化される

シフト管理システムを導入すれば、従業員のシフト申請をエクセルなどに手入力でまとめていた管理者の負担が解放されます。

集計したシフトを自動で反映し、シフト表を作成してくれたり、給与計算・勤怠管理システムなどと連携できたりする場合も多く、管理担当者の業務の効率化にはもってこいと言えます。

多店舗経営のシフト管理も簡単に行える

シフト管理システムでは、多店舗経営を行っている企業にも最適です。

例えば近いエリア間でのシフト状況を可視化できる機能を使えば、人員欠員の状況に応じて調整を行ったりなどの作業をスムーズに行えます。

多くのシステムでは、シフト状況をクラウド上で共有できるので、他店舗へ電話してヘルプの要請をしたりなどといった手間も削減されます。

1日に必要な人数をしっかりと配置したり、ベテランと新人をうまく組み合わせたりなど、シチュエーションに合わせたシフトを組みたい場合にもシフト管理システムは役立つはずです。

従業員側のメリット

シフトの申請・確認を簡単に行える

多くのシフト管理システムでは、スマートフォンやPCでシフトを簡単に申請できるため、今までメールや直接店舗などで行っていたシフトの希望申請の作業から解放されます。

シフトが決まったら通知を送ってくれるシステムも多く、トラブルの防止にも役立つはずです。

シフトの偏りや無理な労働を解消できる

シフト管理システムでは、シフト希望状況やこれまでの勤務状況をリアルタイムで把握できることから、偏りのないシフトを作成する際にも役立ちます。

今までシフトに希望通り入れず、勤務日数が少なくなってしまっていたなどといった従業員の悩みの解消にも最適と言えるでしょう。

シフト管理のおすすめサービス7選

JobSuite PARTTIME

特徴

JobSuite PARTTIMEはステラスが提供している、パート・アルバイトのシフト管理が効率的に行える管理システムです。

オンライン上で簡単にシフト作成ができ、リモートワークなどの時でも、効率的なシフト管理を実現できるツールとして、導入企業に合わせた柔軟な設定を行えます。

使い勝手の良さにより、幅広い業界から導入されている実績があります。

料金

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:200円/1ユーザー

2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

シフオプ

特徴

シフオプは、株式会社リクルートジョブズが提供しているシフト作成・管理システムです。

効率の良いシフト作成・管理などを実現できるツールとして、シフトの自動反映機能、自動締切メール送信機能など、従業員それぞれにシフトの確認を取る手間がかからないメリットを享受できます。

日別・週別・月別など、業態に合わせてシフトを作成できる点もポイントです。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額費用:月額300円〜/1ユーザーにつき

2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

jinjer勤怠

特徴

jinjer勤怠は日別・月別でのシフト作成・収集などを柔軟に行えるシステムです。

申請する側もスマホやPCから簡単に希望シフトを送ることができ、シフトの希望状況を可視化できるサービスとして、使い勝手の良さが評価をされています。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額費用:400円〜/1ユーザー

2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

ジョブカン

特徴

ジョブカンはクラウド型の勤怠管理システムです。

複雑な勤務形態を採用している場合でも勤務時間を簡単に管理でき、シフト管理に関する機能も豊富であることから、勤怠管理・打刻など、総合的な従業員管理が実現されます。

初期費用不要、ユーザーあたりの月額料金も安価であることから、シフト管理のみならず、人材の総合管理を行う場合にも最適なサービスです。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額費用:200円〜/1ユーザー

2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

KING OF TIME(キングオブタイム)

特徴

KING OF TIMEは、昨今の様々な勤務形態に対応でき、幅広いスケジュール管理に最適なサービスです。

シフトの申請・確認などは、スマートフォンからでも簡単に行うことができるため、担当者・従業員双方の負担を削減することが可能です。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額費用:300円/1ユーザー

2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

Sync Up(シンクアップ)

特徴

Sync Upはシフトの収集・作成はもちろんヘルプ調整などを簡単に進めることができるシフト管理システムです。

スマートフォンやPCからシフトの収集と作成、調整を柔軟に行えます。

複数店舗でのシフト管理などにおいても、最適な機能を有しており、優れたパフォーマンスを発揮してくれるツールです。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額費用:3,000円/1店舗

2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

SHIFTEE(シフティ)

特徴

SHIFTEEはクラウド型のシフト管理システムです。

アルバイトやパートが多い企業など、複雑なシフトを採用している場合にもしっかりと対応できる点が持ち味です。

シフト希望も手持ちのスマートフォンで簡単にできることから、複数店舗の運営や、リアルタイムでのシフト状況の確認などにも最適です。

料金

  • 初期費用:0円
  • LIGHT版:月額200円〜/1ユーザー
  • FULL版:月額400円〜/1ユーザー

2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

まとめ

シフト管理システムによって、適正な管理が行えるようになれば、人材の育成促進や、働きやすい環境作りなどを叶えることができるでしょう。

引いては、従業員の働く意欲の向上・職場への定着なども期待できるため、総合的な業務の生産性向上に繋げることができるのです。

シフト管理システムの導入を検討している方はぜひ、本記事を参考になさってください。