会員管理システムのおすすめ7選を徹底比較

 
これは 会員サイト・会員管理 の製品です!
会員サイト・会員管理の製品資料を一括ダウンロード

自社サイトやサービスの登録者を会員として効率的に管理するためには、会員管理システムを利用することをおすすめします。

本記事では、会員管理システムの基本的な概要・利用するメリット・おすすめの会員管理システムなどを解説いたしますので、ぜひ参考になさってください。

会員管理システムとは

会員管理システムとは、自社のサイト・サービスなどに対して、登録し会員になってくれた方々の情報を蓄積し、属性・購買履歴などの条件を絞り、マーケティング・キャンペーンを行うことが可能なシステムです。

会員情報を適切に管理できれば、会員それぞれに最適なサービス・商品の情報を相応しいタイミングで配信することが可能になり、効果的な会員サイトの運営が叶います。

会員管理システムを導入して活用すれば、メルマガ配信・ポイントの付与など良好な顧客関係の構築を実現してくれます。

類似サービス: シクミネット

(4.5)

月額費用30,000円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間1〜1.5ヶ月程度

シクミネットとは、しゅくみねっと株式会社が運営している会員管理システムです。 会員情報の一括管理・決済と会員情報の連動・イベント運営管理の3つの機能が連動することで、事務作業を効率化させつつ、会員の利便性向上にも繋がるシステムになっています。

会員情報を一元管理

シクミネットを利用することで、会員情報の一元管理が可能となります。 会員ごとの決済履歴やイベント参加履歴が自動で紐づいていくだけでなく、メールの送信や宛名ラベルの出力など、会員への通知方法も取り揃えています。

使いやすくカンタンな操作で管理可能

シクミネットは、パソコンやスマートフォンでの操作が苦手な方でもストレスなくご利用いただけるよう、使いやすい画面作りを心がけています。 会員マイページも管理画面も、直感的な操作で必要な情報が確認できます。

優れたカスタマイズ性

シクミネットは、クラウド型でありながらも、導入企業のニーズに合わせたオリジナルのカスタマイズができる拡張性に優れています。シクミネットであれば、利用企業ごとにオリジナルの機能を追加することができるため、一般的な仕様のシステムでは導入するのが難しいという場合でも、まずは相談してみることで対応できるケースがあります。

類似サービス: Smart Hello

(0)

月額費用10,000円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用100,000円最短導入期間2週間程度

Smart Helloとは、株式会社システム ディが運営しているクラウド型の会員管理システムです。 クラウド型のサービスであるため、インターネットに接続できれば場所を選ばず利用することができ、会員管理を効率化する機能で、日常業務の負担やリスクの軽減を実現します。

高品質かつ低コストの会員管理システム

Smart Helloは、豊富な施設導入実績から得たノウハウを活かした高品質なソフトウェアとして提供されており、クラウド型のため、専用のサーバー機器やライセンスを購入する必要がなく、安価に導入することができます。

店頭業務を効率化

Smart Helloは、店頭や店外など、利用シーンに合わせた豊富な機能を搭載しており、幅広い業務の効率化が可能です。 店頭では、これまで紙で申し込みしていた入会受付を電子サインによってペーパーレスな運用を可能とします。

幅広い業務をオンラインで完結

受付フォームを柔軟にカスタマイズすることができ、体験予約もオンライン上で完結することが可能です。 店舗の混雑状況は、オンライン上で確認できるため、利用者はわざわざ店舗に電話確認する手間が不要となります。

類似サービス: STORES 予約

(0)

月額費用0円〜無料お試しフリープランあり
初期費用0円導入社数15万社以上

STORES 予約とは、大手企業にも続々導入されており、多種多様な業界で利用されている予約管理システムです。 予約から決済・顧客管理まで、店舗運営に必要な機能を一気通貫して1つのシステムで完結することができます。

幅広い決済手段を提供

STORES 予約では、「回数券・月謝課金」、「予約時ネット決済」といった決済手段を利用することができます。 回数券・月謝課金を活用した決済では、予約と回数券・月謝が連動しているため、企業側で管理する手間がかかりません。有効期限や残り回数に応じてリマインドメールを配信することも可能です。

顧客管理機能が充実

STORES 予約 には、豊富な顧客管理機能が搭載されています。予約や決済・来店情報をまとめて管理することで、それらのデータを活用したマーケティング施策を簡単に行うことができます。 たとえば、メッセージ配信機能が搭載されており、顧客の利用回数や経過日数といった特定の条件に応じてメッセージを一斉配信することで、入会率や継続率の改善につながります。

他システムとの柔軟な連携

STORES 予約 では、GoogleカレンダーやLINEなど様々なシステムとの連携によってスムーズな店舗運営が実現します。他にもRemoteLockとの連携により省人化を促進。API連携も提供しており、既存の管理システムとの併用も可能です。

会員管理システムを利用するメリット

クラウド型は初期コストを抑えることが可能

会員管理システムは、自社の運用サーバーを利用する「オンプレミス型」と、サービス提供側のサーバーを利用する「クラウド型」に分けられます。

オンプレミスの場合、ライセンス料・サーバー構築の費用に数十万円〜数百万円かかってしまうこともあり、本格的な稼働までにも時間を要します。

管理費や維持費用などランニングコストも決して安くはありません。

クラウド型の会員管理システムを導入すれば、サーバーの設置代・ライセンス料をかけずに適切な会員管理を行えます。

効率的な会員管理が可能になる

会員管理システムは、会員情報をデータベースとしてシステム上で管理できる性質上、その蓄積したデータを活かし、メルマガやお知らせを配信したり、年齢・性別・地域などの属性をセグメント化して、会員ごとに最適なキャンペーンを配信したりすることができます。

最新のセキュリティ対策下で利用できる

クラウド型のサービスを利用すれば、いつでも最新のセキュリティ対策下で会員管理を行うことができます。

自社でセキュリティシステムを構築するのは非常に手間とコストがかかるものですが、クラウド型の会員管理システムを利用すれば、個人情報の漏洩リスク防止を負担なく実現できるのです。

会員管理システムのおすすめサービス7選

シクミネット

特徴

シクミネットは、低コストで利用可能な会員管理サービスです。

会員情報の管理機能・イベント運営管理機能などと連携して、業務の効率化を実現でき、クラウド型のシステムでありながら柔軟にカスタマイズできる点も大きな魅力です。

導入企業の運用スタイルに合わせた活用が可能なサービスです。

料金

  • 初期費用:50,000円〜
  • 月額料金:1,000円〜
  • 無料トライアル:要問い合わせ

※2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

Smart Hello

特徴

Smart Helloは、株式会社システムディが提供しているクラウド型の会員管理システムです。

インターネットに接続できる環境であれば、場所を選ばず利用でき、あらゆる施設への豊富な導入実績を有しています。

サーバー機器やライセンスの購入などは必要なく、定期的なバージョンアップによって、いつでも最新の機能を利用することが可能です。

料金

  • 初期費用:100,000円
  • スモール:月額10,000円
  • ライトフィットネス:月額20,000円
  • ライトスクール:月額20,000円
  • スタンダード:月額30,000円

※2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

Smart Helloチケット

特徴

Smart Helloチケットは、株式会社システム ディが運営しており、クラウド型のチケット管理システムとして人気を博しています。

チケット管理業務におけるあらゆる課題を解消でき、リスクの軽減・施設の省人化などのメリットを享受できます。

動物園・水族館・博物館など、チケットの発見を伴うあらゆる施設に導入されており、高い評価を獲得しているサービスです。

料金

  • 初期費用:0円
  • スモール:月額30,000円

※2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

Smart Helloチケット資料ダウンロード

hacomono

特徴

hacomonoは、会員管理・予約・決済機能を搭載したシステムです。

スクール管理・在庫管理なども行えることから、店舗運営・施設運営ビジネスなどの業務効率化にもってこいです。

会員情報の入力・体験料の決済など、様々な細かい作業をオンライン上で済ませることができ、デジタルクーポンの発行なども簡単に行えます。

入会前の顧客情報管理も行えることから、顧客一人ひとりに合わせた最適な接客が可能です。

料金

  • 初期費用:150,000円(税抜)
  • 月額料金:35,000円(税抜)

※2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

MiiT+(ミータス)

特徴

MiiT+(ミータス)は無料で利用できる会員管理サービスです。

豊富な検索項目によって、スマートに会員情報を検索でき、そのデータによってメール配信やラベル印刷を簡単に行えるなど、効率的な会員管理が実現されます。

自動消込機能なども搭載されており、会費・月謝の集金・入金管理も効率化を図る際にもおすすめです。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額料金:0円
  • システム利用料:400円〜
  • 無料トライアル:デモあり

※2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

会費ペイ

特徴

会費ペイは、入金手続き・集金・入金確認までを自動化し、会員管理の効率化が叶うサービスです。

初期費用・月額費用ともに0円から利用可能で、コストを抑えた会員管理を行いたい場合には特におすすめです。

クレジットカード・コンビニ決済など、豊富な支払い手段が用意されており、会員の利便性を考えたシステム作りが好評です。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額料金:0円
  • システム利用手数料1.:3.5%
  • システム利用手数料2:100円
  • 無料トライアル:要問い合わせ

※2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

SMOOSY

特徴

SMOOSYは、会員の情報管理・会費請求・入金情報などを一元管理できる会員管理システムです。

学会向けの会員管理サービスを多く提供してきたアトラス社のノウハウにより、汎用的になりつつも、継続したバージョンアップによって、使い勝手の良いシステムとして高く評価をされています。

料金

  • 初期費用:0円
  • 月額料金:10,000円〜
  • 無料トライアル:要問い合わせ

※2024年1月現在/詳細は公式サイトを確認

まとめ

今回は、会員管理システムを利用するメリット、おすすめのシステムなどを紹介しました。

会員が増えるに従って、管理業務は煩雑化する恐れがありますが、会員管理システムを利用すればそういった心配もありません。

本記事で紹介したおすすめサービスやメリットを参考に、自社にあったサービスを選定なさってください。

 

その他の関連する記事