これは RPA の製品です。
RPAの資料をダウンロード

Automation Anywhereとは?

Automation Anywhere(オートメーションエニウェア)とは、高速かつ安全に数1,000単位でbotを展開する実績のあるRPAプラットフォームです。ビジネスユーザーのためにデザインされたプラットフォームで煩雑さを低減し、迅速な展開と適応が可能です。
Automation Anywhereの導入業界は、高度なWebサービスを提供するITに限らず、金融、保険、流通、製造など、さまざまな企業で活用されています。

利用可能機能では、RPAの処理設計においてフロー図によるシナリオ作成やレコード機能、自動処理の設定ではスケジューリングやトリガー設定があります。

おすすめの類似RPAツール

継続率98%の国産RPA: Robo-Pat DX(ロボパットDX)

(4.5)

月額費用 要問い合わせ 無料お試し あり
初期費用 0円 サポート費用 0円

プログラミングなどの専門的な知識がなくてもロボットを作成できる手軽さと、中小企業でも利用しやすい料金体系が魅力的で、すでに導入実績950社を突破している実績があり、その優れたサービス体制から利用継続率は、98%を達成しています。

ノンプログラミングでロボットを作成

ロボパットDXは、プログラミングなどの専門的な知識がなくても手軽にロボットを作成することができます。 RPAを自社に導入したいが、エンジニアがいないため新しいシステムを導入することができないという課題に対しても、現場の社員がロボットを作成して指示を出すことができるロボパットDXであれば、簡単に運用を開始することが可能になります。

短期での利用が可能

RPAツールの中には、年間契約しかできず、繁忙期だけRPAを導入したいのに余計なコストが発生してしまうものもあります。 ロボパットDXは、利用者側のニーズを理解して設計されているため、1ヶ月単位での導入を実現しています。

さまざまな課題を解決

ロボパットDXを導入することで、属人的な業務の解消やスムーズな引き継ぎが実現できるようになります。また、売り上げに直結しないようなルーティーン業務の自動化、ロボットによる人材不足の解消なども可能になり、業務におけるミスや確認作業のストレスも軽減できます。

類似サービス: ipaSロボ

(4.5)

         
月額費用 120,000円 無料お試し 1ヶ月無料
初期費用 0円最低利用期間 1ヶ月〜

ipaSロボとは、株式会社デリバリーコンサルティングが提供しているRPAサービスです。 プログラミングなどの専門的な知識が不要で、手軽に導入できる点が特徴的で、作業ステップ単位にコマンドを設定するだけで業務の自動化を可能とします。

   

RPAコンサルタントによる無償サポートを提供

ipaSロボでは、「どの業務にロボットを導入すべきか」、「ロボットを作成する人材の確保・育成」などについて、RPAコンサルタントがプランニングからサポートしてくれるため、安心して導入することができます。

簡単操作でロボットを作成

画面上から簡単に設定することができ、作業ステップ単位で「どのような業務を行うか?」、「どのような条件を設定するか?」といったコマンドの指定をするだけで、プログラミングの知識がない方でも操作することができます。

充実のサポート体制

操作方法など不明な点については、いつでも質問ができるヘルプデスクが用意されているだけでなく、操作方法が学べるオンライントレーニングも提供しているため、初めてRPAを導入するという方でも安心です。

この製品はRPAの製品です。

\30秒でダウンロード可能/

RPAの製品をまとめて資料請求

Automation Anywhereの特徴

業界初の「IQBot」が利用可能

IQBotとは、人間が手を加えることなく人間と同レベルの意思決定ができる業界で初めての技術です。
RPAでは、定型作業の代行が一般的で、裏ではオートメーション化のために適切なデータを人間が作り、RPAに提供しています。
取り残された非構造化データの管理も人の手で行われていました。
一方で、IQBotは人間から教わったことを作業しながら自分で学習していくため、どんどん賢くなる仕組みです。

導入されたIQBotは、構造化されていないデータを見つけ、信頼できる方法でエンドツーエンドのプロセスをスムーズに自動化するため、コストと工数、人的エラーを大幅に削減し、業務効率は飛躍的に向上しました。
生み出された成長余力がビジネスを加速させることが可能です。

RPAの分析による最先端アナリティクス「Bot Insight」

RPAはただ作業するだけでなく、さまざまな作業の過程と結果を記録として残しています。
Bot Insightは、RPAから得た情報をリアルタイムで分析し、ビジネスインサイトを生成するRPAアナリティクスです。

Bot Insightは、さまざまなビジネスプロセスの中で瞬時にデータを取得し、パフォーマンスを予測して記録します。
例えば、ボットそのものにおける処理能力やミスが発生した原因、受注残や予約、ローン申し込みの処理にかかる日数までも予測可能です。

統合作業は必要なく、マウスをクリックするだけの簡単操作で高レベルの分析ができます。
有効なビジネスインテリジェンスをリアルタイムで得られるため、改善点に正確かつ速やかな着手が可能になり、業務をさらに合理化できます。

スムーズに導入でき、RPAが柔軟性に優れている

「Automation Anywhere」のRPA製品Enterprise11は柔軟性と拡張性に優れ、企業の要望に応じて迅速に展開できる機能が搭載されています。
特に、ワークロードマネジメント(WLM)により得られるメリットは大きく、デジタルと従業員の作業負荷を最適化し、優先順位がつけられるため、SLAの変更にも迅速かつ柔軟な対応が可能です。

さらにWLMは、全てのリソースを最小限のコストで効率的に利用できるよう設計されており、企業は事業価値に基づいた課題の特定と適切な処理が可能です。
RPAオペレーションの頭脳であるControl Roomでは、高度なセキュリティが備えられており、自社運用もクラウド上で展開できます。
導入はControl Roomを中心に行われ、WEBをベースにデザインされた視覚的な画面は直感的に操作可能なため、初めてのスケジュール設定や監査・管理もスムーズにできます。
[table “rpa” not found /]

 
これは RPAの製品です。
RPAの資料をダウンロード

Automation Anywhereの料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

要問い合わせ

Automation Anywhereの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

Automation Anywhereの良い評判・口コミ

・特別な資格が必要なく、丁寧なデザインの扱いやすいユーザーインターフェースのため、知識がない人でも利用しやすい。
・グローバル実績が高く、しっかりとしたセキュリティ対策が施されているため安心。
・安定的に動いて使え、直感的に操作できるため便利。

Automation Anywhereのその他の評判・口コミ

・処理が速すぎて、『遅延』をいくつか入れないとエラーになり不便な時がある。
・細かい説明書は英語表記のことが多く、翻訳する手間がかかり不便。
・実際に動かしていく中でいくつか相性の悪いシステムがあり、そのシステムを使用したRPA化が困難。

Automation Anywhereを導入した結果に関する評判・口コミ

・日々にWEBからのダウンロードや集計業務などを自動化することが可能なため、翌日に回覧するときは出来上がった状態になっているため、作業が効率化できた。
・プレ稼働を経て、39部署460業務にRPAツールを導入した結果、累計で13万2,000時間もの作業効率化が実現できた。
・これまで人力で行っていた点の自動化や、API連携ではなく、RPA経由でのデータ連携を実施した結果、開発コストの削減に繋がりました。

 
これは RPAの製品です。
RPAの資料をダウンロード

その他の関連する記事