これは 見積管理 の製品です。
見積管理の資料をダウンロード

KYOEI COMPASS Lightとは

KYOEI COMPASS Lightとは、協栄産業株式会社が運営している請求書システムです。

ライセンス契約型のサービスとなっており、初期費用なしで運用することができます。

項目の入力を名称マスタから参照して入力することができるため、業務効率化につながります。

同一階層内の小計、中計といった改頁指定などができるため、建築業界で求められる細かい見積書作成にも対応することができます。

おすすめの類似見積管理システム

類似サービス: SmartDeal

(4.5)

月額費用 要問い合わせ 無料お試し 要問い合わせ
初期費用 要問い合わせ 最短導入期間 要問い合わせ

SmartDealとは、株式会社テクノデジタルが運営している受注プロセスの高速化を実現するクラウドサービスです。 「決裁者の外出やテレワークによる承認の遅れ」、「書類管理の煩雑化」、「発注・申込作業の遅れ」といった課題を解消し、営業プロセスを短縮することができます。

見積り管理を効率化

SmartDealには、見積りページの作成や編集が可能な機能が搭載されています。 見積りページを作成することで、クライアントが全ての見積り情報・見積書を手軽に確認できるようになります。

書類内容の確認が容易に

SmartDealを導入することで、URLから簡単に書類内容の確認ができるようになります。PC、スマートフォンから確認ができるため、出先やテレワークでの書類チェックのスピードが向上します。 書類内容の修正時にURLを変更する必要がないため、ファイル管理における煩雑化も起きません。

発注・申込もWebで完結

注や申込がオンラインで完結できるようになるため、営業プロセスの短縮を実現します。 発注側の顧客がSmartDealを利用する上で、ユーザー登録は必要ないため、無駄な作業も発生しません。

KYOEI COMPASS Lightの特徴

建設業で使いやすいシステム

KYOEI COMPASS Lightは、内訳項目や追加変更といった建設業で発生するケースにも柔軟に対応することができるシステムです。

同一階層内の小計・中計、改頁指定などの建築業界に必要な機能が搭載されています。

従来のシステムでは対応が難しかったことも、KYOEI COMPASS Lightであれば柔軟に対応することができます。

直感的に操作することが可能

KYOEI COMPASS Lightは、機能性はもちろん、直感的に操作することができる点も優れています。

スプレッドシートと同様の形式で見積書を作成することができるため、操作性が不安という方にもおすすめです。

マスターデータの登録ができ、直接入力以外にマスターデータからの参照入力を行うこともできるため、手間のかかる入力業務の効率化につながります。

柔軟なカスタマイズ

KYOEI COMPASS Lightは、ユーザーごとのニーズに対応した柔軟なカスタマイズが可能です。

行数や表現といった見積書書式をユーザーに合わせて柔軟に設定できるため、複数人で見積書を作成する場合にも対応することができます。

見積書の作成手順は動画で確認でき、社内管理帳票も用意されているため、提出前のチェックを行うことも可能です。

 
これは 見積管理の製品です。
見積管理の資料をダウンロード

KYOEI COMPASS Lightの料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

11,000円(年間)

無料体験あり

KYOEI COMPASS Lightの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

KYOEI COMPASS Lightの良い評判・口コミ

募集中です

KYOEI COMPASS Lightのその他の評判・口コミ

募集中です

KYOEI COMPASS Lightを導入した結果に関する評判・口コミ

募集中です

 
これは 見積管理の製品です。
見積管理の資料をダウンロード