これは ERP の製品です。
ERPの資料をダウンロード

ビジネスを進めていく中でさまざまな業務を行うことになります。
生産性を向上させるためには、業務の効率化を目指すことが重要。
一部の業務が属人化していると、従業員の負担が大きくなってしまうかもしれません。
企業によっては属人化を解決したいと感じているのではないでしょうか。

今回はSAP Business ByDesignについて解説するので、新しいシステム・サービスの導入を予定している企業は是非チェックしてください。

SAP Business ByDesignとは?

SAP Business ByDesignは世界170ヵ国以上で採用されているクラウドERPパッケージシステム。
さまざまな業務の一元管理を行えます。
提供している企業はSAPジャパン株式会社です。

おすすめの類似ERPツール

類似サービス: ZAC

(4.5)

                   
月額費用 要問い合わせ無料トライアル要問い合わせ
初期費用 要問い合わせ 最短導入期間 要問い合わせ

ZACとは株式会社オロが提供しているクラウド型のERPシステムです。 各業種に特化した約2,000個にも及ぶパラメータ(機能のパーツ)を持っています。 それらを組み合わせることで、案件・契約・プロジェクト単位で業務進行する業種の特有の要件に対応したERPになっています。

プロジェクト別損益の可視化

ZACを導入することで、タイムリーな損益管理が可能になります。 システム業・IT業・広告業・クリエイティブ業・イベント業・士業・コンサルティング業などで赤字案件が発生する原因として、コストが材料費ではなく、稼働工数の労務費のため、把握しづらいといった実態があります。

数ヶ月先の正確な売上・利益予測が実現

ZACで受注前の段階からデータを一元管理することで、受注確度別の案件管理や、未来の売上・利益予測が可能となります。 蓄積された様々なデータの活用によって、営業活動の分析・改善も可能です。

基幹業務の一元管理で、二重入力・転記など「業務のムダ」を排除

ZACに入力されたデータは、仕訳データに自動で変換・出力されることにより、外部の財務会計システムとの連携が可能です。 債権・債務管理、FBデータ出力、経費精算、勤怠データ集計など、経理業務を効率化することで、月次決算にかかる工数を大幅に削減できます。

類似サービス: MA-EYESnc

(4.5)

                   
月額費用 40,000円〜無料トライアル30日間無料
初期費用 0円 最短導入期間 3営業日

MA-EYESncとは、株式会社ビーブレイクシステムズが提供しているクラウド型の業務管理システムです。 「プロジェクトの収支が把握できない」「複数のシステムに情報入力をしなければいけない手間が発生している」「集計作業が手間で確認作業に時間を要している」といった課題を感じている方におすすめです。

プロジェクトの収支をリアルタイムで確認

MA-EYESncでは、プロジェクトに紐づく経費や、社員・外注の方の実績を登録することで、プロジェクト終了前でも予実を確認することができます。 いつでもリアルタイムにプロジェクトの進捗が確認できるようになるため、未然にプロジェクトの赤字化を防ぐことができるようになります。

全ての情報を一元管理

複数のシステムに同じ情報を入力しなければならず、作業に時間を要しているといった課題も、MA-EYESncであれば解消できます。 MA-EYESncに入力した情報は引き継がれるため、二重入力が発生しません。 また、「受注と購買」といった異なる業務でも、1つのシステムで管理してシームレスな情報遷移を実現します。

分析帳票をワンクリックで出力

MA-EYESncで業務を管理することで、売上や粗利に関する帳票など、あらゆる情報をExcelデータとして出力することが可能となります。 それぞれにピボットが組まれているため、ユーザーが知りたい情報を多角的に確認することができます。

これはERPの製品です。

ERPの製品をまとめて資料請求

SAP Business ByDesignの特徴

システム・サービスによって特徴が異なるので、業務の効率化を目指す際は注意しなければなりません。

SAP Business ByDesignに一体どのような特徴があるのか気になっている企業も多いのではないでしょうか。
ここでは、SAP Business ByDesignの主な特徴について取り上げます。

あらゆるプロジェクトの管理が可能

規模や複雑さを問わず、あらゆるプロジェクトの管理が可能。
製品開発やマーケティングなど、さまざまな領域でプロジェクトの管理をしなければなりません。
リアルタイムでプロジェクトを管理・実施・監視を行い、収益を上げましょう。

人事業務の効率化をサポート

人事業務の効率化をサポートするのもSAP Business ByDesignの特徴に挙げられます。
勤怠管理をはじめ、要員管理や給与計算、リソース管理ができます。

財務状況をリアルタイムで把握することが可能

SAP Business ByDesignを導入すれば、リアルタイムで財務状況を把握できるのもメリット。
資金・流動性の管理を適切に行い、ビジネスに支障をきたさないようにしましょう。

監査証跡・コンプライアンスチェック・内部統制により、財務規則と内部ポリシーを遵守できます。

顧客管理の改善をサポート

販売営業の業務を自動化することにより、窓口担当者のやり取りから請求処理までの過程を改善。
結果、顧客管理を効率よく進めやすくなります。
従業員に顧客満足度の改善に必要なツールとインサイトを提供されるのもメリットです。

調達・購買機能を提供

中央のデータベースで仕入先と製品に関する情報を一元管理。
価格交渉や複数の仕入先契約の管理をサポートします。
購買担当者に価格交渉に必要な情報を提供し、購入活動を進めやすくなるのもメリットです。

SAP Business ByDesignで従業員の負担を軽減しよう

中堅・成長企業の資源計画に特化しているSAP Business ByDesign。
リアルタイムでプロジェクトの進捗状況を把握しやすくなります。
勤怠管理や給与計算などを効率よく行いたいと感じている企業はSAP Business ByDesignを導入するか検討してください。

 
これは ERPの製品です。
ERPの資料をダウンロード

SAP Business ByDesignの料金・価格

初期費用

要問合せ

月額費用

要問合せ

SAP Business ByDesignの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

SAP Business ByDesignの良い評判・口コミ

・データの取り込み速度が早く、日々の業務を効率よく行えるようになった。
・複数の画面を立ち上げることにより、一度に会計や資材の情報を参照できる。

SAP Business ByDesignのその他の評判・口コミ

・機能が多く、習得するのに時間がかかる。
・特定の機能を繰り返して用いるものの、最適な使用事例なのか検証するのが難しいと感じた。

SAP Business ByDesignを導入した結果に関する評判・口コミ

・過去の伝票から発注や上司の承認などができるようになった。
・自動提案入力機能により、勘定科目の間違いや振込日の入力ミスが少なくなった。

 
これは ERPの製品です。
ERPの資料をダウンロード

その他の関連する記事