https://sheepdog.co.jp/wp-content/uploads/2023/10/2022_05_18_19_15_ovice.jpg
これは Web会議 の製品です。
oViceの資料をダウンロード

oViceとは?

在宅勤務やリモートワークが一般的になってきた現在、従業員同士のコミュニケーション不足に悩む企業が増えています。離れた場所で仕事をしていたとしても、出社しているのと同じようにコミュニケーションが取れる環境が必要とされています。oviceは、パソコンからログインすることで、まるで現実世界のように立ち話ができたり、出社状況がわかったりできるメタバースオフィスツールです。同じ部署の仲間はもちろん、海外で働く仲間などとも簡単に交流ができます。

oViceの特徴

特徴① まるで本当に会話しているかのような音声

Web会議をすると面と向かってコミュニケーションを取ることができますが、歩いている時に気軽に話しかけるというようなことはできません。oViceでは、オープンスペースにいるときに誰かに近づくとその人の声が大きく聞こえますが、逆に近づくと声が小さくなり、まるで現実でオフィス内を歩いているかのような環境になります。現実世界のような雑談をメタバースオフィス内でも行えるのです。

特徴② オフィス以外にも使い道は色々

oViceはメタバースオフィスとして提供されていますが、イベント・説明会・学校のオンライン授業など様々なことに活用されています。アバターが用意されるので、知らない人に話しかけるのも簡単ですし、近くに行って相手の話を聞くだけということも可能です。スピーカー機能を使えば、全体にアナウンスをして呼びかけることもできるため、イベントなどにも応用できます。

特徴③ 回線が遅くてもサクサク動く

oViceは専用の機械やアプリは必要なく、パソコンのブラウザを利用します。送られてきたURLをクリックすれば簡単に参加可能です。常に最適化が行われているため動作も軽く、低回線のインターネットでも問題なく動きます。企業がメタバースオフィスとして利用するという場合でも、従業員のために高速回線を用意する必要がないため、低コストで導入が可能です。
[table “webmeeting” not found /]

oViceの資料をダウンロード

oViceの料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

Free:¥0
Entry-S:¥7,980/月
Entry-M:¥29,800/月
Team:¥980/月
Business:¥1,650/ユーザー/月
Enterprise:要問い合わせ

14日間無料トライアルあり

oViceの評判・口コミ

※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

以下のような口コミがありました。

oViceの良い評判・口コミ

・出勤している人が視覚的にわかるようになり、グラフィックによりみんなで1つの部屋にいる気分になる
・出社の機会が減ったにも関わらず、コミュニケーションの機会が出社時と変わらなくなった
・今までにないようなオンラインコミュニケーションができた

oViceのその他の評判・口コミ

・大人数で会議をしていると、誰かの音声が入らないことがある
・使い勝手は非常にいいのだが、大幅な価格改定が残念だった
・ブラウザのみの提供なので、多くのタブに埋もれてしまうことがある

oViceを導入した結果に関する評判・口コミ

・在宅勤務をしている従業員や、遠方にいる従業員とのコミュニケーションが捗るようになった
・コミュニケーションができないという課題が解消された
・バーチャルオフィスで集まるだけで、オフィスにいるような気分になることができた

oViceの資料をダウンロード
  • 満足度

    リモートワークで減った会話を増やす

    良い点

    平面空間をアイコンが移動するタイプとなっており、近くにいると声が聞こえ、向きを変えると声量が変わる。面倒なインストール不要でブラウザで完結する。

    改善点

    月額料金が高いと感じる。数日もすると使う人が少なくなる。Teamsで良いのでは?という意見も見られた。

    導入して改善できた課題や効果

    クライアントが管理する空間にゲストとして参加して、会話を増やす点では効果があるかも。疑似的な常駐・出向のようなことがバーチャルでできる点は評価できる。

  • 満足度

    リモートワークでのコミュニケーション不足が改善

    良い点

    リモートワークによりコミュニケーションが減っており、会話をするにも非常に面倒で深刻化していた。Oviceは画面共有が非常に楽で話しやすく、カメラを使わなくともよいため気軽に繋げられる。

    改善点

    ウェブブラウザで動くため、常に表示しておく必要がある。多くのタブを使っていると、度のタブにあるのかわからず反応に遅れることがある。そのためアプリとして動くと嬉しい。

    導入して改善できた課題や効果

    普段のコミュニケーション不足が大きく改善された。新人研修もスムーズにでき、オフィスでの仕事環境と変わらないレベルで対応ができている。

  • 満足度

    雑談に使っている

    良い点

    席を変えて話したい人に話しかけてみたり、周囲からの会話で気になることがあれば参加するなど、気軽に使用できます。オンライン飲み会実施の際に使用したことも。

    改善点

    レクチャーする時間を設けないと、使い方がわからない人が出てくる。ノウハウもシステム化してると使いやすくなるとおもう。

    導入して改善できた課題や効果

    今までのように気軽に職場の人と会話する機会が持てた。浸透させるまでに時間はかかりそうだが、気軽なコミュニケーションにも活用できそう。

  • 満足度

    リモート化での新人教育に

    良い点

    フルリモートになったタイミングから利用しているが、社内で仕事をしているかのように気軽に相談できる環境を作れた。

    改善点

    使用開始してしばらくはバグ?と思われることが合ったものの、最近は殆どない。品質改善のアップデートがありがたい。しかしMacとの相性が悪いと感じることがある。

    導入して改善できた課題や効果

    リモートワーク下でのコミュニケーション不足を解消してくれた。社内チャットよりも、より気軽にコミュニケーションを取れるようになった。雑談が増えて、雰囲気も良くなった。

oViceの資料をダウンロード

その他の関連する記事