AI-OCRツールのおすすめ7選を徹底比較

 
これは OCRの製品です。
OCRの資料をダウンロード

現代のデジタル化が進むビジネス環境において、AI-OCRツールは業務効率化の手段として注目されています。

この技術を活用することで、手書きや印刷された文書を迅速かつ正確にデジタルデータに変換し、業務プロセスを大幅に改善することが可能です。

この記事では、おすすめのAI-OCRツールから、選び方に至るまでを詳しく解説します。

AI-OCRツールとは?

AI-OCRツールは、光学文字認識技術(OCR)に人工知能(AI)を組み合わせた最先端のOCR技術です。

この技術は、手書きや印刷された文字を精度高くデジタルデータに変換可能で、特に非定型文書や複雑なレイアウトを持つ文書に対しても高い認識率を実現しており、業務の自動化や効率化に貢献しています。

そのため、多くの企業や組織で導入が進んでおり、データ入力の時間短縮やエラー削減に効果を発揮しています。

OCRのおすすめ製品

スマートOCR

(4.5)

月額費用30,000円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用10万円〜最短利用開始期間要問い合わせ

スマートOCRとは、株式会社インフォディオが運営しているAI-OCRサービスです。 書類や帳票をスキャン・撮影して画像データからテキストデータを抽出、簡単操作で書類を電子化することができます。

非定型帳票の読み取り精度

定型帳票だけでなく、取引先ごとにレイアウトがバラバラな非定型帳票でも柔軟に対応。エリア指定する必要はなく汎用性が高いデータの抽出が可能。

歪んだ写真の読み取り精度

プロジェクションマッピング技術を用いた歪み・たわみ補正機能により写真で撮影した歪んだ書類、台形の書類も整形します。そのためスマートフォンで撮影した写真も高精度で読み取りが可能です。

OCRテンプレート自動振り分け

アップロードした帳票から文字列を認識し、適用するテンプレートを自動で振り分けることが可能です。 自動でテンプレートが適用されるため、手作業でテンプレートを選択する手間を省くことができます。

DX Suite

(4)

月額費用30,000円〜無料お試し要問い合わせ
初期費用0円最短導入期間要問い合わせ

DX Suiteとは、AI inside 株式会社が運営しているAI-OCRサービスです。業界最高水準となる高い精度で文字認識が可能となっており、OCRで課題となりがちな手書きや傾いた文字の読み取りにも対応しています。

業界最高水準の読取精度

AI-OCRは、手書きの文字や傾いた画像、活字などを読み取る精度がサービスによって異なります。精度が低いほど修正作業が発生するため、業務効率化を実現するためには、高い精度のサービスを導入することが必須です。

操作性に優れたインターフェース

DX Suiteは、操作性に優れており、誰でも使いやすいユーザーインターフェースで設計されています。読み取り箇所の設定もマウスの直感的な操作だけで行うことができるため、初めてAI-OCRサービスを利用するという方でも簡単に使いこなすことができます。

あらゆる帳票に対応

DX Suiteは、あらゆる帳票を高い精度で読み取ることができます。同じフォーマット(定型)の帳票や様々なフォーマット(非定型)の帳票など、帳票のフォーマットを問わずに読み取ることができ、欲しいテキストデータを自動で抽出し、CSVやJSON、サーチャブルPDFといった形式で出力することが可能です。

OCRの製品をまとめて資料請求

おすすめのAI-OCRツール

DX Suite

特徴

DX Suiteは、AIによる文字認識(OCR)ツールとして、業界最高水準の精度を誇り、自社開発のAI技術を駆使して、手書き文字、活字、傾いた画像など、様々なフォーマットの文字を正確に読み取る能力があります。

使い勝手の良いインターフェースも特徴で、複雑な操作が不要なため、どなたでも簡単に利用することが可能です。

DX Suiteは他にも以下のような特徴があります。

  • さまざまなタイプの文字を認識可能で、精度向上に向けて継続的な改善も行われています。
  • 複雑な設定を必要とせず、直感的な操作が可能です。
  • 定型帳票だけでなく、請求書や契約書といった非定型帳票にも対応しています。
  • RPAなど他のシステムとのAPI連携により、業務の自動化をさらに進めることができます。

料金

DX Suiteの料金は以下の通りです。

  • 初期費用:200,000円
  • DX Suite Lite:初期費用なし。月額費用30,000円〜
  • DX Suite Standard:月額費用100,000円〜
  • DX Suite Pro:月額費用200,000円〜

主な機能・他社製品との違い

DX Suiteは、他社製品と比較して以下のような差別化要素を持っています。

  • TLS1.2による通信の暗号化により、金融系企業などセキュリティが求められる環境での使用に適しています。
  • 顧客のニーズに応じた環境構築が可能で、多様な業務要件に対応します。
  • プランやステージごとに充実したサポート体制が整っています。

スマートOCR

特徴

スマートOCRは、AIを活用した高精度の文字認識機能を提供しており、特に非定形帳票のデータ化に強みを持っています。

画像データからテキストへの変換はもちろん、複雑な表データの抽出も可能で、書類管理を効率化します。

また、セキュリティも強化されており、業務用としての信頼性が高いです。

料金

詳細については直接スマートOCRにお問い合わせください。

主な機能・他社製品との違い

スマートOCRは、以下の点で他社製品と差別化されています。

  • 歪んだ文書やノイズが多い画像に対しても、高い認識率を誇ります。
  • 請求書や領収書など、さまざまなフォーマットの文書から必要な情報を正確に抽出します。
  • 情報の共有や分担作業が容易に行え、複数のユーザーでの使用が可能です。
  • 二段階認証やIPアドレス制限など、企業が求めるセキュリティレベルを満たしています。

これらの機能により、スマートOCRは文書のデジタル化とデータ管理の効率を大幅に向上させており、多くの企業に選ばれています。

AI スキャンロボ

特徴

AI スキャンロボは、業務効率化とコスト削減を実現するAI-OCRツールです。

大量の請求書や発注書などのデータ入力作業を自動化し、手作業による入力ミスを削減します。

AI技術による高精度の文字認識と、RPAとの連携によるプロセス自動化が特徴です。

料金

詳細については直接AI スキャンロボにお問い合わせください。

laqoot

特徴

Laqootは、AIと人の力を組み合わせた日本初のAI-OCRツールで、手書き文字のデータ化でも100%の識字率を実現しています。

24時間365日のデータ化が可能で、API連携にも対応しています。

料金

詳細については直接laqootにお問い合わせください。

  • 初期費用:200,000円(エントリーは除く)
  • エントリー:50,000円
  • ライト:100,000円
  • スタンダード300,000円

tegaki

特徴

Tegakiは、手書き文字の高精度データ化を実現するAI OCRサービスです。

独自のOCR技術により、99.2%の高い認識率を持ち、さまざまな手書き文字を効率良くデジタル化できます。

使いやすいインターフェースも魅力の1つです。

料金

詳細については直接tegakiにお問い合わせください。

COMITX

特徴

COMITXは、低コストで高速なデジタル変換(DX)を実現するデジタルBPOサービスです。

複数のAI×OCRエンジンを使用して、業務効率化とコスト削減を支援します。

料金

COMITXの料金は以下の通りです。

  • 一文字0.2 円〜
  • 氏 名2 円〜
  • 住 所2 円〜
  • 診断書80 円〜
  • 健診票210 円〜
  • 申込書8 円〜

CLOVA OCR

特徴

CLOVA OCRは、LINEが提供するAI-OCRサービスで、世界最高水準の文字認識精度を誇ります。

多様な文字スタイルや言語に対応し、手書き文字も含めた高速テキスト化を実現します。

料金

詳細については直接CLOVA OCRにお問い合わせください。

AI-OCRツールの料金相場は?

これまで紹介したAI-OCRツールの初期費用、料金は以下の通りです。

サービス名 初期費用 料金
DX Suite 初期費用:200,000円(DX Suite Liteは0円) DX Suite Lite:初期費用なし。月額費用30,000円〜

DX Suite Standard:月額費用100,000円〜

DX Suite Pro:月額費用200,000円〜

スマートOCR お問い合わせください。 お問い合わせください。
AI スキャンロボ お問い合わせください。 お問い合わせください。
laqoot 200,000円(エントリーは除く) エントリー:50,000円

ライト:100,000円

スタンダード300,000円

tegaki お問い合わせください。 お問い合わせください。
COMITX お問い合わせください。 一文字0.2 円〜

氏 名2 円〜

住 所2 円〜

診断書80 円〜

健診票210 円〜

申込書8 円〜

CLOVA OCR お問い合わせください。 お問い合わせください。

(2024年5月現在)

AI-OCRツールの選び方

AI-OCRツールは、紙の情報をデジタルデータに変換し、業務の効率化を実現する強力な技術です。

次の3つのポイントを考慮しておくと、適切なツールを選びやすくなります。

読み取り精度を確認する

AI-OCRツールの選定において最も重要なのは、読み取り精度です。

高い精度を持つツールは、手書き文字や非定型の文章も正確にデジタルデータに変換できます。

製品のスペックや市場での評価、トライアルなどを通じて、事前に確認しましょう。

RPAとは連携可能か

業務効率化をさらに進めるために、AI-OCRツールとRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)との連携ができるか確認しておきましょう。

RPAを利用すれば、OCRで読み取ったデータの入力や処理を自動化し、業務の速度と正確性を大幅に向上させることが可能です。

導入後のサポートとカスタマイズ

どんなに優れたAI-OCRツールでも、導入後のサポートが不十分ではその効果を十分に発揮できません。

提供企業がしっかりとサポートを行うか、また、自社のニーズに合わせてカスタマイズ可能かどうかも重要な選定基準となります。

まとめ

AI-OCRツールは、AIと光学文字認識(OCR)技術を融合させた、高精度の文字データ抽出を実現しています。

手書きや非定型文書も正確に読み取ることができ、業務の自動化と効率化に貢献。

データ入力の時間削減、エラー減少、ペーパーレス化を推進し、多くの企業や公共機関で導入が進んでいます。

AI-OCRツールを導入してビジネスの効率化を進めてみてはいかがでしょうか。

これは OCRの製品です。
OCRの資料をダウンロード

OCRの製品比較

DX Suite

DX Suite

月額費用30,000円〜

DX Suiteとは、AI inside 株式会社が運営しているAI-OCRサービスです。業界最高水準となる高い精度で文字認識が可能となっており、OCRで課題となりがちな手書きや傾いた文字の読み取りにも対応しています。

詳細記事はこちら

無料お試し要問い合わせ

スマートOCR

スマートOCR

月額費用30,000円〜

スマートOCRとは、株式会社インフォディオが運営しているAI-OCRサービスです。 書類や帳票をスキャン・撮影して画像データからテキストデータを抽出、簡単操作で書類を電子化することができます。

無料お試し要問い合わせ

OCRの製品比較

DX Suite

DX Suite

月額費用30,000円〜

無料お試し要問い合わせ

DX Suiteとは、AI inside 株式会社が運営しているAI-OCRサービスです。業界最高水準となる高い精度で文字認識が可能となっており、OCRで課題となりがちな手書きや傾いた文字の読み取りにも対応しています。

詳細記事はこちら

スマートOCR

スマートOCR

月額費用30,000円〜

無料お試し要問い合わせ

スマートOCRとは、株式会社インフォディオが運営しているAI-OCRサービスです。 書類や帳票をスキャン・撮影して画像データからテキストデータを抽出、簡単操作で書類を電子化することができます。

その他の関連する記事