これは OCR の製品です。
OCRの資料をダウンロード

LAQOOTとは?

紙に印刷してある文字をテキスト化できるとして便利なOCR機能ですが、使用するツールによっては識字率が低いこともあり、なんやかんや手作業でテキスト化を行うことも珍しくありません。高い識字率を誇るOCRツールの中に、LAQOOTがあります。LAQOOTは、AIと人を自動で繋ぐことをテーマにした日本初のAI-OCRです。AIの文字認識だけではなく、プロセスがデータ処理に特化しているため、手書き文字でも高い認識率を誇ります。AIもどんどん学んでいくので、より高い認識率を目指すことができます。

おすすめの類似OCRツール

類似サービス: SmartRead

(4.5)

         
月額費用 3万円〜 無料お試し 30日間
初期費用 0円最短利用開始期間 要問い合わせ

SmartReadとは、株式会社 Cogent Labsが提供しているAI OCRサービスです。 独自開発したAIを搭載したOCRによって、注文書や契約書、アンケートなど多様な文書を99.2%という高い精度で自動認識して情報抽出することができます。

業務効率化・生産性向上を実現

SmartReadでは、自社で独自開発したAIエンジンによって、ドキュメントの種類を自動で判別・仕分けすることができ、印刷された文字はもちろん、判別が難しい手書きの文字でさえ、高精度で読み取ることが可能です。

使いやすいUI/UX

どれだけ利便性の高いツールであっても、使いこなせなければ意味がありません。 SmartReadは、実際に利用する現場社員への教育が不要なほど、UI/UXにこだわって設計されており、社内で利用する誰しもが使いこなせるようになることで、全社的な業務効率化に貢献します。

外部連携でデータをすぐに活用できる

ドキュメントをデータ化するのは目的の1つであり、ゴールではありません。 データ化した文書を活用して、より幅広い業務の効率化や、データ分析などにつなげていくことが重要となります。 SmartReadでは、APIをはじめとした連携機能が充実しており、RPAやデータ連携ツールを用いて既存システムとスムーズに連携することで、企業のDXを推進することができます。

類似サービス: スマートOCR

(4.5)

         
月額費用 3万円〜 無料お試し 要問い合わせ
初期費用 10万円〜最短利用開始期間 要問い合わせ

スマートOCRとは、株式会社インフォディオが運営しているAI-OCRサービスです。 書類や帳票をスキャン・撮影して画像データからテキストデータを抽出、簡単操作で書類を電子化することができます。

       

非定型帳票の読み取り精度

定型帳票だけでなく、取引先ごとにレイアウトがバラバラな非定型帳票でも柔軟に対応。エリア指定する必要はなく汎用性が高いデータの抽出が可能。

歪んだ写真の読み取り精度

プロジェクションマッピング技術を用いた歪み・たわみ補正機能により写真で撮影した歪んだ書類、台形の書類も整形します。そのためスマートフォンで撮影した写真も高精度で読み取りが可能です。

OCRテンプレート自動振り分け

アップロードした帳票から文字列を認識し、適用するテンプレートを自動で振り分けることが可能です。 自動でテンプレートが適用されるため、手作業でテンプレートを選択する手間を省くことができます。

類似サービス: AI-OCRサービス

(4.5)

         
月額費用 要問い合わせ 無料お試し 要問い合わせ
初期費用 要問い合わせ最短利用開始期間 要問い合わせ

京都電子計算株式会社のAI-OCRサービスは、精度の高いAI-OCRサービスです。 利用環境に合わせて最適なモデルを使用することができ、従来のOCRでは正確な読み取りが難しかった手書きの文字でも、AIを活用して高い精度で読み取ることが可能となっています。

       

業界最高水準の認識精度

AI-OCRサービスは、高い文字認識精度が強みとなっており、スキャンした文字の識字率は実に99.22%となっています。 従来のOCRでは認識することが難しかった、平仮名や片仮名、漢字、数字、アルファベットといった様々な文字を認識することが可能です。

セキュリティ意識の高い顧客を中心に好評の独自の特許技術

AI-OCRサービスは、強固なセキュリティを実現しているため、クラウドサービスでも安心です。 帳票のイメージを一度クライアント側端末で分解・抽象化し、情報漏洩リスクを極限まで抑えることができ、高いセキュリティレベルを実現しています。

誰でも使いこなせる操作性バツグンのUI設計

AI-OCRサービスは、シンプルで使いやすいUIで設計されているため、複雑な操作が発生しません。 専門的なスキルがなくても、直感的に手書きの文字をデジタル化することができます。

この製品はOCRの製品です。

OCRの製品をまとめて資料請求

LAQOOTの特徴

特徴① AIでは読み取れない文字を人間がカバーしたデータ

機械は正確ですがやはり限界があり、人間の1人1人違う文字を認識して正しく読み取るのは難しく、誤認識に至ってしまいます。LAQOOTの場合は、AIと人の両方に読み取りをさせたものを突き合わせ、ダブル一致したものをデータ化しています。AIでは読み取れない文字を人間がカバーすることで、誰が書いた手書きの文字でも、ほぼ100%の確率でデータ化できる環境が出来上がりました。

特徴② 帳票設計を代行

OCRツールを導入すると、まず行われるのが帳票設計です。企業で使いやすいように行われる重要な作業ですが、時間がかかるため億劫になってしまいがちです。LAQOOTの場合、帳票設計をLAQOOT側に代行してもらえるため、導入してすぐに利用することができるようになっています。実際に使う時も、シンプルな設計により使いやすいので、専門的な知識が必要ありません。

特徴③ 3ステップでデータ化できるシンプル設計

使い方が難しいと思われがちなOCRツールですが、LAQOOTはなんと3ステップでデータ化ができるようになっています。データ化したい画像を選択して画像を分析し、データ化を行うだけです。完了したものは自動でチェックが行われ、目視で正しいかどうかを確認する手間を省けます。重要なデータを扱いたいが心配という場合も、LAQOOTなら高いセキュリティを搭載しているので安心して利用できます。

[table “ocr” not found /]
 
これは OCRの製品です。
OCRの資料をダウンロード

LAQOOTの料金・価格

初期費用

トライアル:0円
ライト:50万円
スタンダード:50万円
手書き申込書らく~と:0円

月額費用

トライアル:5万円/月
ライト:10万円/月
スタンダード:30万円/月
手書き申込書らく~と:要問い合わせ

LAQOOTの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

LAQOOTの良い評判・口コミ

現在当製品の口コミを募集しています。

LAQOOTのその他の評判・口コミ

現在当製品の口コミを募集しています。

LAQOOTを導入した結果に関する評判・口コミ

現在当製品の口コミを募集しています。

 
これは OCRの製品です。
OCRの資料をダウンロード

その他の関連する記事