これは ECサイト管理 の製品です。
ECサイト管理の資料をダウンロード

CROSS MALLとは?

独自のネットショップはもちろん、楽天やAmazonなどに出品することでネットショップの幅を広げている企業が増えてきています。そんな企業をサポートするのがCROSS MALLです。CROSS MALLは、ネットショップ運営に必要な業務を一元管理することができるソフトです。機能には、商品登録・在庫管理・受注管理・発注・仕入れなどがあり、CROSS MALLを導入することでネットショップの業務がオド絵置くほど楽になったという評価を得ています。

おすすめの類似EC管理システム

類似サービス: W2 Repeat

(4.5)

         
月額料金 49,800円〜 無料お試し 要問い合わせ
初期費用 49,800円〜導入実績 700社以上

W2 Repeatとは、W2株式会社が提供しているD2C/定期通販特化型カートシステムです。 売上の低下、業務の煩雑化、デザインの制約など、ECサイト運営で起こるさまざまな課題を解決へ導く機能が用意されています。

豊富な機能を搭載

W2 Repeatは、定期通販に特化した豊富な機能を標準搭載しています。その機能数は950種類を超えており、定期通販での売上アップにつなげることが可能です。

フォーム一体型LPでCVRを向上

W2 Repeatの特徴は、フォーム一体型LPとなっていることです。 フォーム一体型LPは、商品の説明と入力フォームが1つのページに集約されており、カゴ落ち防止や売上アップが期待できます。

自動受注ワークフローで大幅な業務効率化

W2 Repeatには、受注処理を自動化させる機能が搭載されており、これによって大幅な業務効率化が可能となります。 これまで40分以上かかっていた作業がボタン1つ、1分で完了するようになったというケースもあり、日々の作業が効率化することで、担当スタッフの負担軽減も軽減できます。

類似サービス:リピスト

(4.5)

月額料金 14,800円〜 無料お試し 要問い合わせ
初期費用 29,800円〜 最短導入期間 要問い合わせ

リピストとは、株式会社PRECSが運営しているECカートシステムです。 「広告管理が煩雑化している」、「媒体別の効果を把握しきれていない」、「定期継続率が低い」、「カゴ落ちが多い」といった課題を解消して、顧客体験の最大化を実現します。

フォーム一体型LPでCV率を向上

リピストでは、フォーム一体型LPの構築が可能で、フォーム入力アシスト機能が標準搭載されています。 ランディングページからそのままフォーム入力へ誘導できることで、ユーザーの離脱ポイントをできる限りなくし、ユーザーにストレスを与えることなく、購入まで導くことが可能となります。

定期通販に必要な機能を標準搭載

リピストでは、日付や曜日、価格といった柔軟な定期サイクル設定が可能です。 また、初回のみ料金オフといった定期コースの初回オファーのような施策を実施することもでき、回数毎に価格や送料無料の設定を行なうこともできます。

独自デザインのLP構築が可能

リピストでは、smartyテンプレートエンジンを採用しており、データベースの値を変数として利用できるため、独自デザインかつ高いカスタマイズ性を備えたLP構築が可能です。

類似サービス:コマースロボ

(4.5)

月額料金 0円〜 無料お試し 要問い合わせ
初期費用 0円 最短導入期間 要問い合わせ

コマースロボとは、株式会社コマースロボティクスが運営しているEC自動出荷システムです。 RPAを内蔵したOMS・WMS一体型で、EC運営における受注から在庫管理、出荷まで全てを自動化することができます。

       

RPAで幅広い業務を自動化

コマースロボには、RPA(処理ロボット)が搭載されており、幅広い作業の自動化が可能です。 配送方法の自動振り分けや納品書の自動振り分け、住所不備のチェック、入金確認のような作業が自動化でき、詳細設定で文字を置換したり、固定値をいれることも可能なため、カスタマイズ不要で導入することができます。

あらゆる外部システムと自動連携ができる

コマースロボは、楽天やQoo10といったモール、ShopifyやMakeShopといったカート、ヤマト運輸などの宅配会社まで、あらゆる外部システムと自動連携することができます。 データ連携にかかる手間を削減することで、粗利の増加を実現することが可能となります

万全のセキュリティ体制

コマースロボは、外部からのサイバー攻撃や、内部からの情報漏洩に配慮したセキュリティ対策がされているため、安心して利用することができます。 サーバーは、大手企業も利用しているAWSを使用、通信の暗号化などはもちろんのこと、データのバックアップ体制も万全であるため、万が一のトラブル時でも安心です。

この製品はEC管理システムの製品です。

EC管理システムの製品をまとめて資料請求

CROSS MALLの特徴

特徴① オンラインショップの事務作業を任せられる

オンラインショップは、注文の受注、管理、商品の発送など様々な裏方作業があります。ショップの規模が大きいほど業務は多くなり、少ないスタッフでは業務が回りません。CROSS MALLを導入すると裏方の業務が一元管理できるようになり、スムーズな作業が可能になります。人員削減にも貢献するので、人件費を減らしつつ、他の業務をより円滑に回すことができるのです。

特徴② 在庫を適切に管理し、すぐに反映できる

複数のショップに出店している場合、それぞれの店舗ごとに操作をしなくてはならないため、手間がかかったり、受注を在庫以上に受けてしまうことがあります。CROSS MALLは、在庫連動ができるようになっており、完売しているのに注文を受けてしまったり、この店舗では在庫があるのにこっちの店舗では在庫がないということがなくなります。常に正しい数の商品の販売ができるようになるのです。

特徴③ 各ショップの仕様変更にも素早く対応

複数の店舗を運営していると、店舗があるネットショップの仕様が変更した場合にはすぐに対応しなくてはなりません。その対応に手間取ってしまい、作業時間が多くかかってしまうこともあります。CROSS MALLはASP管理を搭載しているので、各ショップの仕様変更の対応をすぐに行うことができます。手間が掛からなくなるため、本来の仕事に時間を割けるようになります。
[table “ec_management” not found /]

 
これは ECサイト管理の製品です。
ECサイト管理の資料をダウンロード

CROSS MALLの料金・価格

初期費用

無料

月額費用

スーパーライトプラン:5,000円/サイト数/月(3サイトまで)
プラン1000:9,000円/サイト数/月
プラン3000:14,000円/サイト数/月
プラン5000:18,000円/サイト数/月
プラン15000:23,000円/サイト数/月

CROSS MALLの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

CROSS MALLの良い評判・口コミ

・複数の従業員が同時ログインしても利用できる

CROSS MALLのその他の評判・口コミ

・色々なモールに出品できるが、Amazonの出品だけが難しい

CROSS MALLを導入した結果に関する評判・口コミ

・それぞれのECカートシステムと連携することで、出品する商品情報の取り込みや細かい在庫管理が可能になった

 
これは ECサイト管理の製品です。
ECサイト管理の資料をダウンロード

その他の関連する記事