https://sheepdog.co.jp/wp-content/uploads/2023/12/2022_11_24_10_59_diggle.jpg
これは 予算管理システム の製品です。
DIGGLEの資料をダウンロード

DIGGLEとは?

予実とは、予算と実績のことです。予算と実績を比較することで、経営改善に繋げることができます。DIGGLEは予実管理業務ができるツールで、予算策定・予実突合・見込管理・レポートというような予実管理業務全体の一元管理ができるようになっています。一元管理を行うことにより、予算と実績のギャップを可視化し、対策のためのアクションを早期に起こしたり、経営側とのコミュニケーションを円滑に進められるようになります。

DIGGLEの特徴

特徴① データの管理が簡単になり、

予算データと実績データの管理には、比較・集計・蓄積の作業などが必要になります。なかなか労力がかかる作業なので、本来の業務に支障が出るということも考えられます。DIGGLEなら、月次会計データを取り込むだけで色々なレポートを自動で集計できるようになっています。工数の大幅削減ができるため、本来の業務や分析、アクションプランの策定などができます。

特徴② 様々な分析で企業を支える

企業が実績を伸ばしていくためには、様々な側面からの分析が必要不可欠です。DIGGLEでは、ドリルダウン分析やスナップショット分析機能など、様々な分析機能を搭載しています。ドリルダウン分析では概要から詳細へとデータを掘り下げていくことができますし、スナップショット分析では、任意の時点を指定して、比較ができるようになっています。色々な視点からの分析により、対策のためのアクションを早めに起こすことができます。

特徴③ 予算の策定がより簡単に

毎年の予算を決定するための業務は、稟議のことなども考える必要があるためかなりの時間がかかりますし、より計画的に進めなくてはなりません。DIGGLEを利用することにより、過去の実績などを元にして年度予算の策定ができるようになります。また、クラウドのツールであることを活かし、事業部が自分で過去のデータを参考に予算を組むことが可能になります。ソフトのバージョン管理やExcelやスプレッドシート内の関数を管理する必要もなくなるので、予算の管理・策定をより効率よく進められます。

類似サービス: DIGGLE

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間1.5ヶ月〜

DIGGLEとは、DIGGLE株式会社が運営している予実管理システムです。 経営における意思決定の根幹となる予実管理をクラウド上で一気通貫することができ、予実管理担当者が抱えがちな課題を解消します。

事業形態に応じた柔軟な設定が可能

財務会計と異なり、管理会計は事業ステージや組織体制の変化によって最適解が変わっていきます。 DIGGLEは設定における柔軟性が高いため、事業形態の変化に応じた最適な予実管理フローを組むことができます。

予算・見込管理が Web UI 上で完結

DIGGLEはブラウザ上で前年度予算や実績などを参照しながら予算・見込を直接入力することができます。 予算・見込の更新時にエクセルファイルのインポートが必須なシステムでは、各事業部からデータをまとめる際にバージョン管理ミスなどが懸念されます。 また、明細レベルまでのデータをDIGGLEに一元管理することで、皆が同じデータをリアルタイムに確認できるため、組織内の予算をめぐるコミュニケーションコストも低下します。

カスタマーサクセスによる永年サポート

DIGGLEでは、初期設定時だけでなく永年で専任サポートがつくため、実現したい運用を随時相談したり、ハンズオン支援を受けたりすることができ、安心です。 導入事例でも、カスタマーサクセスへの好意的なコメントが多く寄せられています。

類似サービス: Loglass 経営管理

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

Loglass 経営管理とは、株式会社ログラスが運営している経営管理クラウドです。 「表計算ソフトによるデータ収集・結合に手間と時間がかかっている」、「経営会議の意思決定につながる正しいデータを取り出せない」、「過去のデータを正しく保管できていない」といった課題を解消し、経営管理領域のデータを一元化することができます

データ集計を効率化して分析作業に集中できる

Loglass 経営管理は、Excelなどの表計算ソフトの予算や見込みデータを自動で統合することで、集計作業を大幅に効率化することができます。 ワンクリックで結合・反映ができるため、専門的な知識は不要です。

意思決定の精度を向上

Loglass 経営管理は、予算策定や予実管理、見込集計に伴う集計作業やコミュニケーション作業を自動化することができ、データ加工はワンクリックで可能なため、組織/科目のグルーピング、配賦ルールの設定も簡単に設定可能です。

安心のセキュリティ

経営に関わる重要なデータを管理するからこそ、Loglass 経営管理ではセキュリティ対策にも注力しています。 「Auth0」を用いた強固なセキュリティを実現しており、iOS・Androidのアプリ、SMS、Google・MicrosoftのAuthenticatorなど、様々な選択肢からの多要素認証にも対応可能です。

類似サービス: Sactona

(4.5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

Sactonaとは、アウトルックコンサルティング株式会社が提供している経営管理システムです。 クラウド・オンプレミスで提供されており、企業の運用体制に合わせて選択することができます。

クライアントソフトのインストールが不要

Sactonaは、予算編成や見込報告などにおける各部署・子会社からの報告においては、Excelとブラウザソフト以外のソフトウェアを必要としません。業務に関与する人数が多くなるほどに、クライアントソフトのインストールが大きな負担となるため、Sactonaは非常に運用しやすいシステムといえます。

幅広い規模で利用可能

Sactonaは、Microsoftのテクノロジーに準拠して開発されており、10ユーザーの小規模利用から、数千ユーザーの大規模利用にまで対応しています。 億単位の件数のデータをメモリ上で高速処理させる技術等を駆使し、エンタープライズ向けのグループ連結経営管理システムとしての利用が可能です。

オートメーション機能を標準装備

Sactonaには、オートメーション機能が標準装備されており、RPAでデータの取り込みからレポートの出力までをワンクリックで実行することができます。 予算・見込データといった数値や、コメント等の定性情報など担当者が入力するデータは、入力フォームからのデータ送信と同時に外貨換算や単純合算、連結消去データを自動で作成してくれるため、非常に効率的です。

DIGGLEの主要な機能

レポート機能

DIGGLEのレポート機能は、月次レポートして作成した過去のデータをそのまま引き継ぐことができます。

P/L表をカスタマイズすることで、翌月からワンタッチで自動生成できるようになるため、手間のかかる集計作業が不要となります。

蓄積・編集した予実管理データは、Tableau, PowerBI, LookerといったBIツール向けのフォーマットで出力することができます。

直感的なUIで設計されており、誰でも簡単にレポーティング作業をすることが可能です。

予算策定

DIGGLEでは、ブラウザ上の画面からDIGGLEで入力した計画を直接編集することができます。

前年度実績値をコピーして予算計画を作成するこができるため、修正作業も最小限で済みます。

DIGGLE上で編集した予算案や修正案は、承認後即座に全社のデータへ反映されるため、予算に関する情報はDIGGLEを確認することで認識のズレをなくすことができます。

スプレッドシートなどのデータを毎日指定した時刻にインポートすることができる機能も搭載されています。

見込管理

予算案件ごとに事業セグメントに配賦基準値を設定することができ、一度基準を設計することで、自動で配賦を適用した利益見込みの確認が可能です。

勘定科目ごとにユーザーグループの権限を設定することが可能で、予実管理の全てのデータを閲覧したい場合に、適切な部門ごとの科目の割り当てを残したまま、部門の担当者に必要なデータのみを取り扱わせることができます。

DIGGLEの導入事例

管理会計PLが柔軟に作成できるようになりました

"以前の月次資料は、数字をまとめたものを確認できるだけで経営の意思決定につながるものではありませんでした。DIGGLEは、CSVファイルで財務会計の日記帳をインポートすることで管理会計PLへ変換してくれる点が良いですね。月次が締まった時点でDIGGLEに数字を入力し、管理会計ベースで数字を確認することができる点が便利で、その後の作業も効率化されています。"(Happy Elements株式会社様)

 

[table “budgetary_control” not found /]
DIGGLEの資料をダウンロード

DIGGLEの料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

要問い合わせ

DIGGLEの評判・口コミ

※各種ITツール・SaaS製品口コミサイトの平均の点数を一部参考にしています。

以下のような口コミがありました。

DIGGLEの良い評判・口コミ

・予算の施策単位での見える化ができたことで、差異があれば〇月に使うか、使わないの明確な二択で選べるようになった
・勘定科目よりも細かい単位で設定でき、細かい分析が可能

DIGGLEのその他の評判・口コミ

・マスタ関連の自由な削除ができず、毎回カスタマーサクセスチームに依頼を出さなくてはならない

DIGGLEを導入した結果に関する評判・口コミ

・最低限の工数で、予算と着地地点、実績値を比較できるようになった
・最新のデータからシュミレーションができるため、精度の高い経営判断を迅速に行えるようになった

DIGGLEの資料をダウンロード
  • 満足度

    ブラウザベースのリアルタイム管理ができます

    良い点

    ブラウザ上で管理できるところが非常に便利です。

    改善点

    不満はありません

    導入して改善できた課題や効果

    インストール型のソフトではなくブラウザで動くソフトなので端末の変更や業務環境の変化にも対応しやすい点が嬉しいポイントです。予実管理に特化したツールなので、Excelなどで独自に関数を組んだり手動で集計したりという作業がなくなったのも大きいです。

  • 満足度

    クラウド上で予実管理ができる便利なツールです

    良い点

    細かな数値なども見やすい形で管理・集計できます

    改善点

    連携できる外部ソフトを増やしてほしい

    導入して改善できた課題や効果

    このツール導入前もスプレッドシートで細かく予実管理をしていましたが、入力や管理の手間がかかっていました。DIGGLEは設定も細かくでき、インターフェースもわかりやすいので管理工数が半分近くに削減できました。

その他の関連する記事