これは eラーニング の製品です。
eラーニングの資料をダウンロード

iroha Boardとは?

iroha Boardとは、株式会社いろはソフトが提供するオープンソースタイプのeラーニングシステムです。シンプルなインターフェースが特徴。学習コンテンツを作成して受講者に提供できます。企業や学校、学協会など、さまざまな組織で活用できるでしょう。テキストや動画、参考資料によってコンテンツの作成が可能です。コンテンツを組み合わせてコースを設定すれば、受講者は学習できるようになります。受講者の学習状況は、学習履歴管理画面でチェック。コンテンツの種類やコース、氏名、グループ、対象日時での絞り込み検索にも対応しています。

おすすめの類似eラーニングサービス

オンライン研修×自己啓発学習を実現: Schoo

(4.5)

月額料金 1,500円/ID 無料お試し デモアカウント発行可能
初期費用 要問い合わせ 導入会社 2000社以上

参加型の生放送授業と、4,600授業以上の動画教材で「仕事に活きる」知識・スキル・考え方を学べるサービス。どのデバイスからでも視聴でき、録画授業も見られるので、隙間時間でも学びやすいです。

豊富な研修パッケージ

Schoo for Businessで提供している研修パッケージは、実に100種類以上。 新入社員や中堅社員、管理職など、階層ごとに豊富な研修カリキュラムが用意されているため、社員一人ひとりにあった研修を行うことができます。 さらに、Schooには「視聴履歴の管理」、「オリジナル研修の作成」、「レポート提出機能」といった独自の受講管理機能が搭載されているため、学習効果の確認はもちろん、専門的な部門でもオンライン研修が可能という特徴があります。

学習意欲を刺激するコンテンツを提供

Schooの提供する授業は、ビジネス·ITスキルから働き方、健康、経済といった非常に幅広い分野をカバーしています。 ビジネススキル系:322種類 思考·自己啓発:289種類 OAスキル系:47種類 プログラミング:153種類 マネジメント:101種類 SE·エンジニア:156種類 上記以外にも豊富なカテゴリが用意されており、授業は365日更新されるため、常に最新のビジネストレンドを社員自ら学習することができます。 6,200以上もの動画が見放題で、スマートフォンやタブレットからでも視聴することができるため、テレワークを採用している企業はもちろん、移動中など空き時間を利用しての学習が可能です。

双方向での学びが実現できる

Schooのオンライン研修は、2種類の双方向での学びを実現させます。 毎日配信している生放送の授業では、講師と受講生代表、ユーザーの三者でコミュニケーションをとりながら進めることができるため、受け身な姿勢から導入企業の社員自ら学ぶという意識変革が期待できます。

類似サービス: LearnO

(4.5)

月額料金 4,900円〜 無料お試し 要問い合わせ
初期費用 0円 最短導入期間 1ヶ月〜

10年以上の運営実績があり、初期費用がかからない点や、最短1ヶ月から導入できる手軽さから、これまでに多くの法人ユーザーから利用されています。

   

操作性に優れた画面

LearnOは、初めてeラーニングシステムを利用するという方でもストレスなく学習することができるわかりやすい画面で設計されており、スマホ・タブレットにも対応しているため、ちょっとした移動時間を活用しての学習も可能です。

データを活用した学習分析が可能

LearnOでは、成績が良い人の学習動向をログデータで把握することができます。

常に最新の状態で利用できる

LearnOでは、年4回以上のバージョンアップを行なっています。 ユーザーの声を反映してアップデートを行なっているため、使えば使うほど利便性が高まり効果的な学習を実現することができます。

類似サービス: etudes

(4.5)

月額料金 最大500円 無料お試し 要問い合わせ
初期費用 要問い合わせ 最短導入期間 要問い合わせ

UIが使いづらいと、学習しようとするモチベーションを損なう原因になりますが、「etudes」は、その点において非常に優れているサービスです。

   
     

UIが非常に使いやすい

UIが使いづらいと、学習しようとするモチベーションを損なう原因になりますが、「etudes」は、その点において非常に優れているサービスです。 一般的なインターネット検索を行うレベルで使用できるため、直感的操作のみで学習をストレスなく進めることができます。

研修スタイルが選択可

「etudes」は、パソコン・タブレット・スマートフォンでの動画学習はもちろん、PDF等のファイルを使った学習・アンケートにも対応しているため、学習内容の理解度を確認するテストも作成・配信することができます。

セキュリティ体制が強固

「etudes」では、万全のセキュリティ体制が整えられているのも嬉しいポイントです。 Microsoft Azureの「PaaS」が採用されており、安心してサービスを利用することができます。

この製品はeラーニングの製品です。

\30秒でダウンロード可能/

eラーニングの製品をまとめて資料請求

iroha Boardの特徴

特徴①自由度の高いデザイン

iroha Boardでは、管理画面でデザインを自由に変更できます。テーマカラーやシステムの名称、Copyright表示を設定することで、オリジナルのeラーニングサービスを提供できるでしょう。システムのアーキテクチャにはMVCを採用。テンプレートファイルやCSSの編集によって、独自のデザインにカスタマイズできます。さらにiroha Boardではレスポンシブデザインに対応。タブレットやスマートフォンでの利用を想定しているので、自動でレイアウトが最適化されます。

特徴②コンテンツの作成

iroha Boardはリッチテキストエディタを搭載しています。Wordと操作感が似ており、手軽に教材などのコンテンツを作成できます。見出しの設定や文字の装飾をすれば、わかりやすいコンテンツになるでしょう。画像やYou Tube動画の取り込みも対応しており、教材として利用できることがメリットです。プレビュー機能があるため、実際に公開した際の状態もすぐにチェック。コンテンツの公開・非公開の設定は簡単に切り替えられます。外部コンテンツの利用や配布資料の登録も可能です。

特徴③テストの作成

iroha Boardでは一般的なコンテンツ以外に、テストの作成が可能です。出題数や合格とする得点率、不正解時の表示、制限時間などを自由に設定できます。問題は問題文や選択肢、正解、問題の解説などを入力して作成するだけでOKです。正解した際に加点される点数も設定できます。問題の並び順はドラック&ドロップで変更。コースの最後に作成したテストを実施することで、受講者の理解度をチェックできるでしょう。テストの結果は学習履歴で確認できます。
[table “e_learning” not found /]

 
これは eラーニングの製品です。
eラーニングの資料をダウンロード

iroha Boardの料金・価格

初期費用

100名:55,000円
200名:55,000円
300名:55,000円
500名:55,000円
1,000名:110,000円
2,000名:110,000円
3,000名:110,000円

月額費用

100名:220,000円/年
200名:352,000円/年
300名:462,000円/年
500名:550,000円/年
1,000名:770,000円/年
2,000名:1,100,000円/年
3,000名:1,320,000円/年

金額は全て税込です。

iroha Boardの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

iroha Boardの良い評判・口コミ

現在当製品の口コミを募集しています。

iroha Boardのその他の評判・口コミ

現在当製品の口コミを募集しています。

iroha Boardを導入した結果に関する評判・口コミ

現在当製品の口コミを募集しています。

 
これは eラーニングの製品です。
eラーニングの資料をダウンロード

その他の関連する記事