これは スマートロック の製品です。
スマートロックの資料をダウンロード

Akerunとは?

Akerunとは、株式会社Photosynthが提供するクラウド型入退室管理システムです。自社のドアに取り付けるだけで、セキュリティを強化。ICカードやスマホをかざして施解錠をおこなえます。さらに管理画面によって入退室ログの確認・設定が可能です。クラウド型なのでパソコン・スマートフォンでどこからでも操作でき、リモートワークでの管理にも適しています。自動でアップデートされるので、常に最新の状態や機能を保てるでしょう。

おすすめの類似スマートロック

鍵管理の効率化を実現: カギカン

(4.5)

月額費用 4,500円〜 無料お試し 要お問合せ
初期費用 0円 契約期間 1ヶ月単位

カギカンとは、Qrio株式会社が運営する入退室管理システムです。 初期費用不要で導入でき、専用工事も不要なため、手軽に入退室管理を強化することができます。 従来の物理的な鍵管理から解放され、手元のスマホやタブレットから簡単に解錠・施錠が実現できるという点から多くの企業で導入されています。

合カギが即時発行できる

カギカンであれば、管理画面から簡単にカギを発行することができます。発行だけでなく削除もすぐにできるので管理リスクが非常に低くなります。 合カギの発行・削除が簡単にできるのでコストカットにもつながります。

入退室を一元管理

カギカンでは、管理コンソールによって、解錠・施錠の履歴が記録されるのでセキュリティ管理の向上が実現することができ、履歴をダウンロードすることも可能なのでセキュリティの見直しに役立てることにもつながります。複数のドアの一元管理も可能です。

工事不要で設置できる

カギカンは、既存のサムターン式ドアに後付けで設置することができます。 高額の費用が発生する専用工事は不要で、初期費用がかからず導入できるため、非常に導入しやすいサービスとなっています。

Akerunの特徴

簡単に設置できる

Akerunの電子錠は既存のドアに簡単に設置できます。開き戸(サムターン)や電気錠、自動ドアなどさまざまなタイプのドアに対応。「AkerunPro」と「Akerunコントローラー」の、2種類のスマートロックから適したものを選べます。開き戸用のAkerunProなら貼り付けるだけでよく、自分で取り付けが可能です。Akerunコントローラーも簡単な工事だけで設置できるので、時間やコストなどの負担を低減できるでしょう。

管理ツールで入退室を管理できる

Akerunでは専用の管理ツールで入退室ログを確認できます。複数拠点・ドアのデータを一元で管理。ユーザーごとの出社日や初回入室、最終退室なども、タイムカードのように取得できます。さらにユーザーや時間帯・曜日によって制限の変更が可能です。常時利用や一時利用、繰り返し利用など、細かい条件と組み合わせて設定できます。時間帯でオートロックを設定したり、グループごとに制限を決めたりと機能が豊富です。

APIによるサービス連携に対応

Akerunでは、オープンAPIによって他サービスとの連携が可能です。たとえば勤怠管理や予約管理、顔認証、メール通知などがあげられるでしょう。予約・受付サービスと連携すれば、無人・省人化につながります。正確な勤怠時間の把握には、勤怠管理システムとの連携がおすすめです。顔認証システムを導入すれば、Akerunのさらなるセキュリティ強化につながるでしょう。

[table “smartlock” not found /]
 
これは スマートロックの製品です。
スマートロックの資料をダウンロード

Akerunの料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

要問い合わせ

Akerunの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

Akerunの良い評判・口コミ

・ドアに専用の鍵を設置するだけなので、簡単に導入できました。
・管理画面から設定が簡単に変更できるので、臨機応変に運用できます。
・ICカードやアプリで簡単に入室でき、さらにオートロック設定も可能なので便利です。

Akerunのその他の評判・口コミ

・通信状況によってエラーが発生するのが気になります。
・電池残量の確認がしにくく、突然電池が切れることがあります。
・解錠の際にカードケースから取り出す必要があるので、少し面倒です。

Akerunを導入した結果に関する評判・口コミ

・勤怠管理システムとの連携させたことで、打刻漏れが減りました。
・入退室状態が正確に把握でき、セキュリティ強化につながりました。
・適切な入退室管理によって、隠れ残業やサービス残業が減りました。

  • 満足度

    スマホとカードの両方で開けられる

    良い点

    職場が引っ越ししても、カードの交換をすることなく使い続けれるのが素晴らしい。スマホとカードの両方で開けられるのも便利。

    改善点

    カードケースから出さないと開けられずかなりめんどくさい。スマホアプリでの開閉は反応が悪い。

    導入して改善できた課題や効果

    カードを忘れてもスマホアプリで入ることができます。カードを忘れても総務に貸し出し手続きをすれば、1日だけのカードを発行してくれます。

  • 満足度

    簡易的な入退出管理は十分

    良い点

    Akerun入退出管理は、設置や仕様がとても簡単でとても便利。機器の取り付けは30分程度で終わる。ユーザーや鍵の登録も慣れれば、1名あたり5分程度で完了する。

    改善点

    認証デバイスは1ドアでしか使えないのが不便。グループ企業で同じシステムを使用しているが、契約が別のため同じデバイスの仕様ができない。契約の異なる各社でICカードが必要となり、かさばって仕方がない。

    導入して改善できた課題や効果

    新部署設立などのときにこのシステムにより、セキュリティ対策に大きく役立っている。許可された認証デバイスを持っていなければ、扉には入れない。

  • 満足度

    会社に出ると勝手に出退勤のログが取れる

    良い点

    会社の扉が開くと出勤退勤と自動的に連携して、勤怠と紐づくのが便利。サービス残業の改ざんができなくなり、自分で出退勤を行う手間もなくなり非常に便利である。

    改善点

    たまにAkerunで退勤したときに、連携ができてないことがある。しかしあとから打刻修正ができるため、そこまでの不満ではない。

    導入して改善できた課題や効果

    どのくらい会社にいたのか、どのくらい社内にいたのかを自動的に読み込めるようになった。時間の効率化を意識するようになった。

  • 満足度

    一段階上のセキュリティ対策ができる

    良い点

    簡単に察知できる。スマホにアプリを入れれば遠隔操作ができ、Suicaと連携させればアプリを入れずともスマホをかざせば入出できる。誰がいつ入退室したかのデータも取れる。

    改善点

    たまに反応しないことがある。コストを見れば許容範囲だが、改善されると嬉しい。

    導入して改善できた課題や効果

    さまざまなサービスと比較したが、低コストかつ低負担で利用開始できる。セキュリティ確保・コスト削減ができた。

 
これは スマートロックの製品です。
スマートロックの資料をダウンロード