これは ETL の製品です。
ETLの資料をダウンロード

mulesoftとは?

MuleSoftは、さまざまな環境で、あらゆるアプリやデータ、そしてデバイスを連携し実行できるiPaaSです。アプリ、サイト、ネットワークを統合することにより、業務の自動化を図ります。またセキュリティもAPIとインテグレーションで制御され、外部からの攻撃パターンを自動で監視することにより、ネットワークの脆弱性も軽減します。

おすすめの類似ETL

類似サービス: Reckoner

(4.5)

月額費用 要お問合せ 無料お試し 14日間
初期費用 要お問合せ 導入会社 要お問合せ

Reckonerとは、株式会社スリーシェイクが運営しているETLツールです。 プログラム不要で利用でき、別途基盤を準備する手間もかかりません。 直感的に操作できるユーザーインターフェースで設計されているため、初めてETLツールを利用するという方でも安心して扱うことができます。

   

直感的な操作でデータ連携ができる

従来であれば、調査から仕様策定、実装、テスト、インフラ構築、デプロイ、運用といった、多くのプログラム工数がかかるデータ連携を、Reckonerは、マウスの直感的操作で実現することができます。

豊富なデータベースやSaaSアプリケーションと接続可能

Reckonerは、広告やSFA・CRMなどのSaaS、データベースストレージ、ファイルなど、あらゆるデータソースとの連携が可能です。 データの読み込みまでは数クリックで完了し、ソース一覧から読み込みたいサービスを選択して、必要な情報を入力するだけとなっています。

リアルデータでの変換・結合

通常のデータ解析では、データ確認に多くのステップが必要となることがありました。 Reckonerであれば、画面上でリアルデータによって結果のプレビューを表示することができ、いつでも結果を確かめながら操作することが可能となります。

この製品はETLの製品です。

ETLの製品をまとめて資料請求

mulesoftの特徴

MuleSoftには企業が抱える膨大なデータ処理を可能とし、システム間の連携作業にかかる工数を削減できる次のような特徴があります。

特徴① アプリやデバイス間の連携をスムーズ

MuleSoftでは従来困難だった異なるシステム同士の連携を可能にし、アプリやサービスを統合して管理します。これにより、サービス展開にかかる手間や時間も削減し、大幅な業務の効率化を図ります。

特徴②システムにおける業務が簡略化できる

MuleSoftなら、業務の簡略化も期待できます。導入後はシステムの設計、構築、管理、保護が1つのクラウド上のプラットフォームで完結できるので、業務フローが明確になり、他のサービスやシステムを複数導入する必要がありません。
また、システム間のエラーなども軽減できるので、トラブル防止による業務負担の軽減にも貢献します。

特徴③ サポート体制が充実している。

サポート体制の充実もMuleSoftの特徴のひとつです。ユーザーの開発時間短縮を目的として、担当チームによる製品活用方法のコンサルティングや、基礎から上級操作までを網羅したトレーニングプログラムといった充実したサポートが提供されます。問題発生時にはポータルで問い合わせも可能です。
[table “etl” not found /]

 
これは ETLの製品です。
ETLの資料をダウンロード

mulesoftの料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

要問い合わせ

mulesoftの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

mulesoftの良い評判・口コミ

・情報をリアルタイムで可視化でき、データの統合がしやすいです。業務効率や成案性も向上しました。

mulesoftのその他の評判・口コミ

・サポートデスクが、メールでの対応のみというのが不便です。エラー発生時や問題解決までにタイムラグが発生してしまいます

mulesoftを導入した結果に関する評判・口コミ

・戦略が立てやすく、業務が省力化できました。業界や職種問わず使い勝手のよいiPaaSでだと思います。

 
これは ETLの製品です。
ETLの資料をダウンロード