これは eKYC の製品です。
eKYCの資料をダウンロード

LINE eKYCとは?

オンラインで銀行口座の開設手続きなどができるようになった現代だからこそ、厳格な本人確認が求められています。LINE eKYCは、ほとんどの人が利用しているLINEを利用してオンライン本人確認ができるAIソリューションサービスです。AIはLINE CLOVAが開発したもので、判定を正しく行います。高度なAI技術なのはもちろん、LINE公式アカウントと組み合わせることでオンライン本人確認をスムーズに行えるようになっています。

おすすめの類似eKYCツール

類似サービス: ネクスウェイ本人確認サービス

(4.5)

月額費用 要問い合わせ 無料お試し 要問い合わせ
初期費用 要問い合わせ 最低導入期間 3ヶ月〜

ネクスウェイ本人確認サービスは、オンラインで本人確認から書類の目視によるチェック、その他KYC業務に必要な工程をワンストップでサポートしてくれるため、本人確認作業に人員を割くことが難しい方という方にもおすすめです。

スムーズなオンライン確認を実現

ネクスウェイの本人確認サービスでは、スマートフォンで撮影した本人確認書類と顔写真だけでスピーディーな本人確認を実現します。

チェック業務をアウトソーシングできる

ネクスウェイ本人確認サービスでは、これらの業務をアウトソーシングすることができ、BPOセンターの専任スタッフが犯収法に準拠したフローで、eKYC後の本人確認業務を代行してくれます。

eKYCに対応できない顧客もフォロー

「本人確認・発送追跡サービス」を利用することで、セキュリティに配慮した迅速な本人確認書類の郵送を可能とし、顧客との取引開始までにかかる時間を短縮させることができます。

これはeKYCの製品です。

eKYCの製品をまとめて資料請求

LINE eKYCの特徴

特徴① 初期費用を抑えた導入ができる

新しいツールを導入するとなると、まとまった金額の初期費用がかかることがほとんどです。LINE eKYCの場合は、APIの提供のみのクラウド型のサービスです。そのため、初期費用をできるだけ抑えた導入が可能です。LINE公式アカウントや申し込みフォーム内にも導入ができます。安価で導入できるだけではなく、安全性と利便性を両立できるようになっているので、不安でも安心して利用できます。

特徴② 業種問わず利用可能

特定の業種に向けたサービスが多い中、LINE eKYCは業種を選ばずに利用できるのも大きな魅力です。本人確認の審査フローに合わせてカスタマイズし、より顧客が使いやすいように設定することもできます。適したAIも選択できるので、郵送なしでオンライン上で送信できるようにしたり、目視確認の工程を自動化したりと、従業員の業務の負担を大きく軽減できるような工夫も満載です。

特徴③ コスト削減も叶えられる

せっかく新しいツールを導入するのなら、関連する業務を自動化し、コスト削減を期待したいものです。LINE eKYCの場合は、本人確認業務の工数を削減したり、BPOサービスのコスト削減を期待することができます。犯収法にも対応しているので、金融機関での本人確認の真正性はもちろん、リアルタイム性もサポートしてくれます。セキュリティ性の向上だけではなく業務負担軽減も叶えます。

[table “ekyc_survice” not found /]
 
これは eKYCの製品です。
eKYCの資料をダウンロード

LINE eKYCの料金・価格

初期費用

要問い合わせ

月額費用

要問い合わせ

LINE eKYCの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

LINE eKYCの良い評判・口コミ

・スマホだけで本人確認がかなりスピーディーにできるようになった
・操作がわかりやすいので、迷いがなく撮影が進められる

LINE eKYCのその他の評判・口コミ

現在当製品の口コミを募集しています。

LINE eKYCを導入した結果に関する評判・口コミ

・非対面で書類申請ができるため、利便性を大幅に高めることができた
・本人確認で必要になっていた郵送費のコスト削減に繋がった

 
これは eKYCの製品です。
eKYCの資料をダウンロード