Jamboardとは?

Jamboardは、Googleが提供するオンラインホワイトボードです。2018年に発売され、現在も多くの企業や教育機関で利用されています。

従来のホワイトボードと同様に、ペンを使って書き込んだり、図形を描いたりすることができます。また、画像や動画を挿入したり、付箋を貼ったりすることもできます。

Jamboardの特徴

Jamboardには、以下の特徴があります。

使いやすい

直感的な操作で、誰でも簡単に利用することができます。

どこからでもアクセスできる

インターネットに接続していれば、パソコン、タブレット、スマートフォンなど、どのデバイスからでもアクセスすることができます。

リアルタイムで共同編集できる

複数人で同時に Jamboard を編集することができます。

豊富な機能

手書き入力、図形描画、画像・動画挿入、付箋貼りなど、様々な機能を搭載しています。

セキュリティ対策が充実している

Google のセキュリティ技術で保護されているため、安心して利用することができます。

まとめ

Jamboardは、場所や時間にとらわれず、チームでアイデアを共有したり、共同作業したりできる便利なツールです。

会議、ブレインストーミング、授業、研修など、様々な場面で活用することができます。

まだ利用したことがない方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

Jamboardの料金・価格

初期費用

6,000円〜

月額費用

680円〜

Jamboardの評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

Jamboardの良い評判・口コミ

・離れた場所にいるチームメンバーと、ホワイトボードを共有しながらアイデアを出し合えるのが便利。
・会議中に思いついたアイデアを、すぐにホワイトボードに書き込める。
・複数のチームメンバーが同時に書き込めるので、議論が活発になる。

Jamboardのその他の評判・口コミ

・スマートフォン版では、一部の機能が使えないことがある。
・操作性が異なるため、使いにくいと感じる人もいる。
・書き込んだ内容が画面に反映されるまでに、時間がかかることがある。

Jamboardを導入した結果に関する評判・口コミ

・チームメンバー間のコミュニケーションが活発になった。
・協力して仕事に取り組むことができるようになった。
・チーム全体の士気が高まった。

その他の関連する記事

    関連記事はありませんでした。