これは ローコード開発ツール の製品です。
ローコード開発ツールの資料をダウンロード

楽々 framework3とは?

楽々Framework3は、チームの情報共有ツールから企業の基幹系システムまで、広範囲の開発に対応したローコード開発基盤です。
品質が担保された部品を組み合わせるだけで、最小限のコーディングで本格的なWebシステムを簡単に構築できます。

おすすめのローコード開発ツール

類似サービス: LITEVIEW for BUSINESS

(4.5)

         
月額費用 要問い合わせ 無料お試し 要問い合わせ
初期費用 要問い合わせ 最短導入期間 要問い合わせ

LITEVIEW for BUSINESSとは、ノーコード開発SaaS業界上で初めて、自社アプリもWebサイトも1つのサービスで完結する月額制サービスで、LITEVIEW株式会社が運営するプラットフォームです。

       

自社開発と同様のクオリティ

LITEVIEW for BUSINESSは、自社ロゴ・自社ドメインのWebサイトとアプリを提供します。 その上で、「サブスクリプション・都度課金・EC・無料・チケット販売・クラウドファンディング」等、さまざまなビジネスモデルを設定することができます。

期間とコストも手軽に

LITEVIEW for BUSINESSのアプリ・Webサイト開発は、機能パッケージから目的に合わせて選択するだけなので、自社開発の場合と比較して初期費用は約1/200ほどに削減、運営・管理費は1/10ほどに削減することができます。 ノーコードのため、技術的なスキルは不要で、どんな方にとっても取り扱いやすく、社内担当者による作業が可能です。

幅広いシーンで活用可能

LITEVIEW for BUSINESSは、幅広いシーンで活用されています。 「自社MVPの開発支援」「業務支援」「クリエイターエコノミー」「大学DX」「不動産DX」など幅広い用途で使用されています。

楽々 framework3の特徴

特徴①誰でも簡単にWebアプリを作れる

楽々Framework3は、ブラウザで手軽に操作でき、誰でも簡単にWebアプリを作れます。
テーブル情報を入力すると、自動的にプログラムが生成され、プログラムウィザードを使えば、機能やレイアウトを選ぶだけでアプリが完成します。
プログラミングの知識がなくても業務知識があれば大丈夫です。

特徴②充実した機能

楽々Framework3の充実した機能により、リッチクライアントなみの操作性が簡単に実現できます。
設定のみでマウスレス操作や縦横スクロールなど、業務や現場に合わせた使いやすいUIをノンプログラミングでカスタマイズできます。
また、グラフコンポーネントを利用することで、様々なグラフの表示やExcelの操作感を模した操作も可能です。
楽々Framework3をフル活用することで、ベテランプログラマが手掛けるような操作性を実現できます。

特徴③安心のサポート体制

楽々 framework3はリリースから20年以上経過しても、保守・サポートに期限を設けず、大規模な基幹システムでも安心して長期運用が可能です。
導入時には、オンサイトでの技術支援やサポートサイトを通じたお問い合わせ対応など、豊富な導入サポートと技術サポートを提供しています。
さらに、保守契約を結んだお客様には、バージョンアップモジュールを無償提供し、バージョンアップ時の互換性を保証しています。

 
これは ローコード開発ツールの製品です。
ローコード開発ツールの資料をダウンロード

楽々 framework3の料金・価格

初期費用

300万円〜

月額費用

要問合せ

楽々 framework3の評判・口コミ

以下のような口コミがありました。

楽々 framework3の良い評判・口コミ

・シンプルな操作で、初心者でも利用しやすい。
・外部サービスとの連携が容易で、高い拡張性を持つ。
・充実したサポートがある。

楽々 framework3のその他の評判・口コミ

・使い方を覚えるのに苦労する。
・必要な開発機能が完全に揃っていない。
・画面遷移図がわかりにくい。

楽々 framework3を導入した結果に関する評判・口コミ

・追加コストがほぼゼロでローコードアプリ開発環境を実現できた。
・高速かつ効率的なアプリケーション開発が可能となった。
・業務システム開発で短納期が求められる中、組み立て型により、業務ロジックに時間をかけながらも品質を維持し、納期短縮を実現できた。

 
これは ローコード開発ツールの製品です。
ローコード開発ツールの資料をダウンロード