電子カルテのおすすめ7選を徹底比較

 
これは 電子カルテの製品です。
電子カルテの資料をダウンロード

電子カルテには、様々な種類があり、それぞれ機能や価格、サポート体制などが異なります。医療機関の規模や診療科、ニーズに合った電子カルテを選ぶことが重要です。
今回は、おすすめの電子カルテ7選をご紹介します。

電子カルテとは?

電子カルテとは、患者の診療記録を電子的に管理するシステムです。従来の紙カルテに代わるもので、患者の基本情報、病歴、診療内容、検査結果、服薬情報などをコンピュータで記録・管理します。

電子カルテのおすすめ製品

カロネード

(0)

月額費用0円無料お試し2週間無料
初期費用不要最短導入期間要問い合わせ

カロネードとは、美容・自由診療向けのWeb予約管理システムです。シンプルな操作性を追求した設計で、初めての方でも簡単にご利用いただけます。 予約管理はもちろん、顧客管理、電子カルテ、シフト管理、受付・会計、売上管理などの業務をカロネードで一元管理できるのが特徴です。

「自動割り振り機能」で、煩雑なリソース管理がシンプルに

カロネードの「自動割り振り機能」では、お客様から予約が入った際にスタッフ、メニュー、機材、部屋などが予約カレンダー上に全自動で割り振られます。

「LINE予約」機能でリピート率アップへ

お客様向けの「LINE予約」機能も搭載しており、LINEを通じたリピート施策をご実施いただけます。 LINE予約やプッシュ通知、メッセージ配信などを通じてお客様へリピートを促進し、売上アップに貢献します。

”技術力”を活かしたカスタマイズ開発で、個別ニーズに対応

代表取締役自身が、過去に50以上の案件で企画・開発・プロジェクトマネジメントなどを行ってきたという背景もあり、クリニックや店舗ごとのカスタマイズ開発に対応しうる、”高い技術力”を保有しています。

ACUSIS Cloud

(5)

月額費用要問い合わせ無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間要問い合わせ

ACUSIS Cloudとは、株式会社プロ・フィールドが運営している電子カルテサービスです。 AWSによるサーバー設置不要で利用できる手軽さと、導入コストの削減を可能としており、これまでに多数のクリニックで導入されている実績があります。

完全予約制・外来診療に対応した予約が可能

ACUSIS Cloudに搭載されている予約機能は、部屋・スタッフごとに予約表が作成可能で、完全予約制・外来診療のどちらにも対応しています。 患者さんの状況を色分けで管理できるため、視覚的に状況の把握が可能となります。

ガイドラインに準拠した電子カルテ機能

ACUSIS Cloudの電子カルテ機能は、厚生労働省の電子カルテガイドラインの「真正性」、「見読性」、「保存性」に準拠しています。 施術ごとに分類できるため、前回施術の追跡が容易です。

画像管理も効率化

これまで煩雑化していた画像管理も、ACUSIS Cloudであれば、効率化することができます。 撮影日情報から日付ごとに自動で管理してくれるため、わざわざ手動でファイルを整理する手間から解放されます。

B4A

(4.5)

月額費用30,000円台〜無料お試し要問い合わせ
初期費用要問い合わせ最短導入期間2週間程度

B4Aとは、株式会社B4A Technologiesが運営している自由診療クリニック向けのクラウドツールです。 美容外科、美容皮膚、AGA、審美歯科等の自由診療クリニックにおける、あらゆる業務の一元管理を実現し、新規集客やリピート率の向上、業務効率化によって、売上アップにつなげることができます。

幅広い業務を一括管理

B4Aでは、美容外科や美容皮膚などの自由診療クリニックの開業・運営に必要な機能をオールインワンで搭載しています。 煩雑化しやすかった予約管理やシフト管理、電子カルテの作成から決済までを1つのシステムで管理できるため、複数のツールを導入する場合と比較してコスト削減が可能なだけでなく、同じ操作性で幅広い業務を効率化することができます。

業務改善でコスト削減が可能に

B4Aはフル自動で予約・スタッフアサインの調整を行うことができるため、予約時におけるスタッフの負担を大きく軽減することができます。 実際にB4Aを導入したクリニックでは、事前問診登録と合わせて、1予約に対し、予約前・予約後に5分〜15分程度の時間を削減できたという結果がでています。

顧客満足度の向上を実現

これまでは、電話や来院時に次回予約を行なっていた時間が、その場で完結する事前予約(リアルタイム予約)、予約時の事前問診登録による待ち時間の削減が可能となることで、顧客満足度の向上が実現できます。 実際にB4Aを導入しているクリニックでは、受付から洗顔までにかかる待ち時間は、平均で24秒と、圧倒的な時間短縮を実現しています。

電子カルテの製品をまとめて資料請求

おすすめの電子カルテ

次に、おすすめの電子カルテ7選をご紹介します。

ACUSIS Cloud

ACUSIS Cloudは、株式会社プロ・フィールドが提供する、自由診療に特化したクラウド型電子カルテです。2022年9月1日にリリースされ、美容クリニックを中心に、皮膚科、形成外科、婦人科など、幅広い医療機関に導入されています。

特徴

ACUSIS Cloudは、従来のオンプレミス型電子カルテと異なり、サーバー設置が不要で、インターネット環境さえあればすぐに利用開始できます。また、月額利用料制を採用しており、初期費用を抑えることができます。

料金

ACUSIS Cloudの料金体系は以下のようになっています。

  • 初期費用:50万円〜
  • 月額費用:59,800円〜

主な機能・他社製品との違い

ACUSIS Cloudは、自由診療に特化した機能が充実している点が、他社製品との大きな違いです。施術メニューの管理、経過写真・画像の管理、顧客管理、Web予約、診察券アプリなど、自由診療クリニックで必要とされる機能を標準搭載しています。

medicalforce

medicalforceは、株式会社メディカルフォースが提供する、自由診療クリニック向けオールインワンSaaSです。予約管理、会計、顧客管理、在庫管理、Web予約、LINE連携など、クリニック業務に必要な機能を網羅しており、400院以上のクリニックで導入されています。

特徴

medicalforceは、クラウド型なので、サーバー設置不要で、インターネット環境さえあればすぐに利用開始できます。また、月額利用料制を採用しており、初期費用を抑えることができます。

料金

medicalforceの料金体系は以下のようになっています。

  • 初期費用:500,000円
  • 月額費用:60,000円~

主な機能・他社製品との違い

medicalforceは、自由診療クリニックに特化した機能が充実している点が、他社製品との大きな違いです。施術メニューの管理、経過写真・画像の管理、顧客管理、Web予約、診察券アプリ、LINE連携など、自由診療クリニックで必要とされる機能を標準搭載しています。
また、予約枠の最適化機能や売上向上機能など、独自機能も多数提供しています。これらの機能により、予約件数の増加や売上向上を実現することができます。

B4A

B4Aは、株式会社B4A Technologiesが提供する、自由診療クリニック特化のクラウド型電子カルテです。2023年4月にリリースされ、美容医療を中心に、幅広い医療機関に導入されています。

特徴

患者自らが空き時間を確認して予約するシステムなので、従来のネット予約とは格段に機会損失のリスクが少ないのが特徴です。また、クラウド型を採用しているため以下のような業務効率の向上が期待できます。

  • カルテ作成や情報検索にかかる時間を短縮
  • 待ち時間の短縮
  • ミスや漏れのリスクの低減

料金

B4Aの料金プランは非公開となっています。
導入を検討している企業は、公式Webサイトから問合せでご確認ください。

主な機能・他社製品との違い

B4Aは、自由診療クリニックに特化した機能が充実している点が、他社製品との大きな違いです。施術メニューの管理、経過写真・画像の管理、顧客管理、Web予約、診察券アプリ、LINE連携、アンケート機能など、自由診療クリニックで必要とされる機能を標準搭載しています。
また、AIによる予約枠の自動調整機能や売上向上機能など、独自機能も多数提供しています。これらの機能により、予約件数の増加や売上向上を実現することができます。

MEDIBASE

MEDIBASEはクリニックとバックヤードの業務を効率化し、経営を支援する、自由診療に特化したクラウド型の電子カルテです。

特徴

見積書、概要書、契約書の作成と管理をペーパーレスで行うことが可能です。電子サイン機能により、文書に対する署名もデジタル化されており、印刷する必要がなくなるため、環境に優しく効率的なペーパーレスオフィスの実現に貢献します。
また、連携する予約システムを利用することで、患者はインターネットを通じて自ら診療予約を行うことが可能となり、予約情報は集中管理されます。来院時にはタッチパネルを使用し、ワンタッチでの受付が完了するため、医療スタッフのカルテへの入力作業や受付の業務負担が軽減されます。

料金

MEDIBASEの料金形態は以下のようになっています。

  • 月額利用料:39,800円~ 利用するパソコン台数、利用者数は無制限

CLINICSカルテ

CLINICSカルテは、株式会社メドレーが提供するクラウド型電子カルテシステムです。2016年にリリースされて以来、多くの医療機関に導入されており、国内シェアトップクラスの電子カルテシステムとなっています。

特徴

CLINICSカルテは、多くの機能を備え、使いやすいクラウド型電子カルテシステムです。予約・受付業務や事務作業、レセプト作成業務などを効率化したい医療機関におすすめです。
コミュニケーション機能も搭載されており、医師や看護師、コメディカルスタッフ間でコミュニケーションを取ることができます。

料金

CLINICS電子カルテに関する料金は以下の通りです。

  • 月額費用:40,000円
  • 初期費用:有料(現状のカルテによって異なる)
  • オプション・他のプロダクト連携等:月額5,000円〜
    CLINICSオンライン診療:月額5,000円〜
    CLINICS予約:月額5,000円
    CLINICS問診:月額5,000円
    レセプトチェック:月額10,000円

Medicom-HRf

Medicom-HRfは、東京メディコム株式会社が提供するクラウド型電子カルテシステムです。2010年にリリースされて以来、多くの医療機関に導入されており、特に新規開業医に人気があります。

特徴

Medicom-HRfは医師個々のニーズに応じたカスタマイズされた画面設計を提案しています。このようなパーソナライズされたインターフェースは、カルテ入力をスムーズにし、日常業務におけるストレスを軽減します。カルテ入力にかかる時間が短縮されることで、医師は患者とのコミュニケーションにより多くの時間を割くことができ、結果として診療の質の向上に貢献することが可能です。さらに、利用者は無料のオンラインデモサービスを任意の日時に予約することができ、実際のシステム画面や操作感を事前に体験することができます。

料金

Medicom-HRfの料金は非公開です。
必要なクライアント機の台数やテンプレートや設定によって異なりますので、公式Webサイトからお問い合わせください。

きりんカルテ

きりんカルテは、きりんカルテシステム株式会社が提供するクラウド型電子カルテシステムです。2014年にリリースされて以来、無床クリニックを中心に多くの医療機関に導入されています。特に、導入コストを抑えたいクリニックに人気があります。

特徴

きりんカルテは、月額利用料のみで利用できるため、初期費用がかかりません。また、レセプト作成機能や在宅医療機能、自由診療機能なども標準搭載されており、別途オプション料金が発生する心配がありません。
カルテ機能、予約・受付機能、会計機能、レセプト作成機能、画像管理機能、文書管理機能、オーダー管理機能、タスク管理機能、コミュニケーション機能、在宅医療機能、自由診療機能など、診療に必要な機能が豊富に搭載されています。

料金

きりんカルテ自体の初期費用、システム費用自体は無料です。
ただし、日本医師会ORCA管理機構株式会社がクラウド上で提供するORCAサービス「WebORCA」を使用する必要があり、こちらに別途費用が必要です。

電子カルテの料金相場は?

電子カルテの料金相場は、提供される機能、導入規模(医療機関の大きさや診療科目の数)、利用するクラウドサービスかオンプレミス(自院サーバー)か、サポートやメンテナンスの内容、追加オプションなどによって大きく異なります。
以下は、電子カルテの料金相場に関する詳細情報です。

  • 初期費用
    オンプレミス型:300万~500万円程度
    クラウド型:100万~200万円程度
    レセコン一体型:450万円前後
  • ランニングコスト
    オンプレミス型:1万円~5万円程度
    クラウド型:5千円~35000円程度
    レセコン一体型:2万円~5万円程度

電子カルテの選び方

電子カルテは、医療機関にとって必須のツールであり、適切なシステムを選ぶことは、業務効率化や患者満足度向上、経営改善など様々なメリットにつながります。
電子カルテを選ぶ際には、以下の3つの視点に重点を置くことが重要です。

機能性とカスタマイズ性

診療に必要な基本的な機能(診療記録、処方箋発行、患者管理など)はもちろん、特定の診療科目に特化した機能が必要かどうかを検討します。また、医療機関の特定のワークフローや診療スタイルに合わせてシステムをカスタマイズできるかどうかが重要です。柔軟に設定変更が可能なシステムを選ぶと、将来の変化にも対応しやすくなります。

利便性とユーザビリティ

直感的で使いやすいユーザーインターフェースを持つシステムは、スタッフのトレーニング時間を短縮し、日々の操作を容易にします。クラウドベースのシステムならば、インターネットがあればどこからでもアクセスできる利点があります。しかし、セキュリティ面での懸念もあるため、この点も考慮に入れる必要があります。

経済性と将来性

初期導入コストとランニングコストを総合的に検討し、長期的な投資としてのコストパフォーマンスがどの程度か確認しておきましょう。システムの維持管理にかかる費用や、新機能追加時のアップデートコストも考慮する必要があります。

まとめ

今回の記事では、電子カルテのおすすめ7選について解説しました。今回解説した電子カルテシステムはそれぞれ異なる特長を持っていますが、どれも医療機関の業務効率化と患者ケアの質の向上に寄与することを目的としています。
今回の記事が自院に最適な電子カルテを選ぶ際の参考になれば幸いです。

これは 電子カルテの製品です。
電子カルテの資料をダウンロード

電子カルテの製品比較

ACUSIS Cloud

ACUSIS Cloud

月額費用要問い合わせ

ACUSIS Cloudとは、株式会社プロ・フィールドが運営している電子カルテサービスです。 AWSによるサーバー設置不要で利用できる手軽さと、導入コストの削減を可能としており、これまでに多数のクリニックで導入されている実績があります。

無料お試し要問い合わせ

medicalforce

medicalforce

月額費用要問い合わせ

medicalforceとは、株式会社メディカルフォースが運営している電子カルテサービスです。 美容クリニック・自由診療クリニックにおける業務・経営の全てを管理することができるクラウド型の電子カルテで、業務効率化はもちろんのこと、データ活用による売上アップが実現できます。

無料お試し要問い合わせ

B4A

B4A

月額費用30,000円台〜

B4Aとは、株式会社B4A Technologiesが運営している自由診療クリニック向けのクラウドツールです。 美容外科、美容皮膚、AGA、審美歯科等の自由診療クリニックにおける、あらゆる業務の一元管理を実現し、新規集客やリピート率の向上、業務効率化によって、売上アップにつなげることができます。

無料お試し要問い合わせ

カロネード

カロネード

月額費用0円

カロネードとは、美容・自由診療向けのWeb予約管理システムです。シンプルな操作性を追求した設計で、初めての方でも簡単にご利用いただけます。 予約管理はもちろん、顧客管理、電子カルテ、シフト管理、受付・会計、売上管理などの業務をカロネードで一元管理できるのが特徴です。

詳細記事はこちら

無料お試し2週間無料

電子カルテの製品比較

ACUSIS Cloud

ACUSIS Cloud

月額費用要問い合わせ

無料お試し要問い合わせ

ACUSIS Cloudとは、株式会社プロ・フィールドが運営している電子カルテサービスです。 AWSによるサーバー設置不要で利用できる手軽さと、導入コストの削減を可能としており、これまでに多数のクリニックで導入されている実績があります。

medicalforce

medicalforce

月額費用要問い合わせ

無料お試し要問い合わせ

medicalforceとは、株式会社メディカルフォースが運営している電子カルテサービスです。 美容クリニック・自由診療クリニックにおける業務・経営の全てを管理することができるクラウド型の電子カルテで、業務効率化はもちろんのこと、データ活用による売上アップが実現できます。

B4A

B4A

月額費用30,000円台〜

無料お試し要問い合わせ

B4Aとは、株式会社B4A Technologiesが運営している自由診療クリニック向けのクラウドツールです。 美容外科、美容皮膚、AGA、審美歯科等の自由診療クリニックにおける、あらゆる業務の一元管理を実現し、新規集客やリピート率の向上、業務効率化によって、売上アップにつなげることができます。

カロネード

カロネード

月額費用0円

無料お試し2週間無料

カロネードとは、美容・自由診療向けのWeb予約管理システムです。シンプルな操作性を追求した設計で、初めての方でも簡単にご利用いただけます。 予約管理はもちろん、顧客管理、電子カルテ、シフト管理、受付・会計、売上管理などの業務をカロネードで一元管理できるのが特徴です。

詳細記事はこちら

その他の関連する記事